ぽっこりお腹解消!正しい「意識」でスッキリしよう

気になるお腹まわり。
ここがスッキリすると、体重が変わらなくても、なんだか「痩せた!」っていう達成感、ありませんか?
効果的と思っていた方法も実は違うかもしれません。
正しい「意識」でぽっこりお腹を解消しましょう。

view408

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 男女ともに気になる「お腹まわり」

  • 気になる部位について、男性は「お腹まわり(59.2%)」「髪の毛(23.2%)」「肌(21.1%)」、女性は「お腹まわり(69.4%)」「肌(50.4%)」「脚(46.1%)」が上位に挙げられました。
    出典 :ニュースリリース | アサヒグループホールディングス
     

    2012年アサヒグループホールディングス株式会社の調査。
    2006年の調査でもやはり男女ともトップは「お腹」だったそう。

  • 「Tシャツの上から二段、三段腹が分かるようだと、かなり引いてしまう」(30代・男性)
    「水着になって屈んだ際の腹回りのたるみ」(40代・男性)
    など、薄着や水着になる分、余計に目立ってしまうお腹のラインは男性も気になる部分のようです。
    出典 :<ダイエットに関する意識調査>女性が痩せたいのは、お腹、太もも、二の腕だけど… 男性は、顔、あご、首周りも見ている!?|2012年|ニュースリリース - ぐるなび企業情報
     

    こちらの声は、「男性から見た女性の」気になるお腹について。

    2012年「株式会社ぐるなび」の<ダイエットに関する意識調査>です。
    夏に向けて、女性には自身の、男性には女性の「気になる体の箇所」を調査しています。

  • 部分痩せ、まずは……

     

    なんといっても、お腹まわり!

  • 「腹筋運動」では効果ナシ?

  • お腹の脂肪取る場合は、腹筋トレーニングと同時に有酸素運動を行うことが必要になります。
    この場合、メインは有酸素運動です。
    出典 :腹筋の目的別鍛え方 - 腹筋を知る - 筋トレ理論
     

    腹筋運動の目的はさまざま。
    「腹筋を割りたい」……徐々に負荷を上げていく
    「脂肪はないけれどもウエストにくびれが欲しい」……腹斜筋を鍛える

    「お腹の脂肪を取りたい」が目的なら、腹筋運動だけでは足りないようです。

  • 世の中の皆さんの認識の大きな間違いとして、腹筋運動をやればやるほどお腹が凹むと思っていることがあげられます。
    出典 :“腹筋運動”で腹は凹まない!【夏のダイエット研究】 | 日刊SPA!
     

    フィットネストレーナーの森拓郎氏談。
    「お腹やせ」を目指す運動としてまっさきに思い浮かぶ「腹筋運動」。
    なんとそれは間違った認識だそう。

  • 手を頭の後ろにあてて上体を起こす、一般的な腹筋運動はアウターマッスルである腹直筋(6つに割れる腹筋)を鍛えるのには有効なのですが、これを鍛えることと、お腹を凹ませるということは直結しません。
    出典 :“腹筋運動”で腹は凹まない!【夏のダイエット研究】 | 日刊SPA!
     

    お腹が出ている(ように見える)原因は「内臓脂肪」や「内蔵下垂」。
    お腹が出ている状態で腹筋運動をしても、そもそもお腹の脂肪が邪魔をして効果は薄いとのこと。
    「内臓脂肪」対策には、食事改善(炭水化物の量を減らす)
    「内蔵下垂」対策には、「インナーマッスル」の強化!

  • 内臓脂肪

     

    つまめないのに大きいお腹は「内臓脂肪」
    男性が多い。リンゴ型体型。

    つまめる脂肪は「皮下脂肪」
    女性に多い。洋ナシ型体型。

    過食で付きやすく、ダイエットで落としやすいのが内臓脂肪。
    「正しい生活習慣」や「食生活の改善」が大切!

  • インナーマッスルを実感!

     

    「お腹を自分の力で凹ませ」てみましょう。
    これが「インナーマッスルを使っている状態」

  • 「意識」が大切!

  • 【筋トレ】インナーマッスルの究極の腹筋 15秒でぽっこりお腹の脂肪を無くす呼吸の筋トレ ...

     

    「丹田腹式呼吸法」というそうです。
    実際のやり方は、動画の4:23~ 意識する場所(7か所・順番)
               5:33~ 腹式呼吸の仕方 ~7:26あたりに紹介されています。
    「お腹ポッコリ改善」だけでなく「集中力」「リラックス効果」が高まるとも。

  • お腹のインナーマッスル

     

    内蔵を包む、天然のコルセット「腹横筋」
    その下で内臓を支える「骨盤底筋」

  • 何をするときも背筋を長く上に引っ張る意識でのばし、そしてその姿勢が崩れないように腹を意識的に引っ込める
    出典 :女の子なら毎日の習慣に! 骨盤底筋群 インナーマッスル腹筋群|Kaori Method
     

    「腹横筋」のエクササイズ

    この状態(凹ませたお腹はそのまま!)で、大声でしゃべる、深い呼吸をする、そうです。
    難しそうですが、習慣にするといいとのこと。

  • 椅子に座り、両足が床に着く状態で座骨幅に足を開きます。
    両膝がぶらぶらと動かないようにお尻の下の二つの座骨を安定させ、おなかをほそく引き上げるイメージでまっすぐに座ります。
    出典 :女の子なら毎日の習慣に! 骨盤底筋群 インナーマッスル腹筋群|Kaori Method
     

    「骨盤底筋」のエクササイズ その1

    まずはこの姿勢に。

  • 排泄する穴という穴(失敬!!)をその状態でキュッと締めてください。
    出典 :女の子なら毎日の習慣に! 骨盤底筋群 インナーマッスル腹筋群|Kaori Method
     

    「骨盤底筋」のエクササイズ その2

    「股の下(恥骨の下)に、ハンカチやミニタオルをくるくるとおしぼり状に巻いて敷き」
    「敷いたタオルが恥骨下ではさんで引き上げられてるような感覚」があれば上手くいっているそう。

  • 恥骨

     

    おへその下のほうへ指をあてていき、股の上あたりに触れる固いところ

  • まずは「意識」してみよう

     

    「凹んだお腹」を意識すること

    ただ、これを「お菓子をだらだら食べつつ」やったら?
    ……もちろん、ダメですよね!

    その「意識」を「バランスのよい食習慣」にも向けていけたら?
    ……ぽっこりお腹の解消へ、一歩前進!