妊娠中の体重管理、みんなはどうしてた?

妊娠中、必ずといっていいほどいわれるのが「体重管理」。
もちろん、言われない人だっているんでしょうけど・・・。
妊婦さんの多くが苦労する「体重管理」、いったいみんなはどうやって乗り越えたのでしょう?

view317

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • どうして妊娠中は体重管理が必要なの?

  • 太りすぎると、産道に脂肪が付き、その結果、産道が狭くなります。すると、赤ちゃんはスムーズに下りることが難しくなり、お産が長引いたり、産道の周囲の組織が傷付きやすくなったりします。
    出典 :妊娠中の体重管理(体重増加)
  • 体重管理の目的は安産。体重の数値より食生活の見直しを!

    太りすぎると産道にも脂肪が付いてお産に時間がかかり難産になる可能性も高くなります。さらに過剰な体重増加は妊娠中毒症や妊娠性の糖尿病を発症する確立も高くなります
    出典 :妊娠中の体重管理
  • 太りすぎると、妊娠高血圧症候群や妊娠糖尿病などにもなりやすくなります。又、妊娠線ができやすくなったり、産道に脂肪がつくことにより、赤ちゃんが通過しにくくなり、分娩に時間がかかり難産になる事もあります
    出典 :妊娠中の体重管理-赤ちゃんの部屋
  • 深刻なのは、合併症や、難産になる割合が増えてしまうことです。妊娠中毒症がひどくなると、出産前に胎盤がはがれる「常位胎盤早期剥離」や、出産時に痙攣を起こす「子癇(しかん)」を引き起こすことがあります
    出典 :妊娠中の食事と栄養(妊娠中の体重管理)-*素敵ママ応援SHOP*Babyベビー
     

    太りすぎてしまうことで単に産道に脂肪がついて難産になる、というだけではなく出産前の段階でも赤ちゃんの命に関わる自体が起こるリスクが高くなってしまうんですね

  • ただし、体重管理を気にするあまり無理なダイエットをすることはママだけでなく赤ちゃんにも負担をかけることになってしまいます。

    体重の数値ばかりにとらわれずに、食生活を見直してバランスよく食べることができるようにしましょう。

  • 【体験談】私はこうして体重管理をやっていました!

  • 毎日欠かさず体重測定

     

    通常のダイエットでも、こまめに測ることで体重を意識し、ダイエットへの意欲を高める、という手法がありますよね。

    毎日同じ時間に体重測定するのがポイント

  • バランスの良い食生活を送る

     

    食事を見直して栄養バランスを整えることが体重管理では欠かせません

  • ソーセージやウィンナーはゆでて塩抜きしよう

     

    ソーセージやウィンナー類って実は意外と塩分きいてるんですよね
    1度茹でて塩抜きしてやることで随分違います

  • 味噌汁のお汁は残す。ラーメンのスープは飲まずに捨てる。でも、お汁もスープも大好きなので、たまにはしっかりと飲んで、他のおかずで塩分を減らすようにした。
    出典 :出産・育児レポート > 妊婦の体験談
     

    スープ類はおいしいんですけど飲んじゃうとどうしても塩分が・・・
    ちょっと寂しいですが、たまのスープ解禁日を作りながら頑張っていた人も。

  • 野菜中心の食事にちょっとしたところでの塩分に気をつける
    出典 :妊娠中の体重管理体験談 ぽっちゃり体型さん
     

    ダイエットでもそうですが「減塩」できるかどうか、というのがひとつの大きなカギといえるようですね

  • ウォーキング(有酸素運動)を心がける

     

    早朝散歩に行く
    いつもの買い物を車ではなく歩いて行く

    といったように、歩く機会を増やす工夫をしたという人が多いです
    ただし、買い物のときは重いものを持たないようにしましょうね

    大切なのは少しずつでも毎日続けること!

  • 週に1回、マタニティスイミングに通っています。体が軽くなり気分もすっきり。友だちもできたし言うことないのですが、意外な落とし穴が・・・。午後1時半からのクラスが終わって外に出てくると、ちょうどおやつの時間で小腹がすいてるんですよね。友だち同士で喫茶店に入ると、ついケーキに手が出てしまって・・・。
    出典 :妊娠中の体重管理についての体験談 - はっぴーママ.com
     

    妊婦さん向けのプログラムなどを活用してお友達と楽しく運動をすることができている、というのがいいですね。
    楽しすぎて、ついつい・・・といったこともあるようですが(笑)

  • ダイエットダイアリーをつける

     

    医師の指示でダイエットダイアリーをつけ、食べたものを記録していた、なんて妊婦さんも・・・

    でも、食事量と運動量を記録するのは実は管理をするためにはとっても便利なんです

  • それ以外にも、空腹を紛らわすためにヨーグルト(もちろん、プレーンで)を食べたり、そういったことが難しい場合はガムを噛んだりして頑張った、という人も。