【餃子ダイエット】夜にギョウザを食べるだけ!?その効果とは!

餃子ダイエットって知ってますか?
なんと、夜にギョウザを食べるだけで痩せられるそうなんです!
本当でしょうか?
だって・・・カロリーありそうですもん。

気になりますよね?
まとめてみました♪

view7865

お気に入り お気に入り2

お気に入りに追加

  • 餃子でダイエット?

  •  

    思わず耳を疑ってしまう響きですね。
    餃子の皮は淡水化物だし、中のアンもお肉入ってて肉汁だって太りそうだし。

    なんか嘘をつかれている気がして仕方ありません!

    本当に痩せれるんだったらチャレンジする気になりますね。
    でも、中の具材は色々変化つけてもいいのでしょうかね?

    色々わからないことが多いです。

  • 餃子ダイエットなんて誰が考えだしたんでしょうか?

  •  

    ボクシングジムの会長である渡久地聡美さん(写真)が考案者だそうです。
    20年以上も食事法や、営業学・スポーツ学など体を作るための研究を重ねてきて辿りついた方法が
    「餃子ダイエット」のようです。

    色々考え抜いてたどり着いた究極のダイエット法ということなのでしょうか?

    これから、この「餃子ダイエット」について詳しくみていくことにします。

  • 餃子ダイエットのやり方

  • <基本的なやり方>
    夕飯を一般的な大きさの餃子(1個の目安20g程度)で、15個程度と炭酸水とします!
    餃子の調理方法は、焼いても、茹でても大丈夫です!揚げ餃子もありますが、ダイエットなのでちょっと遠慮しておきましょう。

    なぜ一緒に摂取するのが炭酸水なのかというと、炭酸水には代謝を促す効果があるため、
    よりダイエットの効果を期待できる為です。
    この炭酸水ですが、実はビールに変えても良いとのこと。ただし飲み過ぎには注意しましょう。

    <続ける期間>
    まずは、無理せず1週間続けることを頑張ってみましょう。

  • どんな餃子が良いの?

  •  

    特に特別な餃子じゃなくて良いようです。安心しました。
    意識して欲しいのは「栄養バランス」で、バランスのとれた餃子を選ぶ・作ることが大事です。

    また、”ニンニク”や”ニラ”といった香味野菜は代謝を促す効果があるので匂いを気にせず
    これだけは入っている物を選ぶか、自分で作る場合には具材として入れるようにしましょう!

    <餃子で取れる栄養素>
    ・餃子の皮(炭水化物)
    ・ひき肉(タンパク質、脂質)
    ・白菜やキャベツなどの野菜(ビタミン、ミネラル)

    よく炭水化物をゼロにするダイエット方法がありますが、”餃子ダイエット”では、しっかりと餃子の皮
    で炭水化物を摂取するんです。この皮には糖質も含まれていますので栄養バランス的にも優れた食品
    ということも納得できます。

  • 効果は?

  •  

    あるテレビ番組のダイエット企画で餃子ダイエットに挑戦したダンプ松本さんは、10日で9キロも痩せることに成功したそうです。書籍では、この餃子ダイエットの理論を中心に未経験者でも必ず失敗しない方法や美味しい餃子の作り方を紹介。さらにボクシングジムならではの簡単で続けやすい「ながらエクササイズ」も盛り込んだ、画期的なダイエット法を解説しています。

    引用)http://餃子diet.sblo.jp/

  • リバウンドもしない?

  • ――リバウンドしないという理由をもう少し詳しく教えてください。

    渡久地:“食事を摂って落とす”を繰り返しながら体を絞るので、リバウンドのしようがない。餃子には必須栄養素だけではなく、具材に使うしょうが、にんにく、ニラには代謝を上げてくれる栄養素も入っているので、食べても体重が落ちやすくなっていきます。体は落とした体重を一定期間維持すると、その体重を覚えるんです。ダイエットを続けると一回カクンと体重が落ちても、あるとき止まりますよね。ここでもう落ちないとあきらめる人も多いですが、実はこのとき、体が体重を覚えてくれる時間なのです。その停滞期があればしめたもので、2、3日あきらめないで続けるとまたカクンと落ちます。これを半年続けるうちに確実に体重を落とせ、自分で体重をコントロールできるようになるんです。
    出典 :ボクサー実践の「餃子ダイエット」痩せる理由を考案者が解説 – ガジェット通信
     

    なるほど「完全食」だってことですね~ギョウザも!

  • それでも、やっぱり最初はプロボクサー向けだったってこともあって、
    食べてれば痩せる・・・とはいかない気がします。
    運動も大切でしょう。

    でも、ギョウザってやっぱりスゴイかも♪