「高血圧症」って危険なの!?

高血圧だと様々な病気になりやすいと、よく聞きますが
実際どうなのでしょうか!?

view139

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 高血圧症

  • 高血圧症とは

     

    血圧が高いという事だけじゃなく
    他の要因が問題視されている
    そんな病気が
    高血圧症なのです

  • 高血圧は、血圧測定で最高血圧が140mmHg以上、最低血圧が90mmHg以上のとき高血圧であると言われます。ちなみに正常血圧は120/80mmHg未満です。高血圧であること自体は特に症状がありませんが、様々な合併症を引き起こす原因となります。
    出典 :高血圧症(検査/原因/食事予防など)
     

    合併症を引き起こさないように
    なんとかしておきたい所ですよね

  • 高血圧状態を長期間放置すると動脈硬化をまねき、脳卒中などの脳血管疾患や心臓病、腎疾患など多くの疾病を引き起こしやすくなります。
    出典 :高血圧症の食事 | 食事療法のすすめ方 | 東京都病院経営本部
  • 血圧とは血管の中の圧力で、高血圧症とは動脈に異常に高い圧がかかる状態で、 ほかっておくと色々な合併症を引き起こします。
    出典 :高血圧症とは
  • 原因

  • 本態性高血圧では遺伝的な要素、肥満、たばこ、ストレス、アルコール、塩分の摂り過ぎなどが原因で起こります。
    二次性高血圧では腎臓病などの疾患により、二次的に高血圧症が引き起こされた状態のことをいいます。
    出典 :高血圧症(検査/原因/食事予防など)
     

    腎臓病の疾患で高血圧症が引き起こされた状態は
    とっても厳しいと思います
    原因は分かっているので治療はあるはずです

  • 引き起こしてしまう病気

  • 眼底出血、心不全、脳出血、脳梗塞、大動脈瘤、腎硬化症、心筋梗塞、など。
    出典 :高血圧症(検査/原因/食事予防など)
     

    こんな事が起きるのですね

  • 1. 高血圧性 2. 脳出血 3. クモ膜下出血 4. 心肥大・心不全
    5. 腎硬化症 6. 大動脈解離 7. 脳梗塞 ( ラクナ )
    出典 :高血圧症とは
  • 症状

  • 症状

     

    どのような症状が
    あるのでしょうか
    手足のしびれ以外にも
    症状があるのです

  • 無症状の場合が多いですが、高血圧になり始めた時期は頭痛、耳鳴り、めまい、肩こり、 手足のしびれ、動悸、などの症状が見られる場合があります。しかし、ある程度高血圧が慢性化すると症状が軽減または消失することが多いといわれています。
    出典 :高血圧症(検査/原因/食事予防など)
     

    動悸や手足のしびれになると結構怖いですね
    高血圧が慢性化するのが一番怖い気がします

  • 高血圧症の症状は、頭痛 ( 後頭部から肩にかけての痛み ) 、肩凝り、耳鳴り、めまい、動悸、吐き気、手足のしびれ等です。
    出典 :高血圧症とは
  • 食事で改善

  • 基本は塩分制限による食事で高血圧を予防します。
    出典 :高血圧症(検査/原因/食事予防など)
  • 肥満

  • 高カロリーな食事は肥満につながり、その結果高血圧の原因にもなります。
    低カロリーな食事を実現するためには、『油料理を控える』『脂肪の多い肉は控え、魚にする』などが有効です。
    出典 :高血圧症(検査/原因/食事予防など)
  • 食塩を減らしましょう•干物などの塩蔵品や漬物・佃煮など、食塩を多く含む加工食品は控えましょう。
    •煮物や汁物などは、天然のだしをきかせましょう。•レモン・酢などの酸味やしいたけ・のりなどの風味がある食品を利用すると、うす味でもおいしく食べることができます。•めん類のつゆは、飲まないようにしましょう。
    出典 :高血圧症の食事 | 食事療法のすすめ方 | 東京都病院経営本部
  • •食卓で使うしょうゆやソースなどの調味料は、使いすぎないようにしましょう。
    •煮物などは、甘さをおさえると食塩も控えられます。
    •加工食品や外食の栄養成分表示を確認しましょう。「ナトリウム」で示されている場合は、以下の計算方法で食塩量を算出することができます。
    出典 :高血圧症の食事 | 食事療法のすすめ方 | 東京都病院経営本部