ポリープ様声帯は喫煙してるアラフォー女性がなりやすい!?

ポリープ様声帯は喫煙者、しかも女性がなりやすいとか!?咽頭癌へのリスクもあるといいます。

view146

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ポリープ様声帯とはどのような病気なのでしょうか

  • ポリープ様声帯とは声帯全体がむくんで腫れた状態をいいます。
    過度の喫煙を行う人に多くみられることから、喫煙が最大の原因と考えられています。
    中年以降の女性に多くみられます。
    出典 :ポリープ様声帯の症状、原因、治療法 | 病気診断.net
  • 声帯全体がむくんだように腫(は)れ、水ぶくれのようになったと考えてよいでしょう。弦が太くなるので、声は重苦しく、低音の嗄声(させい)(しわがれ声)となります。
    出典 :ポリープ様声帯(声帯ポリープ様変性) とは - コトバンク
  • 声帯全長にわたり、声帯が浮腫状に腫大した(むくんだようにはれた)状態をいいます。声帯ポリープや声帯結節は声帯の一部に限られた病変ですが、ポリープ様声帯では声帯全体が病変します。多くの場合、両側に生じます。声帯ポリープ様変性と呼ばれることもあります。
    出典 :ポリープ様声帯の症状や原因など - goo ヘルスケア
  • ポリープ様声帯の症状とは?きづくきっかけは?

  • 声がれ(嗄声(させい))以外に、のどの違和感や乾燥感などの症状を示すこともあります。
    出典 :ポリープ様声帯の症状や原因など - goo ヘルスケア
  • ポリープ様声帯になってしまう原因は!?

  • 喫煙が原因の1つとされます。声の乱用は、声帯ポリープや声帯結節ほど密接な関係はないようです。しかし声の出し方には関係があり、「のどじめ発声」つまり、しぼり出すような発声がくせになっている人に多くおこるようです。
    出典 :ポリープ様声帯(声帯ポリープ様変性) とは - コトバンク
  • のどの酷使との関連は指摘されておらず、患者さんにヘビースモーカーが多いことから、喫煙が原因といわれています。
    出典 :ポリープ様声帯の症状や原因など - goo ヘルスケア
  •  

    ポリープ様声帯は喉の使い過ぎというよりは喫煙が原因なことがほとんどです。

  • ポリープ様声帯の治療方法とは?

  • まず、禁煙が大切です。これが達成されるだけでも、声帯のはれが軽度のものであれば治ることがあります。また、消炎薬の投与やステロイドホルモンの吸入治療が効果を示すこともあります。
    出典 :ポリープ様声帯の症状や原因など - goo ヘルスケア
  • 軽症の場合抗生剤、消炎酵素剤などで治療しますが改善が見られない場合外科的治療が選択されます。手術後の再発予防のために喫煙指導や発声制限などは非常に重要とされています。
    出典 :ポリープ様声帯
  • しかし、とくに声帯のはれが中程度から高度なものでは、保存的治療は無効なことが多く、声帯粘膜下の浮腫状組織を取り除く手術を行わなければなりません。
    出典 :ポリープ様声帯の症状や原因など - goo ヘルスケア
  • 手術は、喉頭顕微鏡下手術(ラリンゴマイクロサージェリー)として行われ、全身麻酔で行うため入院が必要です。また、病理組織検査で悪性化の有無をチェックするので、喉頭がんとの区別も同時に可能になります。この手術のあとには声帯の傷の安静のために、1週間前後の沈黙期間を要します。
    出典 :ポリープ様声帯の症状や原因など - goo ヘルスケア
  • 喫煙を止めて声帯を安静に努めることで、ある程度改善します。
    治療にはステロイドの吸入療法や消炎剤を用いて行われますが、重度の場合には浮腫が生じた部分を手術する必要があります。
    出典 :ポリープ様声帯の症状、原因、治療法 | 病気診断.net
  • 予防と治療には禁煙が一番!

     

    ですが、しわがれ声が魅力のひとつという考え方も…。生活に支障がなければそのままで…という選択肢もありかも。

  • ポリープ様声帯の声は軽度であれば、『低音の魅力』とでもいいましょうか、けっこう味があります。声楽においても、テノールはかなり摂生しないとあの透きとおったのびやかな声は保てません。酒・タバコはもっての他でしょう。一方、バスは上手に不摂生をしないと逆にあの重低音はでないようで、適度のポリープ様声帯を保っておられます。
    出典 :polypoid
     

    ポリープ様声帯だからこそ出せる声というものもあるんでしょうね

  • いずれにせよ程度問題で、ガラガラ声がその人のキャラクターになっていることもありますので必ずしも治療が必要というわけではないと思います。
    出典 :polypoid
     

    とはいえ、咽頭癌へのリスクが高まりますので、治療はしないとしても定期検査は重要になってきます。

  • しかし、ちょうど癌年齢で喫煙歴の長い方に多く喉頭癌のハイリスクグループに入りますので、やはり定期的に診ていただいたほうがよいと思います。
    出典 :polypoid