【冬だ!鍋だ!】「海のミルク」牡蠣の健康効果

view269

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 冬の味覚の代表格として知られる、牡蠣。牡蠣にはタンパク質・ビタミン・ミネラルなどの栄養がたっぷり含まれています。

  • 牡蠣に含まれる栄養

     
  •  
  •  
  • 栄養豊富なのに低カロリー!

     
     

    1個あたり16キロカロリー!10個食べてもご飯茶わん一杯分のカロリーといっしょ!

  • 牡蠣の健康効果4つ

     
  • ①肝臓を強化する効果

  •  
     

    忘年会、新年会などお酒を飲むこれからの宴会シーズンにぴったりの食材、それが牡蠣!

  • ②造血作用

  •  
     

    冬場のつらい生理痛にも良さそう

  • ③免疫力強化

  •  
     

    生殖機能もアップ♡

  • ④精神安定効果 (イライラ予防)

  •  
  • 食中毒にならないためにしっかり加熱して!

     
  •  
     

    どんなに新鮮でも未処理の加熱用牡蠣は食べないこと。加熱する場合は、85℃の湯で1分間以上がめやすだそうです。

  • 生食用と加熱用の違い

  •  
  • 美味しいカキの選び方

     
  •  
  • 冬は牡蠣鍋なんていかがですか?

     
     

    うわぁ美味しそう