痩せ型の糖尿病予防。

今は痩せている人にも増えている糖尿病。
予防・治療には食生活の改善が注目されています。

  • S 更新日:2014/03/15

view250

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 糖尿病“やせ”の人こそ要注意

  • 「自分は太っていないから糖尿病にならない」と思っている人がいるようですが、実際の糖尿病患者はそうとも限りません。
    標準体型以下か、痩せ型が多いとのことです。

  •  

    痩せてても太ってても、なる人はなります。
    生活習慣がよろしくなければ、誰でもなりえます。

  • 遺伝子変異により、KCNJ15と呼ばれる遺伝子の働きが過剰に高まり、インスリンの分泌が不足するため、痩せ型でも糖尿病を発症する危険性が高まるのだそうです。欧州の糖尿病患者には肥満が多いのに対して、日本を含むアジア各国では、肥満でない人の発症が多いそうです。
    出典 :糖尿病“やせ”の人こそ要注意 | 糖尿病
     

    少しの油断が、後後に糖尿病発症を招きます。。。

  • @MARIEDANTE あと、少食でも高カロリーなものを取りすぎると痩せの糖尿病にかかる可能性もあるので注意な。
     

    やはり食生活に問題があると、糖尿病になりかねないようです。
    健康的なものを食べましょう!

  • 日本人は、血糖値を下げるインスリン分泌能力が低いという報告があります。
    欧米人に比べると、糖尿病になりやすいとのことです。

  • 痩せ型向けの糖尿病食事療法

  • 軽症な糖尿病でも、糖質制限食が必要となります。
    糖質のカロリー制限食では、頑張っても食後高血糖になるようです。

  • セイブル

     

    デンプンの分解をゆっくりさせ、食後高血糖を改善する糖尿病専用のお薬です。
    初期の糖尿病には良いですが、効果はぼちぼちのようです。

  • 一日の総摂取カロリーは、1500~1600カロリーでよいですが、糖質制限食で1600カロリーを摂ろうと思うとそこそこの量となるので、少食の方は、食べきれない事があります。間食としてナッツ類を20粒程度なら糖質が約3~5gですので、1日に2~3回は大丈夫です。ナッツ類ので、糖質含有量が特に少ないのは、胡桃・松の実・南瓜の種です。
    出典 :ドクター江部の糖尿病徒然日記  痩せ型の糖尿病食事療法
     

    糖尿病の方向けの情報です。
    悪化させないための、食事面での制限について記載されています。

  • ナッツには糖尿病を予防する効果があると言われています。ナッツ類に含まれている栄養には抗酸化作用があり、血中のコレステロールを低下させる働きがあるそうです。http://t.co/8fu2ndRGMn
     

    ナッツは相当良いみたいですね!
    予防として是非食べてみましょう★

  • 糖質制限食によって、力が入らず生活に支障が出てしまう人もいます。
    通常糖尿人には勧められていませんが、敢えて勧められる場合があるのが「果物類」です。

  • 食生活を変えて予防!

  • 糖尿病を予防するにしろ、治療するにしろ、大事なのは食生活の改善が基本要素となります。
    将来的にも太りにくくし、糖尿病の予防が可能です。

  • <効果があり、やると良いこと>
    •食物繊維が多い物を、メニューに取り入れる(糖分の急激な吸収を抑えてくれるので)
    •食事は食物繊維の多い、野菜類から食べる習慣をつける
    •果物の食べ過ぎは、糖分の摂りすぎにつながるので、食べ過ぎに注意
    出典 :女性にも、痩せていても、予備軍も増えている、隠れ糖尿病とは? | 美容ブログ [女性の美学]
  • •欧米型の食生活が、糖尿病増加の一因とも言われているので、和食メニューを増やす
    •マグネシウムが多く含まれる食品を、毎食摂るようにする(マグネシウムは糖を細胞に取り込む時に必要なので。不足すると、糖が血液中に残ってしまう)
    出典 :女性にも、痩せていても、予備軍も増えている、隠れ糖尿病とは? | 美容ブログ [女性の美学]
  • 基本のまとめ
    ・バランスよく食べる
    ・塩分は控える
    ・外食時も気をつける
    ・ゆっくり食べる
    ・お菓子も減らす