IKKOが高く評価し、一生手放せないと語る「馬油」の魅力

あのIKKOが非常に高く評価する馬油。名前で敬遠しがちかもしれませんが、スキンケアの頼れる相棒になってくれるんです。

view175

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • そもそも「馬油」って何?

  • 馬の皮下脂肪(腹部、たてがみ部など)から採った馬の脂「馬油」は、不飽和脂肪酸を多く含み、人の脂との脂肪酸の構成比率が比較的よく似ています。
    出典 :スキンケアに優れた尊馬油 安全な食べものネットワーク Alter[オルター]
  • 昔から馬油は、火傷、肌荒れ、ひび、あけぎれ、切り傷、痔などの民間治療薬として広く知られています。
    また食用にも使えるように副作用がないと言われ医師の処方がなくても安心して用いられてきました。
    漢方を扱う病院でもアトピーやニキビのなどの治療薬としても処方されています。
    出典 :馬油の特徴と使い方
  • 浸透力が高いので、ベタつかずにしっかりと保湿できます。また、もともと火傷の治療などで使われていた馬油には抗炎症作用・消炎作用があり、肌荒れを抑えて改善してくれます。赤ちゃんでも使えるほど肌に優しいものなので、アトピー肌の人や敏感肌の人でも安心して使えるのも馬油の魅力。
    出典 :肌荒れも乾燥もこれ一つで一気に解決!「優秀なプチプラオイル」の正体は? | ハウコレ
  •  

    馬油は古くから親しまれている民間療法の一つでした。肌のトラブルには馬油が用いられてきたのです。今では最も有名なスキンケア用品の一つとして多くの愛好家がいます。

  • 馬油を使った商品は多く、シャンプー&コンディショナー、保湿クリーム、石鹸などに使われています。それぞれがとても高い評価を受けており、馬油の効果が伺えます。

  • IKKO流馬油の使い方

  • 【馬油パック法】
    1 お風呂でしっかり洗顔して余計な汚れをキレイに落とします。
    2 馬油を顔全体に厚めに塗ります。
    3 10~20分程度湯船に使ってリラックス。しっかり蒸します。
    4 そのままお風呂からでるか、気になる方は軽く洗顔しても良いです。
    出典 :IKKO流馬油パック - 【馬油ネット】馬油の使い方から種類や効果効能まで
  • 美容家さんの間でも愛用している人が多く、IKKOさんは「一生手放せないと思う」と語るほど!
    出典 :肌荒れも乾燥もこれ一つで一気に解決!「優秀なプチプラオイル」の正体は? | ハウコレ
  •  

    IKKOはこのような使い方で美肌を維持し、手放せない!と語るほど気に入っているんです。

  • 馬油にはまだまだ使い方がある!

  • 普段の保湿ケアとして使います。化粧水の後に使用するのはもちろん、乾燥が気になる時には乳液などに混ぜて使うと保湿力がアップします。
    乾燥するこれからの季節、化粧下地として使うのもオススメです。浸透率はよいのですが、それでもベタつきが気になる人は、馬油を塗った後に軽くティッシュオフするとよいでしょう。
    出典 :肌荒れも乾燥もこれ一つで一気に解決!「優秀なプチプラオイル」の正体は? | ハウコレ
  • やけどと言っても様々なパターンがありますが、
    熱湯等と皮膚が接触した場合は、通常はすぐ流水で冷やすのが定石ですが、
    水よりも馬油が先、という説を唱える人がいるくらい効果が期待できるようです。
    出典 :やけどに馬油 - 【馬油ネット】馬油の使い方から種類や効果効能まで
  • 広い範囲に素早く膜を作り保湿・保温され、結果的に血液の循環を促進し、常時マッサージしているようものです。
    出典 :馬油の良さの再認識
  • スキンケアからやけどの治療まで。とても幅広い使い方ができるんです。馬油は硬化な商品ではありませんし、どのドラッグストアにも売っています。IKKO流馬油の使い方を真似して、美肌を手に入れましょう。