女性必見!コレステロールが高い原因とは?

女性の場合は年齢と共にだんだんとコレステロールが高くなるともいわれています。だからこそ女性はコレステロールが高くなる原因を知っておかなければなりませんね。

view1463

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • コレステロールが高い原因とは?

  • コレステロールが高い原因にはいくつか考えられます。生活習慣の乱れ、病気、女性の更年期などです。

  • 特に女性が注意したいのが更年期による原因です

     

    更年期になると女性ホルモンが減少してしまうため、コレステロールが上がりやすくなります。

  • 女性ホルモンのひとつ、エストロゲンは悪玉のLDLコレステロールを減少させ、善玉のHDLコレステロールを増やして血管を守り、血流をよくする働きがあります。そのため、エストロゲンの分泌が減少する更年期以降になると、女性もコレステロールが増えてしまいます。その結果、更年期以降の女性は動脈硬化による病気が急増します。
    出典 :コレステロール | 女性ホルモンはコレステロール値を下げる? : 原因・予防 - セルフドクターネット
     

    更年期になるとコレステロールが上がるといいますね。

  • 特に50代以降の女性は注意

     

    閉経後コレステロールが高くなってしまう人が増えます。

  • なぜ女性は、50歳を境に急にコレステロール値に異変が生じるのでしょうか。これは、女性が更年期になり閉経に近づくと、女性ホルモンの一つであるエストロゲンの分泌が減少してくることと関係しているのです。
    出典 :閉経女性の高LDLコレステロール対策 - goo ヘルスケア
     

    エストロゲンが減ってしまうわけですね。

  • エストロゲンは血管の柔軟性を高めています

     

    そのほかにも善玉コレステロールを増やし、悪玉コレステロールを減らすなど調節する働きもあります。

  • 閉経後コレステロールが高いと治療が必要?

  • これは必ずしもそうでもないといわれています。以前はコレステロールは低いほうが良いとされてきたのですが、最近では更年期の女性はある程度の高さは普通だと変わってきています。

  • ところが最近のいくつかの調査から、意外なことがわかってきました。総コレステロール値が少し高めの人のほうが、死亡率は低いのです。調査によって数値に違いはありますが、180~259mg/dlの範囲なら死亡率に大きな差はないものの、もっとも死亡率が低いのは従来なら治療が必要とされた240~259mg/dlの人なのです(※2)。
    出典 :コレステロールとの新しい付き合い方 | はじめよう!ヘルシーライフ | オムロン ヘルスケア
     

    高ければ悪いというわけではないのです。

  • さらに注目されるのは、「総コレステロール値は低いほうがいい」という今までの常識もくつがえされたことです。低すぎると、がんや心筋梗塞などによる死亡率がかえって高まるという結果が出たのです(※4)。
    出典 :コレステロールとの新しい付き合い方 | はじめよう!ヘルシーライフ | オムロン ヘルスケア
     

    コレステロールは低いほうが良いという定説は覆されてきています。

  • コレステロールは体に必要なもの

  • コレステロールは悪玉コレステロールという言葉があるくらいですから、少なければ少ないほうが良い感じがしますが、実は体には無くてはならないものです。

  • 一方、臨床の現場では、狭心症を患っている患者、血圧が高い患者、糖尿病がある患者など、リスク因子を持っている人が調査対象の中心になります。そうした人たちに調査をすると、「コレステロールは下げないと危険」という結果になるのです。
    出典 :「高血圧治療」「コレステロール論争」、 医療の常識が変わるのにはワケがある|カラダStyle for MEN|JBpress
     

    ただし疾患がある人はコレステロールが高いとリスクが多くなるのですね。