タイプA行動パターンのひとは、心臓疾患に要注意!!

行動パターンと身体疾患との関係を3種類のタイプA・B・C行動パターンに分類されています。
タイプA行動パターンは、どのような行動特性や性格でどのような疾患になりやすいのでしょうか?

view578

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • タイプA・B・C行動パターンとは・・・

  • フリードマン,M.ローゼンマン,R.H.は、狭心症や心筋梗塞などの心臓疾患になりやすい性格傾向を明らかにし、それをタイプA行動パターンと名づけました。
    出典 :タイプA・B・C
     

    タイプA行動パターンのAはAggressiveのAであります。

  • タイプBはというと、タイプAとは反対の性格傾向を持つ人のことを言います。
    出典 :タイプA・B・C
  • さらなる研究により、ガンになりやすい性格傾向が発見され、タイプC行動パターンとされました。
    出典 :タイプA・B・C
     

    タイプC行動パターンのCはCancerのCであります。

  • タイプA行動パターン・・・性格特性・・・

  • ○目標達成欲が強い。

    ○目立ちたがり、出世欲が強い。

    ○精神的・肉体的に著しく過敏

    ○仕事を遂行しようとする欲求を強く,かつ持続的に持っている。

    ○几帳而で責任感が強い。

    ○競争心が極めて旺盛である。

    ○他人から認められたいという気持ちが頭から離れない。

    ○いつも期限付きの仕事をたくさん抱えている。

    ○心身両面にわたって仕事を早く片づけようとする習慣や傾向が身についている。

    ○物心両面で極度の気配りを忘れない。

    ○いくつものことを同時にしてしまおうとする。

    ○自分に村しても他人に対しても不満を持ちがちである。

    ○完壁なものを求めるので、できなかったことがあると、ショックが大きい。
    出典 :タイプA行動パターン判定表
     

    こんな性格だと・・・疲れるでしょう・・・確かに血圧が上がりそう。

  • タイプA行動パターン・・・要注意疾患・・・

  • 攻撃的で機敏、悪く言えば時間におわれて、せっかち、多くの仕事を同時にこなし、高血圧になりやすく、脈拍が上がり安い為に、高脂血症から、高血圧になりやすい反応から、心臓病や循環器系の病が顕著に現れるひと。
    出典 :あなたはどれ? タイプA タイプB タイプC からみる心理学 - 「北極星に願いをこめて」 (右脳のひらめき)
     

    高脂血症 ⇒ 高血圧症 ⇒ 心臓病、循環器系疾患

  • タイプB・C行動パターン・・・要注意疾患・・・

  • タイプBの行動パターンはタイプAと真逆の性格で、消化性潰瘍や過敏性腸症候群になりやすいといわれる。

    C型行動パターンはB型に似ているものの、感情を抑えることが多い性格。こちらはがんになりやすいとされている。
    出典 :「怒りっぽい性格」が脳卒中リスクに-日本生活習慣病予防協会-トピック
     

    タイプB行動パターン ⇒ 消化器系疾患

    タイプC行動パターン ⇒ 癌

  • タイプA行動パターン・・・チェックシート・・・

  • タイプA行動診断票

     


    各項目の該当するところにチェックをして、その合計点を出します。

    合計が18点以上は、タイプA行動パターンと診断されています。