生理前のイライラを解消する食事と方法!!

生理前になると、普段何でもない事でも
イライラしたりしませんか?
そのイライラを解消出来る方法があるんです!
今回はその解消法をご紹介したいと思います!

view466

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • なぜ生理前はイライラするの???

  • 女性の8割が経験しているという、
    生理前のイライラ。
    これはホルモンバランスが乱れることで
    引き起こることが多い症状です。
    環境の変化やストレス等でホルモンバランスが
    乱れ、症状が重くなると頭痛なども併発して
    起き上がるのもしんどいくらいになってしまいます。
    これらの症状をPMS(月経前症候群)と呼びます。
    出典 :女性必見!生理前のイライラを治す方法 | 美肌マニアの美容情報
  •  

    ホルモンバランスが乱れると色々な

    症状が出てきますね・・・

  • 生理前のイライラを治す方法!

  • ・豆乳を飲む
    ・からだを温める
    ・適度に運動する
    ・よく眠る

  •  

    豆乳だけではなく、

    きな粉、納豆、豆腐、味噌汁などの

    大豆製品も効果的ですよ!

  • 生理前のイライラを解消する食事の摂り方!

  • 何を食べているかが問題です。
    よく生理前になると甘い物が欲しくなる
    という話を聞きますが、実は砂糖は一時的に
    血糖値を上げて気分を落ち着かせてくれますが、
    その後の急激な血糖値の低下ですぐに不安定な
    気分になり、また甘い物を食べたくなる
    という悪循環を引き起こしてしまいます。
    出典 :生理前のイライラを解消する食事の摂り方 | 恋愛jp
  • 塩分でむくむ・・・!?

  • スナック菓子やジャンクフードが無性に
    食べたくなる人も要注意。
    これらに多く含まれる塩分はむくみの原因となり、
    「体重が増えた」とイライラしてしまいます。
    出典 :生理前のイライラを解消する食事の摂り方 | 恋愛jp
  • 生理前のお薦め食品と控えたい食品・・・

  • お薦め食品!!!!!

  • 豆類・緑黄色野菜・海藻・オリーブオイル・ごま・アーモンド・玄米・そば

    これらの食品には、PMSの症状を軽減するビタミン類やミネラルが豊富に含まれています。

    この他にも、ビタミンB6を多く含む、にんにく・
    まぐろ・牛レバー・ピスタチオ・ひまわりの種もお薦め。
    何故なら月経前の排卵期になると、血中ビタミンB6濃度が
    低下します。これは排卵期に放出される女性ホルモン、
    エストロゲンがアミノ酸代謝を促進させる為、
    ビタミンB6が大量消費されるからです。
    ビタミンB6はPMSやつわりの症状を緩和して
    くれる働きがあるからです。
    それでもにんにくや牛レバーはちょっと……というので
    あれば、1日にピスタチオ100gを数回に分けて食べれば、
    成人女性の1日の推奨量が取れます。ポイントは数回に分ける事。
    1度にまとめて食べてもビタミンB6は水溶性ビタミンの為、
    3時間ほどで体外に排泄されてしまいます。
    出典 :生理前のイライラを解消する食事の摂り方 | 恋愛jp
  • 控えたい食品!!!!

  • 砂糖・塩・カフェインの入ったもの・アルコール・添加物・パン・ケーキ・パスタ

    これらは一時的には気分を良くしてくれますが、
    その後また落ち込んだり、イライラしたりと
    症状がひどくなるケースが多い食品です。
    出典 :生理前のイライラを解消する食事の摂り方 | 恋愛jp
  • 週に2~3程度の有酸素運動も有効!

  • 月経前は幸せホルモン『セロトニン』の分泌も
    減少してしまう為、これもイライラの原因となります。
    普段から有酸素運動を20分~60分、週に2回~3回
    していると、セロトニンの分泌を促す事が出来るので、
    ウォーキングなど無理のない範囲で有酸素運動を
    取り入れるといいでしょう。
    出典 :生理前のイライラを解消する食事の摂り方 | 恋愛jp