暑い夏・・・冷房病(クーラー病)にならない方法

暑いとついついクーラーをつけてしまう。クーラー病にならない方法とは?

view651

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 冷房病の原因

  • エアコンのきいた場所と、猛暑の外とのあいだをくりかえし出入りしていると、自律神経が対応できずに混乱しはじめます。

    自律神経の働きが慢性的に低下すると、ちょっとした寒さにも敏感に反応し、一年中冷え性に悩まされることになりかねません。
    出典 :オムロン ヘルスケア
     

    激しい温度差には注意しよう!

  • 冷房病の症状とは?

  • 自律神経のバランスがくずれると、肩こり、頭痛、倦怠感、風邪をひきやすいなどの症状が出ます。
    出典 :冷房病(症状、自律神経の乱れ、効くツボ5つ)
     

    冷房病にも色々な症状があるんだね。

  • 冷房病で吐き気!?

  • 酷い人だとちょっと飲み物を口にしただけで気持ち悪くなって吐き気を感じる人やつわりかと勘違いしてしまうくらい酷い吐き気に襲われる人もいるのだそう。
    出典 :クーラー病は吐き気を催すこともある
     

    吐き気も冷房病の症状なんだ・・・。

  • なぜ冷房病の女性が多いのか!?

  • 女性は筋肉量が少ないので冷えを感じやすい
    出典 :冷房病(不適応症候群)についての情報です!
     

    体を冷やさないように気をつけよう!

  • ストレッチで血行を良くする

  •  

    凝りをほぐし、血行を良くするためにストレッチや散歩、軽い運動をおススメします。

    出典:冷え性ドットコム
    http://www.hiesyo.com/tokusyu/2007_5/7taisaku.html

  • おなかをあたためる!

  • 夏の冷え性はお腹を温めることで改善されます。

    人間の体は中央部分つまりお腹(内臓)を優先的に温めるしくみになっており、お腹が冷えているとそれを温めようと血液が集まってきます。
    出典 :夏の冷え性|夏の冷え症にはお腹を温めて…!(SOINS-スワン-)[ispot]
     

    オフィスではブランケットなどを使うと便利♪

  • 体を温める食べ物を食べる

  • 身体を温める食材と定める代表は、サトイモやレンコンなど根菜類。
    出典 :冷え性改善・冷え症対策
     

    ご飯を食べるときに意識してみよう♪

  • 冷えた体を中から温める れんこん

  • れんこん

     

    ビタミンCにより免疫力がアップ。

    節と節の間が長く、太く綺麗な円筒形で、表面がつやつやした傷のないものがお勧めです。

    出典:ヘルしる。
    http://herushiru.jp/s/wiki/food/1708/

  • 規則正しい生活を心掛ける!

  • 生活のリズムと身体のリズムがずれてくると、自律神経のバランスが悪くなります。

    できるだけ規則正しい生活で、翌日に疲れを残さないようにしましょう。
    出典 :冷え性ドットコム
     

    生活のリズムに気をつけよう!

  • オフィスで活躍!?USBあったかクッション

  • USBあったかクッション ブラウン

     

    USBで接続するとあたたかくなるクッション

    出典:amazon.co.jp