未だに解明されてない性同一性障害の原因

性同一性障害の原因は、未だに解明されていません。でも、どうやら脳に原因があるらしいことはわかってきているようです。

view2643

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 性同一性障害の原因

  • 性同一性障害の原因は、未だに解明されていません。
    でも、わかってきたこともあるようですので、それを紹介しますね。

  • 少し前までは、「生まれてから3~5才位までの間にに精神の性別は獲得されるものでその時に性別の正しい獲得ができなかったのではないか」という説と、 動物実験などから「脳の性別の分化は胎児期に起こり何らかの原因(母体へのストレスやある種の薬物など)が、それを妨げたのではないか」という説の2つがありました。

    ― 中略 ―

    現在は「胎児期、および生後1才半位までの間での性別獲得の時点で何らかの障害が起こったのであろう」と考えられています。 このことは性同一性障害が本人の意志の介在する前に原因があって起こることを示し、また、その原因が不明な点から親の責任ともいえません。
    出典 :性同一性障害になる原因は何ですか。
  • ◎ホルモンシャワー説

  • 胎児が男性の場合、Y染色体が備わっているのです。 ← ポイント


    Y染色体を持った胎児は八週目から次第に睾丸が形成されます。そして、20週目になると、形成された睾丸から大量に男性ホルモンが分泌されるのです。


    胎児が浴びる、このホルモンの事をホルモンシャワーと呼んでいます。


    ホルモンシャワーを浴びた脳は、”男性脳”として形成され、
    ホルモンシャワーを受けなかった脳は ”女性脳” として形成されます。 しかし、Y染色体が備わっているのにもかかわらず、このホルモンシャワーを十分に浴びなかった脳は、”女性脳” として形成されるとされています。
    出典 :性同一性障害の原因って何ですか?? - ココロスキップ
  • 性同一性障害の原因は脳?

  • ニワトリを使った実験で、オスとメスの脳を入れ替えた「キメラニワトリ」を作製したところ、脳がメスで体がオスのニワトリでは、通常のオスと区別がつかなかったが、脳がオスで体がメスのニワトリの成鳥では、行動や性ホルモンの血中濃度はメス型であるにも関わらず、性成熟の遅れや産卵周期に乱れが生じることから、生殖機能に障害が現れることがわかった。
    出典 :性同一性障害の原因は脳? – 連載.jp(Aニュース)
     

    あくまでニワトリでの話なので、人間がどこまで同じなのかわかりませんが、脳に原因がある可能性が高まりましたね。

  • 生物学的要因

  • ドイツのダーナー(Doerner,G)らが性行動のパターンは脳が男性・女性を決定する時に働く性ホルモン、アンドロゲンの強さにより決定されるとの考えを提唱しています。

    それによると、脳の男性・女性を決定する時に起こる一時期に、男性ホルモン欠乏状態におかれたラット(実験動物の一種)は、同性のオスに対してメスと同じような性的反応を取り、出生前に強いストレスにさらされた母ラットから生まれたオスの仔は成熟後、両性愛または同性愛的性行動が見られるといいます。

    この考え方から、同性愛者794名の生まれた年を調べたところ、第2次大戦の激しかった1944年から1945年に生まれた男性が多かったことから、母親が強いストレス状況下におかれたものと考え、生後の性行動に、その母親のおかれた環境が影響するとダーナーは述べています。
    出典 :GID(性同一性障害)原因
     

    妊婦のストレスが性同一性障害の原因になるとも考えられそうです。

  • 僕はこの説に一票。
    僕の母は、僕を妊娠しているとき、なかなかのストレス環境にあったからです。
    出典 :性同一性障害になる原因|我が数奇的人生
  • 性同一性障害の本当の原因は発達障害???

  • 発達障害の子は対人関係で孤立しやすく、性的混乱を招きやすいと指摘しています。
    そして、その結果として「男の子が女の子になりたい」という願望を持つなど「独自の性同一性障害」がみられることが多いとしています。

    こうしたことを防ぐために、杉山登志郎先生のグループでは
    発達障害の診断告知を早期に行うようにしています。

    じつはつい最近まで日本では発達障害のことが知られていませんでした。
    このため多くの発達障害の人が未診断のまま放置されています。

    「性同一性障害」と思っていたけれど実は「発達障害」だったというケースがたくさんあります。

    私自身、そうでした。
    「性同一性障害」と思っていたけれど実は「発達障害」でした。
    ジェンダークリニックのような専門病院に行くよりも、ふつうの精神科にいくことをおすすめします。

    また父親が息子を虐待すると・・息子が性同一性障害になりやすいといわれています。
    出典 :性別適合手術は間違いです。 : 性同一性障害の本当の原因は発達障害???
     

    産まれてからの環境が性同一性障害の原因になる場合もあるんですね。

  • 流産を防ぐために使用されていたホルモン剤が1つの原因という話もあります

  • 昔使われていて、現在は使われてはいないようですが、そのホルモン剤によって、母親がホルモンのバランスを崩し、胎児にも影響を与えてしまったという説です。
    しかし、ホルモン剤を使った母親の子供のすべてが性同一性障害になるというのは考えにくいので、これも判断は難しいでしょう。
    出典 :性同一性障害の原因は? 性同一性障害(GID)情報ネット
  • いろいろな原因が考えられているようですが、未だにどれも確信のもてるものではありません。