体外受精の流れを知って治療を受ける前にイメージを作りましょう!

体外受精の流れを確認して、どのような治療が何回くらい必要かしっかりとイメージしましょう。体外受精といってもすぐに卵子を採取できるわけではなく、育てて、いい状態で採取、受精させ、子宮にとっても良い状態で戻します。これらの前後にホルモン剤の投与なども必要で費用も時間も想像以上にかかります。

view191

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加