ダイエット中食べ過ぎたら・・・どうすれば良い?

ダイエット中食べ過ぎたら・・・

はい。
ダイエット中だからって、
誘惑に勝てる人ばかりじゃないですよね。
分かります。

でも、万が一、万が一ですよ!?
食べ過ぎちゃったらどうしたらよいのでしょう・・・
心配ですよね?
そんなあなたの小さな心配のためにまとめてみました♪

view995

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  •  




     あ・・・これ・・・食べなかったことにすればいいんじゃ?
     
              ね?

  • 昨日の食べすぎをなかったことにする方法

  • 食べすぎた食事は、いつ体脂肪に変わるのか

    人に必要な三大栄養素は炭水化物、脂質、タンパク質です。そのどれもにエネルギー(カロリー)があり、食材のカロリーは大まかにはこれら3つの組み合わせで算出されています。代謝に必要な時間(余分なカロリーが体脂肪になるまでの時間)はこの3つの栄養素ごとや条件によって違いがあります。でも残念ながら「摂取された脂肪はすぐ(12時間以内)に脂肪として蓄えられます。摂取された炭水化物、タンパク質については、栄養状態によって異なりますが、早い場合、1-2日のうちに脂肪酸に変換されると想定されます(国立栄養研究所 江崎治さんによる)」という話もあり、自覚している以上に早く体脂肪として蓄えられてしまうもののようです。
    出典 :昨日の食べすぎをなかったことにする方法(食事編) [食事ダイエット] All About
     

    うは・・・速攻で体脂肪に?こここれは危険なんじゃないの!?大丈夫なの!?

  • オススメするのは2日間調整。2日集中した食事調整であれば比較的実行しやすいですし、ムリな断食などをしなくても大丈夫。1日1500kcal程度を目標にダイエットをしていたとしたら、4500kcalが3日分の所要量ですね。偏ってしまったカロリーを後の2日間で分配するのが大枠の考え方です。例えば、結婚披露宴などでフランス料理のコースを食べ(仮に2000kcalとする)、朝も夜もちょこちょこと何かと食べてしまい(500kcal)、一日で2500kcal程度とってしまったとします。この場合は、翌日と翌々日を運動によるマイナスも含めて1000kcal程度で過ごすことで、計算上は3日間の帳尻が合うといった具合です。そうすれば、食べ過ぎたものが体脂肪に変わってしまう前に消費し、なかったことにしてしまうことができるのです。
    出典 :昨日の食べすぎをなかったことにする方法(食事編) [食事ダイエット] All About
     

    えと・・・ちゃんと計算できますか?大丈夫ですよね♪

  • 翌日の朝食はとらない。

     

    空腹になるまで水分だけで過ごす
    前日、食べすぎたと思ったら、まず必ず朝食は抜くこと。胃に消化しきれていない食べ物が残っていて、おなかはすいていないのに、「三食ちゃんと食べなきゃ」などと考えると、それこそ取り返しがつかないことに。ただし水分補給はしっかりと!自然に空腹になるまでは水、または白湯だけで過ごすことが「なかったことに食べ」の基本です。

    引用)http://blog.goo.ne.jp/xeiv34ce79/e/6ec02b8ec29e6f1655ea424a83e1ec6c

  • これなら分かりやすい!辛い・・・なんて言っちゃいけません!

  • 食欲の変化を観察し、1日の食事リズムを整える。5~6時間の間隔を目安に食事を。食欲がない時は、ムリして食べずに軽めにしておく。朝は忙しくて朝食が取れなかったり、仕事で夕食の時間が遅くなったりという人も多いと思いますが、やはり規則正い食事習慣が重要とのこと。
    出典 :食べ過ぎた分を脂肪にしないためには - 私が成功した食べやせダイエット体験談ブログ
     

    いつもの“ペース”を取り戻すことも大切。

  • 食べない・・・だけじゃない!食物繊維を摂ることが大切!

  • 腸内の余分な脂質を落とすため、食物繊維を補給します。このとき、野菜サラダなどに、脂質の多いドレッシングやマヨネーズをかけて食べるのはNG×。生で何もつけずに食べるか、食物繊維が豊富な野菜ジュースなどをいただきます。
    出典 :でも食べ過ぎてしまったら?その1 - きれいラボ
     

    つまり、体の中を“スッキリ”させることが大切ってことですね!

  • こんな「いいわけ」してません?

  •  

    どうやら、1位は“自分に甘い”タイプ。ストイックになりきれない弱さが、体重を落とせない原因になっているようです。また、「飲み会や食事だから仕方ない・・・36%」という“責任転嫁”タイプや、「他の食事で調整するからよい・・・33%」という“一見合理的”タイプ(笑)も目立ちますね。「明日から本格的に始めるからよい・・・30%」といった、“ずるずる期限延長”タイプも多いようです。どれも「あるある!」と、うなずける回答ばかり。

    引用)http://www.biranger.jp/archives/24347

  • ぐ・・・た、確かに言ったことあるかも・・・皆さん、どうです?

  • ダイエット中の食べ過ぎ防止策!

  • 一種の「イメトレ」的なもの?でも、大切です!