女性なら気になる!無月経からの妊娠の可能性ってあるんでしょうか??

妊娠を望む方も、そうじゃない方も、知っておきたい!無月経からの妊娠の可能性について、まとめてみました。

  • rotta 更新日:2014/07/08

view195

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 無月経からの妊娠の可能性ってあるとおもいますか?

  • ストレスや生活習慣から生理不順になったり、まったく無月経になってしまった人でも、排卵が起これば妊娠することは可能です。生理が来ていないように思えても、実は排卵している可能性も無くはないので、自然妊娠することもありますが、今すぐ妊娠希望の人は、早めに不妊治療専門の病院で排卵を誘発するお薬を処方してもらいましょう
    出典 :無月経でも妊娠できる? | 不妊症を克服するための情報サイト【不妊治療.net】
  • 生理が来てなくても、排卵している?!知りませんでしたー、そんな認識なかった。

  • 重度の無月経を長期間放置していたけれど、排卵誘発とタイミングであっさり妊娠できた人もいるので、妊娠できる可能性は充分にあるといえます
    出典 :無月経でも妊娠できる? | 不妊症を克服するための情報サイト【不妊治療.net】
  • 無月経・生理不順でも妊娠したい!と悩み考えていた方にとっては、朗報ですよね。

  • 妊娠を望まない場合、無月経だからといって安心しちゃだめです。

  • 無月経だから妊娠はしないだろうと思い込み、妊娠を望んでいないのに避妊なしでセックスを行うことは、望んでいない妊娠を引き起こす可能性があるので、やめましょうね。
    出典 :無月経でも妊娠できる? | 不妊症を克服するための情報サイト【不妊治療.net】
  • 排卵においては、無排卵性月経をみるひとがおおく、約3分の1は初回の月経前に排卵をみているといわれています。すなわち、お産後はいつ排卵が起こるかわからないということです。このことはお産後に性生活が始まれば、妊娠する可能性があることを考えなければならないということです。
    出典 :産後の月経の再開 | 産後のからだと心の変化
  • 月経がないとつい避妊を怠りがちですが、排卵は月経の前に起こることを忘れずに、夫婦でしっかりと家族計画を立て、望まない妊娠で悩むことのないようにしましょう
    出典 :産後の月経の再開 | 産後のからだと心の変化
  • お産後・授乳中だから生理がこない・・・とおもっていたら、あら妊娠!しかも同学年になるかも?!なんてケースも結構あるようです!

  • まずは無月経の原因をしろう!そのまま放置しないで!

  • 生理的な理由もないのに月経が止まってしまう状態を続発性無月経といいます。なんらかの原因で、脳の視床下部、下垂体、卵巣の働きがうまくいっていない状態と思ってください。原因のひとつとしてまずあげられるのがストレス。受験、就職、失恋、引越しなどがストレスとなり、無月経を起こすこともある
    出典 :無月経 | ライブラリー | ソフィ-ユニ・チャーム
  •  

    仕事が忙しくストレスを溜め込んでしまったり、環境がかわったりして、生理がとまってしまう。って結構誰にでもありうるケースですよね。

  • ダイエットのしすぎで無月経になることもあります

  • ダイエットで栄養不足になると、心臓などへ先に栄養が回され、生殖機能はあと回し。その結果、卵巣は働けず、無月経に。カラダはちゃんと考えているのですね。とくに気をつけたいのが思春期です。まだカラダのしくみができ上がっていないこの時期に無理なダイエットで無月経が続くと、将来不妊に悩まされることもあるのですよ
    出典 :無月経 | ライブラリー | ソフィ-ユニ・チャーム
  •  

    自分の体なんだから、きちんと向き合って、体が出すサインに敏感に気がついていけるといいですよね。デリケートな問題だから、定期検診、とても大切!

  • 治療方法について

  • 無月経の多くは排卵障害、つまり無排卵が原因で、ほとんどの場合はホルモン療法が治療の中心となります。まずホルモン剤で排卵を誘発し、さらに薬物に頼らないで自然の排卵周期を獲得できるようになれば治療は終了します。
    出典 :無月経の治療
  • 卵巣や子宮が正常であるのに、膣の閉鎖や処女膜の閉鎖で月経血が外に出ない場合は、手術によって月経血の排出が可能な状態にできます。ストレス性の無月経には、ホルモン療法と同時に、ストレスの原因をできるだけ除きます。さらに心理療法も有効です。体重減少性無月経はホルモン療法とともに体重の増加を図ります。
    出典 :無月経の治療