「アグアヘ」って知ってる?超美容効果タップリの果物なんだって!

「アグアヘ」って知ってますか?
ペルーなどで採れるヤシの仲間で、ものすごい美容効果があるそうです!

まだメジャーじゃない?このアグアヘについて、
先取りしてまとめてみました♪

view5651

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • アグアヘってなに?

  •  

    アグアヘは中央及び南アメリカ北部に広く分布しポピュラーなヤシでボリビア・ブラジル・ペルー・エクアドル・コロンビア・ガイアナ・ベネズエラなどに自生しており、学名は(Mauritia flexuosa )です。樹木は沼地や湿地帯近くに生息し高さは20~35mにもなります。幹の直径は1~1.5mほどで、葉は大きく手のひらのように丸くなっています。花は黄色い色をしており、その果実は鱗のような皮で覆われ色は、オレンジや黄色または茶褐色の色をしています。年間を通じて収穫されますが、5cmほどの果実のほとんどが種の部分で90%にもなり、可食部分はわずか10%です。

    引用)http://item.rakuten.co.jp/danke-de-kirei/321410-aguaje/

  • 食べるトコちょっとしか無いんですね(苦笑)

  • アグアヘの果実を 常食しているペルー北東部に位置する女性のプロポーションが、とても美しいことで近年注目を 浴びました。ペルーでは更年期に悩む女性や、スタイル維持の目的で、そのまま食したり、 ジュースやジャムにして食べられています。
    出典 :Flyers Co.,Ltd. | 有限会社 フライヤーズ エストロゲン+α|アグアヘ|マカ|カムカム|をバランスよく配合のサプリメント
     

    色んな食べ方があるんですね!

  • 「アグアヘ」のチカラ

  • ・植物エストロゲン:女性ホルモンのエストロゲンと似た作用があると言われている
    ・ベータカロテン:目や粘膜・皮膚・髪の健康を保ち、病気等の回復をサポートする
    ・トコフェロール:抗酸化作用(アンチエイジング)のある
    ・オレイン酸(オメガ9脂肪酸)酸化されにくい不飽和脂肪酸
    出典 :お肌の味方「アグアヘ」って知ってる? - ネタりか
     

    女子に嬉しい成分が!

  • アグアへの果実には、植物性エストロゲン、トコフェロール(ビタミンE)、アスコルビン酸(ビタミンC)、β-カロテン(ビタミンA)などのミネラルが多く含まれている、美しさを求める女性には待望の食品です。ペルーではアグアヘの果実に含まれる植物エストロゲンの効果に期待して、更年期に悩む女性や、胸を大きく、ヒップアップしたい女性たちに食べられています。
    出典 :植物性エストロゲンの入ったサプリメント『アグアヘ』のモニターを1名様募集!|TV通販で話題の『飲まなく茶』を販売するコスメディックラブズ公式ファンサイト|モニプラ
     

    植物性エストロゲン、トコフェロール・・・気になる成分が入ってますね~♪

  • 「トコフェロール」の力!

  •  

    脂質の抗酸化作用により、肌の老化や肌あれの原因となる活性酸素・フリーラジカルを消去したり、過酸化脂質の発生を防ぎます。また、皮ふの末梢血管を拡張して血液循環を促進する働きや、皮ふの角化を促進する働きを持ち、肌あれ防止効果、老化防止効果、くすみを防ぐ効果などを発揮するといわれています。発毛促進剤にも利用されるほか、医薬品として内服・外用に使われることもあります。肌に対してだけでなく、油分全般に強い還元力を発揮するため、油を使った食品にも安全な抗酸化剤として配合されています。

    引用)http://www.avene.co.jp/knowhow/ingredients/06/

  • 「植物性エストロゲン」の力!

  • イソフラボンを始めとした植物性エストロゲンと呼ばれる成分たちは、この女性ホルモンと呼ばれているエストロゲンと似たような作用を持っています。これが理由で、植物性エストロゲンという呼び名がついているのです。エストロゲンの分泌量は更年期以降になると減少していきます。女性ホルモンの不足は更年期障害の引き金とも言われており、女性ホルモンに代わるものとしてイソフラボンなどの植物性の成分が支持されているのです。
    出典 :植物性エストロゲンであるイソフラボン の効能 | 美容って何だろう
     

    女性らしい体を作るためにも、大切なエストロゲンが摂れるのは嬉しいですね♪

  • 実は「バストアップ」に効果大!らしい!