【口内炎】は体の異変のシグナルかも!?気になるまとめ!

口内炎は体の異変のシグナルかもしれません
そんな口内炎についてまとめてみました

view305

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 口内炎は不調のシグナル

  • 誰でも1度や2度は口内炎になったことがあるでしょう。口の中の粘膜に、白っぽい、丸か楕円状のもので、とても痛くてしみるできもの、と言えばお分かりでしょう。

    厳密には口内炎は口の中にできる炎症の総称ですが、一般的には、この白くて丸っぽいものを口内炎と言います。正確にはアフタ性口内炎と言って粘膜にできる小さな潰瘍です。

    出典 :口内炎に罹りやすい人は要注意!口内炎は体の異変のシグナルかも!? | 健康生活 – 元気の秘訣を毎日お届け
  •  

    ひとことで口内炎と言っても、いくつかの種類があります。一般的に口内炎と言われるもののほとんどが「アフタ性口内炎」です。出来物の中心部が少しくぼんでいて、白っぽくなる症状を言います。「不規則な生活習慣(とくに寝不足)」「疲れやストレス」「暴飲暴食」「ビタミン不足」といったことが積み重なってくることで、起こりやすくなると考えられており、女性の場合、ホルモンバランスが崩れる生理前や妊娠中にできやすい傾向にあります。
    「出来物ができる」というよりも、口の中の粘膜が赤く腫れてしまっている場合は、「カタル性口内炎」かもしれません。カタル性口内炎は、口の中を噛んだ、歯磨きで傷つけた、口の中を不衛生な状態にしている、といったことが原因です。
    そのほかにも口内炎には、タバコ(ニコチン)、カビ、アレルギー、ウイルスなどが原因で起こるものがあり、乾燥する冬場に頻発する、悪化するといった方も多いようです。

  • 病気が原因の口内炎

  • ・風邪
    ・麻疹(はしか)
    ・糖尿病
    ・がん
    ・白血病
    ・大腸炎 ・手足口病 子供によく見られる病気で、手・足・口の周囲に発疹や水疱ができる病気・ベーチェット病 皮膚、目、口、血管など、全身に炎症を起こす難病
    出典 :口内炎は「不調」のシグナル|ヘルスケア情報|eo健康
     

    これらの病気によって口内炎は引き起こされる事もあるのです

  • 口内炎が起こる理由の1つは、口の中の衛生状態です。歯磨きが正しくできていなかったり、唾液の分泌が悪かったりして、細菌が繁殖しやすい状況であることがあげられます。

    もう1つの理由としては、何かの理由で全身の免疫力が低下している場合です。例えば、過労や睡眠不足、精神的なストレス、栄養の偏りでビタミンなどが不足していることなどが考えられます。
    出典 :口内炎に罹りやすい人は要注意!口内炎は体の異変のシグナルかも!? | 健康生活 – 元気の秘訣を毎日お届け
     

    このような事も原因になります
    良くビタミン不足だよって言われる事が私にもありました

  • 口内炎の予防・改善には

  • 予防には、ビタミンB2の摂取が効果的と言われています。ビタミンB2は「口内炎に効くビタミン」という訳ではなく、「肌や粘膜の健康を保つ」という効果が認められるビタミンです。ビタミンB群はそれぞれ助け合いながら作用するので、ビタミンB1、B2、B6などをバランスよく摂取するようにしましょう
    出典 :口内炎は「不調」のシグナル|ヘルスケア情報|eo健康
  • この機会に、正しいブラッシングの仕方を覚えるのも良いと思います。また、口内炎ができていて、歯ブラシを使うことで痛かったり、磨きにくい部分がある場合は、できれば、殺菌剤の入ったうがい薬などで口を良くゆすぐと良いでしょう。また歯垢を除去するタイプのデンタルリンスなどを使うことも効果的です。
    出典 :口内炎に罹りやすい人は要注意!口内炎は体の異変のシグナルかも!? | 健康生活 – 元気の秘訣を毎日お届け
  •  

    私のお奨めは、「玄米」です。玄米には、ビタミンB2が多く含まれているので、日頃から口内炎の予防だけでなく、お肌を美しく保つことにも効果があります。

    ビタミンB6も皮膚や粘膜を保護し再生させる働きが強いビタミンです。豚肉や大豆などに多く含まれています。豚肉を使った料理や納豆などをたくさん食べましょう。

    http://health-to-you.jp/stomatitis/kounaiennnogenninn3247/(一部引用)

  • 口内炎を防ぐための5つのポイント

  • ・規則正しい生活を送る(夜更かしは厳禁)
    ・栄養バランスの良い食事をする
    ・上手にストレスを解消する
    ・口の中を清潔に保つ(うがい・歯磨き)
    ・歯磨きや食事の際のトラブルに気を付ける
    出典 :口内炎は「不調」のシグナル|ヘルスケア情報|eo健康
  • 要注意!!!!

  • 口内炎が2週間以上も治らなかったり、再発を繰り返しているような場合は、一般の口内炎に似たもので、ベーチェット病という病気があります。全身に何らかの症状が起こる難病で、眼に症状が現れる事が多く、視力の低下や失明に至ることもある重病です。

    また、白血病の初期段階の症状を示すサインである場合もあったり、小児に起こりやすいヘルパンギーナという病気や、流行性の手足口病が原因である場合もあります。

    注意しなければならないのは、幼児は自分で症状を訴えることができないので、単に口内炎だと考えてしまうと、思わぬ病気である場合があるので注意が必要です。
    出典 :口内炎に罹りやすい人は要注意!口内炎は体の異変のシグナルかも!? | 健康生活 – 元気の秘訣を毎日お届け
  • 口内炎パッチ等があるので有効活用しましょう
    健康状態チェックに役立ててくださいね