「あああ!イライラするッ!」それがアナタの美貌を台無しに…!

「あああ!イライラするッ!」それがアナタの美貌を台無しに…!

会社での人間関係・・・
家でのあんなこと、こんなこと・・・
イライラしちゃうことは、沢山ありますよね!
でも、そのイライラが美容の大敵だって知っていましたか?
イライラは心だけじゃなく、体にも良くないのです。
解消法、まとめてみました。

view233

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 心の中で「キーッ」と叫びたい気持ち

    まず心の底には、あせりの気持ちがあります。あせりながら物事を進めようとするのだけれど、うまく進まないのです。そんなときの、心の中で「キーッ!」と叫びたくなるような、じれったい感情をイライラすると表現します。
    出典 :良い事なし!イライラしてしまう時の対処法 | nanapi [ナナピ]
     

    分かる分かる!コレ!「なんでなのよ!まったくもう!」って感じ(笑)

  • 「イライラ」は何故“美容の大敵”なのか?

  • 喧嘩中に「怒ると肌に悪い」と言われて男性になだめられた経験のある女性もいるかと思いますが、これは怒りをなだめる為に言われてきたのではなく、実際にイライラは肌荒れを招いています。イライラすると自律神経が乱れ、ホルモンバランスがくずれ肌細胞の新陳代謝を乱し、活性酵素の生産を促す事になります。イライラすると体の血管が収縮しますが、顔面の毛細血管も例外ではなく収縮し血流が悪いので顔色が悪く、酸素や栄養が肌の真皮やコラーゲン等に充分にいき届かず、細胞の新陳代謝が悪くなります。すると皮膚下の老廃物が蓄積してくすみやシミの原因となったり古い角質がはがれにくく肌が固くガサガサになったり、ストレスを感じると男女ともに男性ホルモンが分泌されて皮脂量が多くなり、過剰な皮脂は毛穴に詰まってニキビなどのトラブルを招きます。
    出典 :イライラの症状の一つである肌荒れ イライラ解消ネット
     

    確かに男子が良く言いますね~・・・でも、本当だったとは。ちょっと目からうろこ。

  • イライラすることで女性ホルモンのバランスが崩れてしまい肌荒れを起こしたり暴飲暴食を起こしてしまうことがあるのです。寒い季節などに肌荒れを起こしてしまうとなかなか元の綺麗な肌に治すには時間もかかります。そして暴飲暴食を起こしてしまうと更に肌荒れや体型が崩れてしまうなど美容に悪いことばかりが起こってしまうのです。
    出典 :イライラは美の天敵、簡単なイライラ解消法と便利アイテムを紹介 | 美容ブログ [女性の美学]
     

    あ~・・・イライラして暴飲暴食・・・ありがちなパターン(苦笑)

  •  

    いつもイライラしていると、ストレスが溜まり、そこから自律神経の働きが悪くなり、腸や内臓の働きが悪くなってしまい、血行に影響し肌のトラブルや、腸のトラブルに発展していく、悪い場合は病気を引き起こすことだってあります。

    引用)http://skincare304050.com/bihadamametisiki/349/

  • 内臓にまで影響が・・・それは困りました・・・“汚腸”も美容の大敵!ですからね~。

  • 「イライラ」を解消するちょっとした方法♪

  • とにかく何か食べる

  • とりあえず何か口に放り込みましょう。何かを食べて血液中に糖分が増えると、脳内にセロトニンという心身を修復する成分が分泌され、イライラが緩和されるようです。また、時間があるならば、セロトニンを合成してくれる赤味のお肉や魚、大豆や乳製品、バナナなどを意識して食べる事も効果的です。
    出典 :美容の大敵“イライラ”を沈める方法 (モデルプレス)|ウーマンエキサイト ニュース
     

    ホルモンバランスの調整ですね!でも・・・食べ過ぎはいけませんよ♪

  • イライラし続けた将来の自分を想像してみる

  • イライラという感情には、良いことが全くないことは、実感としてご存じだと思います。さらに具体的に、イライラをしている自分の将来像を思い浮かべてみましょう。肌も荒れ、髪もぱさぱさ、眉間にしわを寄せて、病院に行く姿です。そんな風にはだれも、なりたくありませんよね。その姿を思ったら、「将来の自分が損だから、イライラするのはやめよう」と冷静になれるのではないでしょうか。イライラしっぱなしの人は、それに慣れてしまい、自分がイライラしていることにも気付かず、周りの人や家族に嫌な思いをさせてしまいます。「イライラしているよ」という他人の指摘には、素直に耳を傾けて、修正しましょう。イライラしっぱなしは、健康を損ないますよ。
    出典 :良い事なし!イライラしてしまう時の対処法 | nanapi [ナナピ]
     

    確かに。冷静になって自分を客観的に見てみるのも良いのでは?

  • 興奮を抑えてくれるツボ押し

     

    手の平中心の窪んだ所にある「手心(しゅしん)」というツボを、もう片方の親指でギュッと押してあげてください。鎮静効果があるので、イライラで興奮した気持ちを和らげてくれるとのこと。単純に、ツボを押すと「気持ち良い」と感じられますし、緊張も和らげてくれる効果があるようなので、普段から気が付いたら刺激してあげても良いかもしれませんね。

    引用)http://woman.excite.co.jp/News/beauty/20140328/Mdpr_beauty1335963.html?_p=2

  • どうにもならなければ泣く

     

    色々試してもイライラが解消せず、心が興奮状態でどうにもならない時は、感情に任せて泣くという手段もあります。泣くことによって、緊張と興奮で優位になっていた「交感神経」が、瞬時に、心身の休息時に優位になる「副交感神経」にスイッチしてくれるとか。また、涙の後には脳内から快感物質も放出されるので、その気持ち良さで更にイライラが解消される事が期待できます。時間があるならば、感動して泣ける映画を観て、心の限り泣いてスッキリという方法もありますね。

    引用)http://woman.excite.co.jp/News/beauty/20140328/Mdpr_beauty1335963.html?_p=2