みんな知ってる?「子宮頸がんワクチン」の存在

「子宮頸がんワクチン」の存在をしっていますか?知って得するまとめをつくってみました!副作用にきをつけてくださいね 

view105

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 子宮頸がんワクチンとは?

  • 子宮頸がん予防ワクチンはHPV感染を防ぐワクチンです。 子宮頸がん予防ワクチンによってHPV感染を防ぐことができ、子宮頸がんとその前がん病変、外陰上皮内腫瘍、腟上皮内腫瘍、尖圭コンジローマなどの発症を防ぐことが期待できます。
    出典 :子宮頸がん予防ワクチンってどんなワクチン? | 子宮頸がん予防情報サイト もっと守ろう.jp | MSD
     

    色々な病気の発病予防になるのですね

  • 原因ウイルスのHPV

  • 子宮頸がんは、ヒトパピローマウイルス(HPV)というウイルスの感染が原因で起こることが知られています。 HPVはとてもありふれたウイルスで、性交渉の経験がある女性の80%以上が、50歳までに感染を経験するといわれています。 特に若い年代の感染率は非常に高いと言われています。
    出典 :原因ウイルスHPVとは? | 子宮頸がん予防情報サイト もっと守ろう.jp | MSD
     

    若い年代の感染率はとっても高いのです

  • 数種類あるのです

  • 現在、日本で接種できる子宮頸がんの予防ワクチンには、種類があります。 一つは、HPV16型と18型の2つの型に対して感染予防効果を持つものです。 もう一つはHPV16型、18型に加えて、尖圭コンジローマの原因となる6型、11型と、4つの型に対して感染予防効果を持つものです。
    出典 :子宮頸がん予防ワクチンってどんなワクチン? | 子宮頸がん予防情報サイト もっと守ろう.jp | MSD
     

    意外とワクチンは多いのですね

  • ワクチンの接種スケジュール

     

    こちらはスケジュールなのです!見えにくい場合はクリックして拡大出来ます!参考にしてみてくださいね!

  • 副作用に気をつけて!

  • 子宮頸(けい)がんワクチン接種後に継続的な痛みなどを訴える人が相次ぎ、国が接種の推奨を中止している問題をめぐり、12日に名古屋市で開かれた日本小児科学会学術集会で、子宮頸がんワクチン接種後に痛みを訴えた10代の女性2人が、全身に痛みの出る「線維筋痛症」と診断されていたことが報告された。
    出典 :全身の痛みは線維筋痛症 子宮頸がんワクチン副作用か:朝日新聞デジタル
     

    副作用が原因と疑われているようなのです

  • 真実をきちんと知っておこう

  • すべてのワクチン接種には、死亡例を含む副反応があります。それは、この子宮頸がんワクチンにおいても、例外ではありません。本来、人の命を守る役目を担うはずの製薬会社、医療機関および政府が、接種を考慮するのに必要な情報をわかりやすく国民に提供せず、良い面ばかりを伝えています。
    出典 :�q�{�򂪂񃏃N�`���̊댯��
     

    これはどのワクチンにも言える事ですよ

  • 特に最近のアジュバンド(免疫賦活剤または免疫増強剤)を添加した各種の新型ワクチンがもたらす人体への長期的な影響については、いまだ実験段階にあり、不妊症を引き起こす可能性が、ささやかれています。
    出典 :�q�{�򂪂񃏃N�`���̊댯��
  • ワクチンは100%じゃない

  • 「ワクチンを接種しても子宮頸がんにかかる可能性がある」と製薬会社もはっきりと述べています。また、特筆すべき点は、日本人の子宮頸がんの原因はHPV 52・58型が比較的多く、HPV16・18型は全体の約60%ということです。
    出典 :�q�{�򂪂񃏃N�`���̊댯��
     

    ワクチンを接種しても可能性はあるので注意してくださいね

  • ワクチンの年齢

     

    10歳以上の女性となっているそうです!主に9歳から10代前半までの女児とされているそうなので、受けたい人は受けてみてもよいかもしれませんね