何が原因!?「足がヒリヒリする」時は何を疑う?

足がヒリヒリする時は何が原因なのでしょうか?どうしたら治る?

view58

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • こんなものを疑う?

  • 坐骨神経というのは身体で一番長くて太く、大きな神経です。(丁度、鉛筆程の太さです。)坐骨神経はさらに5つの神経に分けられます。坐骨神経は全て腰の所で脊柱を離れてから、骨盤に入り、脚を下りていきます。脚を下りていく間にいくつもの小さな神経に分かれて筋肉や、大腿関節、膝、腓腹筋(ふくらはぎ)、かかと、足、足指へと行ってます。
    出典 :坐骨神経痛と脚痛とカイロプラクティック|大阪市都島区の村上カイロプラクティック
     

    色々な原因があるのです。

  • 坐骨神経が炎症を起こしたのが、坐骨神経痛です。脚が痛いからといってすぐに坐骨神経痛というわけではありませんが、坐骨神経痛になれば確実に脚が痛くなると言ってよいでしょう。脚痛の原因が坐骨神経痛かどうかの判断方法は中々厄介です。ただし脚痛の原因が坐骨神経痛かどうかに関わらず、カイロプラクティック療法を受けるべきなのです。
    出典 :坐骨神経痛と脚痛とカイロプラクティック|大阪市都島区の村上カイロプラクティック
  • 痛みの変化

     

    脈打つような痛みが継続し、その後には何時間も痛みがこないとおもったらひどい痛みになったりと色々変化が来るようになる場合もあるそうです。

  • 横になったり姿勢を変えることにより痛みが変化することもありますし、全く影響がない場合もあります。そんなわけで坐骨神経痛は歯痛や耳痛に似ています。どこでもいつでも痛みが付きまとい、重症の場合には反射作用が失われたり、ふくらはぎが痩せて衰えることもあります。
    出典 :坐骨神経痛と脚痛とカイロプラクティック|大阪市都島区の村上カイロプラクティック
     

    反射作用がなくなるのは怖いですよね。

  • しびれは体の異常サイン

  • 「しびれ」は神経症状の1つです。「しびれ」の症状は大きく感覚の低下、運動麻痺、異常知覚に分けられます。感覚の低下触った感覚や、熱い、冷たいなどの感覚が鈍くなる運動麻痺足が動かしにくく、力が入らなくなったりする異常知覚何もしなくても「しびれ」が起こり、正座をした後のようなジンジン、ズキズキした感覚がある
    出典 :医療生協さいたま:足の「しびれ」は病気のサインでしょうか
     

    このような感覚は気をつけた方が良いと言えるでしょう。

  • 足の「しびれ」の原因もいろいろ考えられます。例えば脳梗塞(のうこうそく)や脳腫瘍でも「しびれ」が出ることがありますし、背骨に変形があるときや手足の先にいく神経がいたんでもしびれます。どこが悪いかがわかれば、原因や治療法もわかりやすくなります。
    出典 :医療生協さいたま:足の「しびれ」は病気のサインでしょうか
     

    このようなサインに気づけるようにならないといけませんね。

  • 他にも色々原因はある

  • たこ・うおのめ 足の裏や指などの、角質の盛り上がったり、芯のようなものができ、押すと痛みがあります。鼠径ヘルニア(脱腸) 太ももつけ根の内側に、大腸の一部が飛び出ます。脱腸する事で、太もものつけ根に鈍痛を伴います。
    出典 :足の痛みを伴う病気
  • 急性動脈閉鎖症
    血栓が動脈内で詰まる事で、血流が悪くなる病気です。下肢の動脈に起こりやすく、急に足が痛い、皮膚が冷たくなる、しびれなどの症状を伴います。
    出典 :http://www.benpi-ok.com/1-b-ashi-itami.html
  • バージャー病   タバコを吸う方は、特に血管壁が傷つきやすくなります。また免疫異常なども関係していて血管に炎症が起こります。 四肢の細い血管に、炎症が起き血栓ができやすく内腔を塞ぐ事で、血液が滞り皮膚が冷くて白っぽくなったり、しびれを伴います。 慢性化する事で歩くと、足の痛みが出るようになります。
    出典 :http://www.benpi-ok.com/1-b-ashi-itami.html
  • ずらっと並べると

  • •脳卒中、発作、まひ •足根管症候群 •頭部の負傷 •脊椎の症状 •腫瘍随伴症候群 •糖尿病 •粘液水腫 •尿毒症 •アミロイドーシス •サルコイドーシス •代謝障害 •ファブリー病 •ポルフィリン症 •有害反応 •チアミン欠乏症 •ピリドキシン欠乏 •ビタミンB12欠乏症 •ペラグラ •神経の状態、病状 •慢性炎症性脱髄性多発神経障害 •»» もっと見る »»
    出典 :ヒリヒリする片方の足 - 原因
  • ヒリヒリする際には

     

    色々な原因がある事が分かりますよね。こうなってくると素人判断は危ないと言ってもよいかもしれません。出来る事なら医師へ相談するようにしましょうね。