1ヶ月6キロ減らすダイエット体験

せっかく実体験でズバっと痩せたので、多くの人に共有したいと思いますー。

view1889

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • とりあえず気持ちが大事。

  • なんだかんだと、結局気持ち。

     

    だいたいの人が、最初に決めた事をしません。
    自分で痩せるって決めたなら、本気で決めましょう。
    ブタは死ね、くらいの気持ちを自分に言い聞かす!

  • 太ってるとこんなにイヤな事がある!とか、
    痩せたらこんな良い事があった!とか、
    そういう体験も大事なんだと思います。
    自分はそれがあったので、太る事への嫌悪感と恐怖、痩せる事での良い事、そういうの具体的にイメージしてました。
    実体験が無くても、痩せてる時の自分のイメージ、太ってしまっている時の自分のイメージを具体的にしっかり持てると良いと思います。

  • 食事制限します。

     

    だいたい太る時は食べ過ぎてます。
    朝食べてー、お昼食べてー、お菓子食べてー、夜食べてー、お菓子食べてー。
    そりゃ太るっつーの。
    とりあえず食べる量は減らします。

  • 自分の場合、夜ご飯を食べないようにしました。
    朝とお昼、たまにお菓子。
    でも、どうしても最初は夜は凄いお腹空くので、バナナ食べたり、リンゴ食べたりして気を紛らわせてました。
    あと、飴を舐めたりもして、かなり勝負所でした。
    ここを乗り越えるのは結構大変かも知れないですが、果物と飴で乗り切る決意で頑張りました。
    あ、その代わり、朝とお昼はガッツリ。
    栄養も足りない可能性が出るので、野菜ジュースとかも飲む。
    (塩分とか入ってないやつ)
    でも土日はお昼と夜でガッツリ。
    (週末はお友達と楽しくご飯食べたりしたいでしょ)

  • 空いた時間で運動。

     

    夜ご飯を食べないので、時間に余裕が出来たのでジョギングを決行。
    3キロ~4キロで週に3回ほど。
    同時に筋トレも開始しました。
    ちなみに走るのは大嫌いなので、これまでの人生で一番走った期間となったのではないでしょうか。
    ホント嫌い。
    でも仕方ない。

  • 週に3回、土日にも少々運動をしたりしてたので、最大週に5回は運動してた事になります。
    ジョギングは、今ならアプリとかあったりして楽しく出来る事が多いです。
    個人的には音楽を聴きながら走るのは良いですね。
    自分をシリアスにしてくれる音楽とか良いと思います。

  • THA BLUE HERB - 未来は俺等の手の中

     

    走る時のオススメ音楽!
    自分の場合、この辺りの日本語HIPHOPで自分の気持ちをシリアスに持っていく事で、走る活力にしてました。
    かなり偏ってます。
    でも、そうじゃないとついつい甘えたくなっちゃうでしょ?
    走るの疲れるけど、今を自分を変える為だぜ!見てろよクソ野郎!くらいな気分。
    真顔で走る。

  • 余談:ダイエットやジョギングや筋トレしてると良く言われること。

  • これは余談ではあるが、(司馬遼太郎風)
    ダイエットしてる!ジョギングしてる!筋トレしてる!とかを人に話すと、だいたいこう言ってくる人がいます。
    「あれこれこうした方が効率が良いらしいよ」
    これマジ多いです。

    ダイエットにしても、ジョギングにしても、筋トレにしても。
    で、大体こういう事言ってくる人に限って、
    何もやってません!!!
    ほんと何もやってません!!!
    そもそもプロやアスリートじゃないので、効率云々なんてどうでも良いんです。
    大切なのは、私はそれで痩せると決めた!という自分の気持ちをシッカリ持つ事が大事です。

    なのでそう言われたら「大体みんなそう言うけど、何もしてないより100万倍マシだわ(このブタ野郎)」と答えましょう。

  • ジョギングがしんどくなってくる

  • 食事が減っているのでスタミナが切れてきます

     

