【これで睡眠不足を解消できるかも!?】安眠するためのツボがある場所

皆さんは安眠するためのツボが体にあることを知っていますか?
このツボを知ることによって安眠することができるかも!?

view213

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 睡眠不足の原因は?

  • 睡眠不足の原因は、おもに「ストレス」や「夜更かし」が挙げられます。

    また、主な原因ではないのですが、交感神経が活発に働いており鎮まらないため、脳が興奮状態になってしまい眠れないという点も挙げられます。

  • 不眠とは?

  • 「不眠」とは、寝つけない(入眠困難)、眠りが浅い(熟睡困難)、夜中や早朝に目が覚めてしまう(中途覚せい・早期覚せい)などといった症状のことを指し、体だけでなく心も疲労させ、生活の質にも悪影響を及ぼします。
    出典 :「不眠」に効果的なツボはここ!
  • なぜ安眠するには、ツボが一番効果的なの?

  • 不眠症に効くツボを刺激することで、「体内の血液の流れが促進され、睡眠にとって必要な刺激が体に与えられる」効果があります。

    日中の眠い時というのは、血液の流れが緩やかになり、脳の活動も穏やかになっています。ツボによって刺激を与え、血流を促進することで、眠気を解消することができます。

    また、心地よい程度にツボ刺激することでリラックス効果が得られます。日中の緊張状態から心身をリラックスさせてあげることは、精神的な安定にも効果があり、より良い睡眠を得られるようになります。
    出典 :不眠症改善に効くツボを知ろう!あなたの眠れない夜に効く12のツボ | iGotit
  • 安眠のツボの場所

  • 耳の後部の骨の下の部分で、鎖骨から耳後部にかけて繋がっている筋肉が止まる場所。
    出典 :不眠症改善に効くツボを知ろう!あなたの眠れない夜に効く12のツボ | iGotit
  • ツボの押し方

  • 頭の後ろから反対側の手をまわし、中指で「安眠」を押さえます。首を手のひらで包むように圧力を加えます。中指で「安眠」をしっかり固定して、頭を左右にゆっくり動かしてツボの感覚を楽しみましょう。左右の「安眠」を交互に刺激します。
    出典 :「不眠」に効果的なツボはここ!
  • ほんとに効くの?

  • はい!もちろんです!

    ただ個人差があるため、効く人と効かない人がいます。

  • なんでそこを押すと安眠できるの?

  • 東洋医療では、昔から、「安眠」のツボのところが硬くコッテいると、睡眠不足となっている事が多いと判断してきました。
    「安眠」のツボは耳の後ろにあり、首から頭部への循環を改善し、頭の疲れや肩コリをほぐす効果があります。
    疲れや、老廃物が溜まりコリが強くなってしまった時には、筋肉の緊張をほぐし、リラックス効果から安眠状態に入れるようにしてきました。 


    人はストレスを受けたり、緊張が続くと、筋肉がコリ固まってきます。
    心と身体は相関しているので、心が安らげは身体もほぐれ、身体をほぐせば心もリラックスするようになります。
    精神的な緊張やストレスはコントロールが難しいかもしれませんが、身体の緊張をほぐすことによって、精神的な緊張が解け、リラックスできます。
    出典 :睡眠不足 と 熟睡【体験談・評判】 - 整体・マッサージの口コミ広場