はじめての方に!アロマをとりいれた、癒し生活!!

使ったことはないけど、興味がある!簡単に癒しを取り入れたい!というアロマ初心者向けにまとめてみました。
アロマの効能や生活に取り入れる方法をご紹介します。

view484

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • アロマ入門!

     

    アロマはたくさんの種類があり、初心者の方にはわかりづらいところでしょう。

    ここでは、効能や簡単な使いかた、身近な香りをご紹介していきます!

  • アロマの効能が一目瞭然!お悩み別にえらべるサイト!

  • たくさん種類があって何を選んだらいいかわからない!
    そんな方に、効能一覧とお悩み別にさがせます。

  • アロマの香りを楽しむ!

  • いちばん簡単にとりいれる方法は、香りをかぐことでしょう。
    ティッシュにオイルを数滴つけてもよいです。

    アロマキャンドルやアロマポット、ディフュ-ザーなどをつかい、
    広範囲にアロマを香らせる方法もあります。

  • アロマでお風呂を楽しもう!

  • いちにちの終わりに、お風呂にゆっくり浸かりながら癒されましょう!
    アロマバスの方法をお教えします♪

  • アロマでセルフマッサージをしてみよう!

  • 慣れてきたら、オイルを使ってマッサージをしてみましょう!
    お風呂あがりに香りにつつまれながら、ご自身の肌をいたわれば気分は極上です♪

  • マッサージ用のオイルを手に入れよう!

  • 自分で配合するやり方もありますが、ちょっと上級者向けなので、
    元から配合されているものの中から自分にあったものを選ぶのがオススメです!

  • 身近で人気の高いアロマ!

  • 一度は耳にしたことがある、なじみの深いアロマを紹介します。

  • ~ラベンダー~

     

    ラベンダーは、私たちにとてもなじみ深い香りです。

    アロマといえばラベンダーという方も多いのでは?

    人気の高い香りのようです!

  • ラベンダーのアロマオイルが心に与える効果と効能は、優れたリラックス作用があることが代表的です。精神的な不安や緊張感を取り除いて、安眠へといざなってくれます。

    またラベンダーのアロマオイルは、職場の人間関係などで傷ついた繊細な心を癒し、ストレスや蓄積したフラストレーションを取り除く効能があります。
    心の疲れを解きほぐすリラクゼーション効果が、ラベンダーにはありますので。精神的な疲労を感じたら、ラベンダーを用いたアロマテラピーを行いましょう。
    ラベンダーのアロマオイルが体に与える効果と効能は、体の痛みをとってくれることが挙げられます。頭痛、筋肉痛、生理痛、腹痛、神経痛などを、血圧を安定させることによって和らげる効能があります。
    出典 :ラベンダーのアロマオイル : 効果と効能
     

    ラベンダーはリラックス効果にとても優れているんですね!

  • ~ペパーミント~

     

    ペパーミントは、とても清涼感のある香りです。

    ガムやはみがき粉など、身の回りで使われていることが多いです。

    リフレッシュしたいときに、とても良いです!

  • ペパーミントのアロマオイルが心に与える効果と効能は、なんといってもリフレッシュできること。乗り物酔いしてしまったり、花粉症や風邪で鼻がつまる時のイライラ感を改善してくれます。

    朝の寝起きで気持ちがシャキッとしないときには、ペパーミントを用いたアロマテラピーがおすすめです。また怒りの感情を鎮めたり、ヒステリーを起こしたときにも効果的です。
    また乗り物酔いがひどい人の場合には、気分が悪くなったらペパーミントのアロマオイルをハンカチにたらしてかぐことで、気分をリフレッシュすることが可能です。
    ペパーミントのアロマが体に与える効果と効能は、消化器系のトラブルを改善することです。胃腸の不調からくる消化不良や胸焼け、便秘や下痢の改善にも役立ちます。
    出典 :ペパーミントのアロマオイル : 効果と効能
     

    リフレッシュのほかにも、イライラをしずめたり、胃腸に効くようですね!
    なかなか使える香りですね♪

  • 生活に、簡単に取り入れられることがお分かりいただけましたか?

     

    おでかけのときには、お気に入りの香りをバッグにしのばせましょう。

    ティッシュやハンカチにつければ、あっという間に

    リフレッシュ&リラックスできます!

    ぜひ、活用してみてくださいね!!