熱っぽい…妊娠中の高温期はいつまで?

妊娠すると、熱っぽく、だるく感じますよね。
この期間は、一体いつまで続くのでしょうか?

  • mippi 更新日:2014/03/19

view605

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 女性の体は毎月体温が変動する

  •  

    ひと月の間に高温期と低温期があります。

  • 妊娠が成立すると、体温は下がらない

  • 基本的には高温相が16日以上続くときは妊娠している可能性があります。
    ただし、ときには妊娠していなくても黄体が18日ぐらい黄体ホルモンを分泌し続けることがあるので、21日以上高温相が続いた場合に妊娠したと考えるほうが一般的です。
    出典 :基礎体温によって分かること〜基礎体温を知る!〜
  • 妊娠中の高温期はいつまで?

  • 一般的には、4か月くらい続きます。

  • 妊娠すると、
    黄体ホルモンが分泌され、が受精卵の着床を助け、
    着床後は受精卵を保護するために黄体ホルモンの分泌量が減らないため、
    高温期がつづきます。
    出典 :妊娠の報告はいつする?: 女性にやさしい出産と子育て
  • その後はどうして体温が下がるの?

  • 胎盤が完成し、黄体ホルモンが活動する必要がなくなるからです。

  •  

    胎盤が完成するのが、ちょうど妊娠15週頃。
    つまり、4カ月頃なんです。

  • 高温期のうまい乗り切り方とは?

  • だるい、ぼーっとするなど様々な不快な症状のある高温期。
    これをうまく乗り切る方法をご紹介しましょう。

  • アロマの香りでリラックス

     

    ローズウッドやネロリは妊婦さんにも安心♪
    リラックス&リフレッシュ効果で、つらさを吹き飛ばしてくれます。

  • 温かい飲み物を飲む

     

    高温期には「ゾクッ」とするような寒気を感じる人も多くいます。
    出来るだけ体を温めるために、温かい飲み物を飲むことがおすすめです。
    もちろん、ノンカフェインですよ♪

  • 妊娠期間はまだまだ続きます。
    出来るだけ快適に過ごして、楽しい妊婦生活を送ってくださいね♪