ダイエットにもぴったり♪あの「お麩」がブームの予感?

「“お麩”って・・・あの、お味噌汁に入れたりするやつ?」

そうです!
そのお麩料理が、
今、ダイエットにもぴったり♪ってことで、
ちょっと注目を集めているそうです♪

どんな料理があるのでしょう?
ダイエット効果は?

ちょっとまとめてみました!

view481

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • えっと・・・「お麩」ってそもそも・・・なに?

  • お麩の原点は中国から日本へとやってきました。いつやってきたかというのは、室町時代説と奈良時代説があるために、ハッキリとしたことはわかっていません。当初お麩は仏教とのつながりが深く、肉食がタブーであった修行僧たちにとっては大切な食品として重宝されていました。それを経てお麩は、人々に広く浸透していきました。この様にお麩は日本の伝統食品として、今日でも親しまれています。日本の伝統食品でありながら気軽に摂取できるというのも、お麩の魅力のひとつですね。
    出典 :お麩の力 - 宮村製麩所
     

    お肉の代わり?に食べられていたみたい。伝統食品だそうですが・・・若い人はあんまり食べないような(苦笑)

  • お麩と千利休

     

    桃山時代に入ると「ふのやき」と呼ばれるものが文献にも散見するようになります。この「ふのやき」は麺筋を焼いたもので、当時としては大変珍しいものであり、 食品としてではなくお菓子でありました。千利休の天正年間(1573~1592年)の利休の催した「天正茶会百席」には、お菓子として「ふのやき」が多く供されていることが、 当時の「茶会記」に誌されています。(参考古文書あり ) 又、天正二十年(1592年)、宗湛が一世一代の秀吉を招いての大事な茶会の本膳の献立に麸を用いられていました。

    引用)http://www15.ocn.ne.jp/~zenfukai/rekishi/

  • 皆さんご存知の「焼き麩」は千利休のこの茶会で出されたものの進化系なんだそうです!なんとも歴史を感じますね~当時のお麩もどんな味だったのか気になります♪

  •  



      でも・・・
      栄養がありそうには見えないんですが・・・?

  • 麩の主な栄養素はたんぱく質。その他、ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄、亜鉛などのミネラルが豊富だ。脂肪が少なく消化がよい麩は高齢者、幼児、病人の食事にもおすすめ。
    出典 :ふわふわもちもち「麩」の魅力|病院・薬・サプリメントの情報満載! healthクリック
     

    おおお!素晴らしいミネラルたち!あのカサカサってした感じにそんなミネラル感は感じませんでしたが・・・スゴイですね!

  •  




     ダイエットにもピッタリってほんと?

  • 肌や髪、筋肉を作るたんぱく質は、健康を維持するうえで欠かせない栄養素だ。しかし、良質なたんぱく源である肉は脂肪も多いのが難点。麩なら、ダイエット中でも心配せず食べられる。しかも、麩に含まれる植物性たんぱく質は、動物性たんぱく質よりローカロリーで吸収しやすい。麩が、精進料理で肉の代わりに活躍したのもうなずける。さらに、麩は保水性にも優れ、満腹感を得やすいので、これまで食べ過ぎていた人が、食事の量を減らせるメリットもある。
    出典 :ふわふわもちもち「麩」の魅力|病院・薬・サプリメントの情報満載! healthクリック
     

    やっぱりお肉の代わりに食べると良いみたい。ダイエット食にピッタリです♪

  • そもそもお麩は小麦粉を水で練ってグルテンを取り出して加工した食材です。小麦粉に水を加え、よくこねた後、でんぷんを洗い流し、取り出したグルテンに、小麦粉を加えて、さらにこね、釜で焼くと焼き麩になります。グルテンにもち米を加えて、ゆでるか蒸したものが生麩となるのです。このような製法から麩には植物性たんぱく質が豊富に含まれています。「えっ」でもちょっと待って!パンやケーキ、ドーナツ、うどんなどに使われている小麦粉でダイエット?と思われるかもしれませんが、上記の製法で良質なたんぱく質だけ取り出しているので、低カロリーであるとともに植物性たんぱく質や食物繊維が豊富なお麩は、ダイエットや美容などにはもってこいの食材なのです。植物性たんぱく質は、動物性のそれとは違って、より低カロリーなのでダイエット中の方でも安心して口に入れられる食材になります。さらにグルテンというのはいわゆるアミノ酸のかたまりのような食材です。アミノ酸を直接摂取した方が脂肪もつきにくいし、代謝もアップするのでダイエット効果が期待されます。
    出典 :麩ダイエット
     

    低カロリーで退社もアップ!アミノ酸もたっぷり♪腹持ちも良くて・・・いいことずくめ♪

  •  



    お肌もっちもち♪「プロリン」の効果がうれしい!

  • お麩にはお肌のコラーゲンを生成するプロリンが多く含まれています。プロリンは、紫外線などを受けて壊れてしまったコラーゲンを修復してくれるアミノ酸で肌の健康や若さを保つために必要な成分で、肌のハリの強化や肌荒れの改善に効果があると言われています。肌の周りにプロリンが多ければ多いほどツルツルもちもち肌となります。お麩には、この美肌成分プロリンがたくさん含まれています!
    出典 :お麩には美肌成分プロリンがたっぷり! | お麩研究部
     

    コラーゲンを修復!名前も可愛いしいいですねプロリン!プロリンでプルリン♪

  • ●グルテンの健康効果

    麩の主原料、グルテンにも優れた健康効果がある。グルテンは、水の中で小麦粉をもみほぐすうちに、でんぷんが洗い流され、最後に残るチューインガムのようなものだ。このグルテンを加水分解させたグルテンペプチドは、痛みを和らげたり、血圧を低下させる、胃液の分泌を抑制する、食後に血中インスリンを増加させるなどの作用があるといわれている。ただし、食品として摂取した場合の効果は、まだ未知数。今後の検証が期待される。グルテンに含まれるグルタミン酸は、知能を高めたり、アルコール依存症を改善する、潰瘍の治癒を早めるなどの作用がある。ただし、摂り過ぎると、神経が高ぶって眠れなくなるなどの過剰症になる恐れがある。何事もほどほどに、ということだ。
    出典 :ふわふわもちもち「麩」の魅力|病院・薬・サプリメントの情報満載! healthクリック
     

    グルテンも体に良さそう♪

  • 保存が利く!

     

    焼麩の場合は、乾物ですので賞味期限が長く設定されており、保存性に関してもお麩は優れているため、保存食としてもおすすめです。そして焼麩は常温での保存が可能で、開封してからも約2年は召し上がっていただけます。しかしいくら保存性に優れているとは言え、高温多湿の環境で保存をしていてはカビが生えてしまう可能性もありますので、湿気と高温には注意しなくてはなりません。

    引用)http://www.yakifu.co.jp/power/