運がUPするココロの持ち方、考え方

運がいい人、悪い人。それは、その人の心の持ち方で帰られます。運がUPするココロの持ち方や考え方を集めてみました。

view269

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 運のいい人は開放性が高く、様々な場面で新しい経験をしたいと考え、しきたりにとらわれず、予測できない状況を歓迎する。(完璧などない。常にリニューアルしよう)


    偶然のチャンスをつくり出して、チャンスの存在に気づき、チャンスに基づいて行動する。知り合った人とは連絡を絶やさない。


    出典 :運のいい人の世界の見方、幸運をつかむ選択肢の考え方 | ブクペ
     

    運のいい人は、無意識にチャンスを作っているのですね。

  • 習慣1 日々の楽しみ方を知っている
    ・元気な人の所に幸運はやって来る。
    ・「がんばること」、「休むこと」のめりはりをつけよう
    ・仕事や人生を楽しむに好奇心が大切
    ・人生を変えるチャンスは身近なところに落ちている
    ・自分を大切にしてみよう

    出典 :「運がいい人」が実行している9つの習慣 @ La Vita è Bella 〜Life is Beautiful :: 痞客邦 PIXNET ::
     

    日々楽しく過ごせるかどうかが運を引き込む鍵。

  • 運のいい人は肩の力を抜いているから、事故に遭う確率も低く、不安が引き起こす病気にもかかりにくく死亡率も低いという事実があります。将来に対する期待は、夢や目標を実現できるかどうかを決める鍵となります。さらに、運のいい人は物事がうまくいくと期待しているから、目標を目指して努力する意欲が高く、たとえ成功する見込みが低くても、運の悪い人よりはるかに粘り強いから成功する確率が高くなるなどいいことづくしです。

  • 松下幸之助は、面接のときに必ずこの質問をしたそうです。

    「あなたの人生は、今までツイてましたか?」

    あなたはどうです?ツイてると思います?東大。早稲田。慶応。京大。どんなに優秀な大学を卒業していても、

    「いいえ。ツイてません」

    と答えた人は、採用しなかったそうです。逆に「ツイてました」と答えた人は全員採用。

    出典 :松下幸之助の見方・考え方
     

    私はついている!と考えましょう。

  • 運がいい人、悪い人

     

    イギリスの心理学者であるリチャード・ワイズマン博士が、10年にわたって幸運について調査した結果、運がいいと感じている人とそうでない人との間には、考え方や行動パターンの違いがあることが明らかになりました。
    運が悪いと感じている人には神経質なタイプが多く、不安感が強くて不注意になりやすいことから、思いがけないチャンスに気づけなかったり、事故に遭遇してしまったりする傾向がありました。一方、運のいい人は、リラックスしていて心が開かれているため、意図していたこと以外のチャンスに気づきやすいという特徴がありました。

  • ■ 法則1:チャンスを最大限に広げること。
    運のいい人は偶然のチャンスを創り出し、チャンスの存在に気づき、チャンスに基づいて行動する。
    例:いつも決まったお店に行くのではなく、いろんなお店に行ってみる。

    ■ 法則2:虫の知らせを聞き逃さないこと。
    運のいい人は直感と本能を信じて正しい決断をする。
    例:「この人だ!」と思った“運命の人”と恋をする。

    ■ 法則3:幸運を期待すること。
    運のいい人は将来に対する期待が夢や目標の実現をうながす。
    例:難しい問題も、「解けるかもしれない」とチャレンジしてみる。

    ■ 法則4:不運を幸運に変えること。
    運のいい人は立ち直りが早く、不運を幸運に変える力を持っている。
    例:風邪で寝込んでしまっても、「体をゆっくり休めるいい機会」と考える。

  • 「私は悪くないのにどうして?」
    そう口ずさむ人には幸せも、人もよりつきません。周囲に感謝することができないからです。私は悪くない、悪いのは他の誰か、そう言っているような人と一緒にいてもつまらないですよね。

