ヘルペスが口にできてしまった!早く治す方法は?

view586

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ヘルペスが口にできてしまうことは良くあります。口のヘルペスは痛いだけではなく、見た目も嫌なもの…。治療法を知って、早く治しましょう!

  • 口唇ヘルペスの治療法

  • 口にできてしまうヘルペスを「口唇ヘルペス」と言います。ヘルペスの大半は、この口唇ヘルペスです。

  •  
  • 口唇ヘルペスは、単純ヘルペスウイルスが原因です。単純ヘルペスウイルスに感染してしまうと、ずっと体内に残るため、何度も再発を繰り返してしまいます。

  •  
  • 抗ウイルス薬には、塗り薬・内服薬・点滴の3種類があります。
    症状の状態によって使用される薬が変わりますが、塗り薬を用いられるケースがほとんどです。

  • しかし、ヘルペスが口にできてしまった場合、見えるところなので、一刻も早く治したいという方が多いでしょう。

  •  
  • ヘルペスの抗ウイルス剤は処方薬なので、病院を受診しなければ購入することはできません。
    まずは皮膚科を受診しましょう。

  •  
  • また、何度か再発しているのであれば、その発症の兆候を覚えておき、出そうになったら内服薬で予防することもできます。

  • 口唇ヘルペス、どれぐらいの期間で治るの?

  •  
  • 治療しなくても、2週間程度で治ります。しかし、コップやタオルなどにウイルスが残ってしまうと、家族に感染してしまったり、他の部分に症状が出てしまうこともあるので注意が必要です。

  •  
  •  
  • しかし、水ぶくれが出てしまった後から治療した場合、もう少し治療に時間がかかります。
    唇にピリッとした症状や湿疹が出た場合は、なるべく早く受診しましょう。