妊娠中期 寝方はどうしてる?

だんだん大きくなるお腹!
もうあお向けじゃ寝られない!ではどんな寝方があるのでしょう。

view2549

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠中期のお腹に優しい寝方ってあるの?

  • あお向けに寝るとお腹が張る
    苦しくて寝られない!なんて方も。それはどうしてでしょう?

  • あお向けに寝るとお腹が張る理由

  • 下大静脈は、右寄りに位置しています。個人差がありますが、右側を下にして寝るとおなかの張りが強く感じたりすることがあります。

    これは、下大静脈が子宮に圧迫され、足から心臓に向かう血液の流れが悪くなり血圧の低下で起こる現象です。左を下にして横になるように心がけましょう。

    また仰向けに寝るとお腹が張るのは当たり前の現象なので、横向きに寝ましょう。
    出典 :妊娠初期・中期のお腹の張り
  • あお向け同様、妊娠前はうつぶせに寝ていた人ももう無理ですね。
    ではどんな寝方がいいのでしょう?

  • 諸説ある妊婦の寝方

  • 妊娠中は左半身を下にして寝るのがよい、言われることがあります。
    理由は、左半身を上にすると、からだの右側に流れている大静脈が圧迫されつぶされた状態になってしまうことにより、血行が悪くなって苦しく感じたり、リンパ管が押さえつけられむくみが出る、ということですが必ずしも、左半身を下にすれば妊婦さんが苦しく感じないかといえば、一概にそうとはいえません。
    出典 :妊婦さんにラクな寝方 【マタニティー・出産・育児、ベビー用品通販店「天使の宝箱」】
  • お腹の赤ちゃんが逆子である場合は、右を下にしたほうがよいとも言われますしね。
    また、妊娠中期以降に仰向けになって寝ると大きくなった子宮によって、大静脈が圧迫され血行が悪くなり、心臓に血液が戻りにくくなるので冷や汗をかいたり、息が苦しくなったり、息切れや顔面蒼白などの症状を起こすことがあるそうです。
    出典 :妊婦さんにラクな寝方 【マタニティー・出産・育児、ベビー用品通販店「天使の宝箱」】
  • 何事にも個人差があるようですが、バスタオルや抱き枕を使って一番リラックスできる体制を確保してください。

  • 中には臨月になるまで大の字で寝てもぜんぜん平気、という方もいらっしゃったりして、必ずしもすべての人に当てはまる症状であるとも言えないのです。一般的に、妊婦さんが最も力を抜きやすく楽だと言われる「シムスの体位」についても同様のことが言えます
    出典 :妊娠中睡眠の体勢【☆ハッピー妊娠ライフ☆】
  • シムス位とは?

  • 妊婦さんの寝方で、たまに耳にする「シムス位」とはなんでしょう?

  • 上半身は横向き、下半身はうつぶせといった感じ。お腹の側面全体がマットで支えられるのでとても楽ちん。足を大きく広げるとより安定します。
    お腹をマットに押し付けると赤ちゃんが苦しくないか心配だわ~と思われる方がいるかもしれませんが、産科医によると胎児は羊水の中に浮かんでいるのでうつ伏せになっても大丈夫とのこと。
    シムス位は完全なうつ伏せではなく半腹臥位といわれ、横向きとうつ伏せ寝の中間の姿勢です。赤ちゃんもママも苦しくなく楽でハッピーな寝方なのです
    出典 :妊婦の楽な寝方 | ベビーサイン・ベビーマッサージ 香港  Baby Signs in HK ! - 楽天ブログ
  • このシムス位、蘇生法ではお馴染みらしいです。
    腰にも負担が掛からずぐっすり眠れそう!