健康的な入浴法まとめ 正しい入浴で体調改善・デトックス

健康的な入浴法で体の毒素を出して体調を整えましょう
体温より少し高めのお湯にみぞおちまで浸かる・入浴の前後には水分を補給する・かけ湯をしてから入るなど、少しルールを守るだけで入浴タイムがより充実した時間に変身!
塩や備長炭を入れると岩盤浴のようなサラサラ発汗効果も!

view142

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 体質を改善するHSP入浴法

  • 体調を改善するたんぱく質「ヒートショックプロテイン(HSP)」

     

    HSPは体を構成するたんぱく質の傷害を修復したり、機能を助ける働きがあり、疲れを和らげたり、病気の予防や体の回復を促したりする効果があるとされるそうです
    ≪効果的な入浴法≫
    湯温が40度なら20分、41度なら15分、42度なら10分お湯につかり、体温を38度に上げる。途中で湯船から上がっても、合計でこの時間になればよいとのこと
    入浴前後には約500ミリ・リットルの水分を忘れず補給しましょう♪

  • 湯温42度で5分入浴したグループと、40度で20分のHSP入浴法をしたグループを比べると、前者に変化はないが、後者は2日後をピークにHSPが増加、免疫力の指標となるナチュラルキラー細胞の働きも活発になった。
    出典 :(3)体調改善する入浴法
     

    2~3日置きに、週2回のペースでHSP入浴法を行うとよいとのことです
    心臓疾患や高血圧の方は注意が必要なので主治医と相談の上行ってください
    お年寄りの方は半身浴が望ましいとのことです
    急激な温度変化が起こらないように、脱衣場や浴室は暖かくして行いましょう

  • 正しい半身浴のしかた

  • どこまで浸かるのが半身浴?

     

    肋骨の下の横隔膜を結んだ線、
    おへそからちょうどこぶし1個分上が目安だそうです

  • お風呂に塩を入れると保湿&発汗効果がアップ!

     

    1:食後2時間以上あけてから入浴する
    2:塩を入れたお風呂の温度は38~40℃とやや低めに設定
    3:入浴前に常温の水をコップ1杯飲む
    4:ぬるめのシャワーを足の先から、ひざ、腰、お腹、上半身の順にかけてから湯船におへそまでつかる
    5:5分たったら浴槽からいったん出て、手とひざから下にぬるま湯と熱いお湯(42℃)を交互にかけ、また浴槽にin
    6:5と6を5セット繰り返す
    7:1時間以上の入浴は危険! 入浴後はコップ1杯の水を飲む

  • 胸から下だけお湯につかるというのは、文字通り頭寒足熱の状態になるということです。慣れない人は、初めは上半身が寒いような気がしますが、まずはがまんしてしばらく、つかっていてください。時々20~30秒間だけ肩までつかるのはさしつかえありません。
    出典 :やってみて!半身浴
     

    そのうち確実に、体の芯から温まって気持ちよくなり、汗も出てきます
    この方法だと湯冷めしないそうです

  • 一回20~30分が目安で、38度前後のぬるま湯で、みぞおちから下を温めます。注意点としては、お湯の量も調節しながら温度を保つようにすることと、水分補給をしっかりと行うことがあります。
    出典 :話題の半身浴。正しい方法と効果を調べてみました♥
     

    お風呂の蓋を途中まで閉めるのもお湯の温度を保つ良い方法です

  • 薬湯でさらに代謝アップ

  • 薬湯に使う植物としては、ショウガ、ユズ、レモン、リンゴなどがおすすめ。肌をコーティングして、入浴後の湯冷めも防いでくれます。ショウガは1個すりおろして、布袋に入れて湯船へ。ユズやレモン、リンゴは、1個を半分に切って、湯船に浮かべます。
    出典 :花王 ピュアホイップ お風呂でキレイになる方法
     

    植物に含まれる精油やビタミン・ミネラルが血流を促して体を温めてくれるとのこと
    余裕があるときにぜひ試してみましょう

  • 備長炭をお風呂に入れて岩盤浴と同じ効果を

  • 白炭を1キロ~2キロくらい、布袋につめて、お風呂にあらかじめ入れておくだけです。まず最初はやや熱めのお湯での半身浴から始めてください。上半身から汗を十分蒸発させてから、微温浴(40度以下)として、全身を湯につけリラックスするのがよいでしょう。
    出典 :良い汗をかける入浴法を教えてください|五味クリニック
     

    白炭というのは備長炭のことで、この布袋を2つ作り、1週間ずつ交互に使い、陰干ししておくと良いそうです
    炭から出る遠赤外線とマイナスイオンが、岩盤浴と同等の効果をもたらすそうです

  • 「まっ黒な備長炭をお風呂に入れてお湯が黒く汚れたりしないの?」と心配なさる方もいらっしゃいますが、大丈夫です!備長炭はタワシで水洗いすれば、お湯の中に入れてもお湯が汚れることはありません、というより、逆に備長炭がお湯の中の汚れを取り除いてくれる優れものなのです。
    出典 :紀州備長炭でHappyライフ: 岩盤浴効果!最強にあたたまるお風呂(紀州備長炭+塩)
     

    袋がなければ、洗濯ネットでも良いようです
    最初に使う時には煮沸してから風通しの良い場所で乾燥させましょう

  • NG入浴法

  • 熱すぎる・ぬるすぎるお湯はNG!

     

    体温より少し高い温度のお湯・かけ湯をする・水分を摂るなどが、健康入浴法のルールのようです