    出典 :運気アップにつながる幸せになるための考え方 | nanapi [ナナピ]
     

    マイナス思考は、不運を呼びます。

  • 魔法の言葉
    「私って運がいい。」
    口癖のように自分が運がいいと思っている人。その人は本当に幸せを実感している人です。実感していることにも気がつかないくらい幸せ者です。そして周りからも大事にされています。

    出典 :運気アップにつながる幸せになるための考え方 | nanapi [ナナピ]
     

    幸せな人は、「運がいい」と感じている。

  • 「あなたが幸せになりたいのなら、なりなさい」
    “If you want to be happy, be.”
     ― レフ・トルストイ


    出典 :どうして運のいい人はいつもツイているのか?…興味深い研究結果:らばQ
     

    幸せになりたいのは誰ですか。

  • 幸運の要素と呼ばれる4つは、

    1. 内から聞こえる直感を大事にする
    2. 新しい経験をすることや、普段の習慣が壊れることに対し、心をオープンにする
    3. 毎日少しの時間だけ、うまくいったことを考えるようにする
    4. 重要な会議や電話などする前に、自分を幸運な人間だと心に描く

    幸せな人というのは、トラブルのない人ではなくトラブルをうまく対処する人のことなのです。

    出典 :どうして運のいい人はいつもツイているのか?…興味深い研究結果:らばQ
     

    自ら幸運をつくることは可能だそうです。

  • 読むだけで運がよくなる77の方法

     

    ・誰でも運のいい人になれる
    ・「運がいい人の考え方」をすれば「運がいい人になれる」

    ほんとうのことです。
    あなたの人生はあなた次第で思い通りに変えることができます。

    「考えること」が「現実」をつくる
          ↓
    「運がいい人の考え方」を知れば、「運がいい人」になれる

  • 運がいい人も、運が悪い人もいない。

    運がいいと思う人と、運が悪いと思う人がいるだけだ。



    - 中谷彰宏の名言・格言 -

    出典 :「自分は運がいい」が幸せな生き方
     

    考え方ひとつってことですね。

  • たて続けに「いい事が起こる人」も、たて続けに「悪い事がおこる人」もいますが、精神科医の和田秀樹(東京大学卒業、川崎幸病院精神科顧問)は、これは運、不運といった非科学的な事ではなく、科学的、医学的に解明されている事で、いいことを考える人にしか「いいこと」は起こらないと言います。

    人間は、ついている、いい事が起こると思えば、行動が積極的になり、人当たりもよくなるので人間関係もよくなります。

    逆に自分はついてない、悪い事は起きると思うと、行動も消極的になり、より悲観的な判断しか出来なくなります。
    出典 :ビッグウッド社長のアウトレットなブログ 「運がいい人」
     

    運のいい人は科学的にもいいことを考えている事がわかっているんですね。

  • 運のいい人、幸福な人、夢を実現する人、というのは、日ごろから、何が起きても、すべて、良い方に考えているものです。

    何が起きても、よい方に解釈して、明るく陽気に生きているものです。

    この、「すべてを良い方に解釈する」というのは、ものすごく大事だと思います。
    出典 :2913号「運のいい人、幸福な人の考え方」|人生成功塾
     

    すべて良い方に考える癖をつけよう。

  • 強運とは、今までの常識にとらわれず、自由な発想で行動していく積極的な人ほどなぜか運が良かったりします。
    運命ともいいますが、運が悪い人は考え方がいい方向ではないだけではなく、態度や表情にも自信がない雰囲気があります。このような心では何をやっても運も付かないだけでなく、最高のチャンスがきてもそれを利用する意欲も無くなっています。
    出典 :強運をつかむ考え方
     

    常に自信をもって、胸を張っていよう。

  • 運のいい人というのは、考え方が前向きです。
    運の悪い人というのは、自分を棚に上げて人の批判ばかりしています。
    出典 :運のいい人は考え方が前向き|稲盛和夫の就活名言
     

    京セラ創業者の稲盛和夫さんの言葉だそうです。