    ジョギングしてると、だんだんキツイ感じになってきます。
    最初のうちは、まぁなんとかなるんですけど、カロリーだか栄養だかが不足してくるみたいで、ジョギングしてても異様に疲れが発生します。
    気持ち的には余裕なのに、足が重くて動かない、みたいな。
    たぶんそれは栄養が足りない体になってきた証拠です。危険信号的な。
    (科学的根拠はゼロです)
    なので、そうなったら少し食事の制限をゆるめます。

  • ジョギングする日は夜は果物しか食べないけど、しない日は普通に食べるよ!とか、
    21時前だからとりあえず食べても良いよね?とか、
    なんか適当にもう少し栄養取ってる気分になるようにしましょう。
    でも、たぶん前ほど食べれないと思います。
    胃袋小さくなってるぅぅぅ。

  • そんなこんなで、気が付いたら痩せてました。
    1ヵ月で6キロ落ちました。
    63キロから57キロ。

  • やったぜ、10年前の体重に戻ったぜ!

     

    みたいな感じです。
    とりあえず夜ご飯抜くだけでもだいぶ体重落ちます。
    朝とお昼と21時までの間食は基本的にフリーでした。
    何食べても良いし、何飲んでも良い。
    あ、でも甘いコーヒーとか炭酸ジュースは飲んでません。
    コーヒーはブラック、炭酸は炭酸水で済ましてました。
    ジョギングした直後はスポーツドリンクを一気飲みしてましたけど。

  • まとめ
    あまり効率とか考えない。
    朝とお昼はガッツリ食べる。
    夜はバナナやリンゴ、オレンジなどだけの日を作る。
    ジョギングで3から4キロ走る。
    土日祝日は自由。

  • 後日談

  • ジョギングはやめました

     

    膝が元々ちょっと弱いので、ジョギングはもう辞めました。
    その代わりといったら何ですが、プールに通うようにしてます。
    区民プールなので、行った分しかお金もかからないのでジムとかに比べて激安です。
    オッサン、オバサンに混じってひたすら泳いでます。
    で、結局ダイエット初めてから3ヶ月経ったんですが、もう1キロ落ちて、今は56キロです。

  • 思わぬ効果

     

    ダイエットして痩せるのが狙いだったんですが、ジョギングをした事で、体力が維持されました。
    むしろ体力アップしたと思います。
    そしたら思わぬ効果として、物事を考えられる時間が増えたと思います。
    例えば、仕事が終わって、前なら疲れて寝るだけたったのに、もっとこうしたらどうだろうか、とかこういう事は出来ないかな?とか、脳みそ使えるだけの体力は残ってるんですね。

  • あれ?ダイエット関係無くね?

     

    って感じになってきちゃいました。

    痩せた事より体力アップした事のがメリット有るような。。。

    でも、自分で痩せよう!って決めて、実際に行動して、結果が出た事で、
    自分に自信が付いたのかも知れないですね。

    キッカケは痩せよう!と思った事なので、ダイエットしようと思って良かったなー、と。

  • 自己責任でガイシヤス

  • これは私の体験なので、貴方には合わないかも知れない

     

    人それぞれ、合うやり方があるかも知れないですね。
    ダイエット。
    こんなやり方、体重の減らし方、医学的には大問題だ!とか、あり得ない!とか有るかもしれません。
    健康にも悪いぞ!
    とか。
    でも私はこれで体重が6キロ落ちて、体力も以前よりも全然付きました。
    ようは私の体験談です。

  • あと、最後に、食べる量と食べる時間、強い意志を持つ為の気力だと思いました。

    食べた分だけ太る。
    遅い時間に食べると太る。

    どうしても食べたい場合は、果物とか野菜にする。
    (糖分とかは仕方ないとして、カロリーは抑える)

    んで、続けるには気力が必要だと思うんですが、
    気力は体力からくるものだと思います。

    なので、体力も一緒にアップさせるようにするのが良いと思います!

  • このブタ野郎!

  • ブタ野郎め!