マスターズ競馬が実践している姿勢ダイエット

姿勢ダイエットのマスターズともいえるマスターズ競馬が発信します

view24

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • マスターズ競馬は姿勢ダイエットを完全マスターしております

  • 姿勢を良くするだけで痩せるダイエットです。意識して姿勢を良くしているカロリーを消費して思っている以上に疲れます

  • レッツ姿勢ダイエット|マスターズ競馬

  • 姿勢の良い人はそれだけでスタイル良く見えるものですが、実際、いつもシャキっと姿勢良くしている人にあまり太った人はいないようです。姿勢が良いから身体も引き締まってくるのか、身体が引き締まっているから姿勢もよく見えてしまうのか・・・まぁ、両方とも言えるのでしょうけれど、いきなりスタイル良く引き締まった身体になるのは無理!でも姿勢だけなら、今、この瞬間から良くすることはできますよね。・・・しかーし実際に具体的な効果がないと続かないのが人間の心理でもあります。姿勢をよくすることで実際にはどれくらいエネルギーが使われるのか、どんな効果がどれくらいで現れそうなのか実験データを使って検証・試算してみました。
    出典 :姿勢と脂肪燃焼の関係とは!:タニタ 健康・ダイエットBOOK
     

    あくまでマスターズ競馬の理論上のデータです

  • マスターズ競馬も最初は姿勢ダイエットで疲れました

  • 今、ためしに「エイ!!」っとお腹に力を入れて背筋をのばしてみてください。自然と呼吸が深くなりませんか?それだけ余分に酸素を必要としているということで、実は姿勢を整えることには結構エネルギーを使うのです。実際数値的にはどれくらい違うのか。タニタで行った呼気分析実験の結果から差の平均を見てみました
    「ゆったり座る」と比較すると「背筋を伸ばす」だけで体重1kgに対して1分間で平均約0.5ml/kg、「立つ」と約平均3.0ml/kg酸素消費が多くなっていました
    出典 :姿勢と脂肪燃焼の関係とは!:タニタ 健康・ダイエットBOOK
     

    この酸素摂取量の差がどれくらいの差なのかというと・・・
    例えば体重60kgの人が30分背筋を伸ばして座った場合1日で消費エネルギー4.3kcalの差になります。
    マスターズ競馬もびっくりです