【リアル】避妊失敗と体験談、その後の対処について

避妊失敗はけっして人事ではありません。失敗してしまった人の体験談と、その後の対処について知ることで、避妊に対する正しい認識を手に入れましょう。

view1085

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 避妊失敗・・・人事じゃない

  • 日本で最もオーソドックスな避妊方法である「コンドームの着用」。その失敗率は、正しく装着した場合は3%。挿入の途中から避妊をするなど、正しく装着をしなかった場合は、14%とも言われています。
    出典 :コンドームの失敗率は3~14%?避妊にまつわる本当にあった怖い話(no.2)|東京独女スタイル
  • コンドームでの避妊を選んでいる人は多いはず。けれど、決して絶対の避妊法ではありませんし、使いかたを間違っている人も多いのです。正しく使っていても、ちょっとした事故で失敗・・・なんてことも。

  • 3人の子供がいます。
    3人とも完璧に計画通りの妊娠で、今まで膣外射精で避妊したつもりになっていました。
    でも先日、いつも順調な生理が1週間遅れ、微熱が続き、食欲もなくなり、吐く事さえあり、完全に妊娠したと思いました。
    モヤモヤした気分で、もし4人目ができたらおろす事になるかもしれないという恐怖で1睡もできない日が続き、遅れること9日目ついに生理がきました。
    出典 :避妊の体験談|避妊中絶の基礎知識
  • この方のように、豊富な妊娠・出産の経験があっても避妊を失敗したり、間違っていることはあるのです。自分だけは大丈夫、というような不確かな自信は持たないように。

  • 結婚10年の内に子供も3人授かり、経済的にももう子供はいらないと夫婦で決めていましたが、避妊は恋人の時からコンドームだけでした。15年目のある日、いつものようにお互いの愛を感じあって抜くとなんとコンドームが破れていました。
    生理周期の安定している妻はその日は実は排卵日のはずでした。その頃モーニングアフターピルの事も知らず、夫婦でただハラハラしていただけ。案の定妊娠していました。
    経済的負担を考えると4人目の子供は無理。他の3人の子供の教育資金の問題もあり、夫婦で罪の意識を覚えながらの中絶でした。
    出典 :避妊の体験談|避妊中絶の基礎知識
  • 避妊に失敗した時の対処法を知らないでいると、このご夫婦のように中絶という道を選ばざるを得ない場合もありえます。ご夫婦ならばいざしらず、結婚するつもりのない間柄だったり、まだ結婚や妊娠について考えていない時にこうなると、大変なんて言葉ではすまされません。

  • 避妊失敗した時の対処を知ろう

  • 妊娠の危険性が高い性交渉があってから72時間以内に薬を服用することで、望まない妊娠のリスクを下げる方法です。
    出典 :避妊に失敗した場合の緊急避妊法 [婦人病・女性の病気] All About
     

    これを緊急避妊と呼びます。

  • 緊急避妊薬「ノルレボ」による緊急避妊法・費用・副作用
    緊急避妊用の薬として2011年5月24日に発売された「ノルレボ」をすぐに2錠服用する方法。他の方法に比べて副作用が非常に少なく、服用も1回で済むので飲み忘れるリスクもありません。ただし薬そのものの値段が高額なので、1回の費用が15000~20000円程度
    出典 :避妊に失敗した場合の緊急避妊法 [婦人病・女性の病気] All About
     

    少々お高いですが、その変わり避妊成功率が高く、副作用も弱めです。

  • 中用量ピル「プラノバール」による緊急避妊法・費用・副作用
    ノルレボが発売されるまで「ヤッペ法」として緊急避妊に使われてきた方法。プラノバールをすぐに2錠・12時間後に2錠の合計2回服用します。半数の方に吐き気が出現し、中には嘔吐してしまう方もいらっしゃいます。他にも、頭痛・むくみ・めまい・胸の張りなどの副作用が出ることがあります。薬の値段は高くないため、1回の費用は3000~10000円程度
    出典 :避妊に失敗した場合の緊急避妊法 [婦人病・女性の病気] All About
     

    ノルレボが認可される前は、唯一の緊急避妊法でした。副作用が強いので、人によってはかなりきつい方法です。

  • 低用量ピルによる緊急避妊法・費用・副作用
    避妊用の低用量ピルを緊急避妊に代用する方法。トリキュラー・トライディオール・アンジュの黄色い錠剤をすぐに4錠・12時間後に4錠服用するか、マーベロンの実薬をすぐに3錠・12時間後に3錠服用します。
    出典 :避妊に失敗した場合の緊急避妊法 [婦人病・女性の病気] All About
     

    低容量のピルを使うため、他の方法にくらべると成功率は高くありません。

  • どの方法にしても、まずは避妊に失敗してすぐに産婦人科に行くことが大切です。シャワーで洗ったりしても効果はありませんので、万が一の時のために、正しい対処法を知っておきましょう。