生理周期管理を知って楽しく毎日を過ごしましょう!!!女性におすすめの生理周期管理とは??

生理周期をしっかりと管理することで楽しく過ごせるって知ってましたか???
生理周期管理の方法は???管理するとどんな良いことがあるの???
気になる情報についてまとめてみました!!!

view256

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 生理周期管理の方法って一体どんなものがあるの???

  • 手帳などに記載して管理する!!!

     

    自分で分かりやすく手帳などに書いて管理するのも手軽でおすすめです!!!

  • わたしも手帳ですが、年間スケジュールのページに書いてます。

    生理が始まった日に○、終わった日に×をしてます。

    エッチした日はハートです(*^_^*)
    出典 :生理周期の管理 皆さんは生理周期をどう管理してますか? カレンダーや手帳など、... - Yahoo!知恵袋
     

    自分なりにマークを決めておくのもおすすめです!!!

  • アプリなどを使用してみる!!!

     

    今はスマホなどのアプリも充実してるのでおすすめです!!
    一度使ってみてはどうでしょうか???

  • 生理日予測から体調や予定の管理まで出来る女性の為のアプリです。

    生理日予測から体調管理までをトータルにサポートしてくれます。
    生理日予測アプリは他にもたくさん存在しますが、本アプリでは生理日の候補を表示してくれるのがポイント。遅くて何日、早くて何日と3つの候補日を表示してくれるので、予定も立てやすいんです
    出典 :ルナルナLite:生理日予測や排卵日予測ができるルナルナの無料アプリ!のアプリ情報 | iPhone/iPadアプリ -Appliv
     

    無料なので是非1度使ってみてはどうでしょうか??
    きっと管理が簡単になるので嬉しいはずです!!!

  • 生理周期管理のメリットとは???

  • ダイエットに役立つ!!!

     

    生理周期をダイエットに役立てている人は多いようです!!!

  • エストロゲンが多い時は「痩せ期」
    女性の体内では生理周期とともに女性ホルモンの分泌量が変わり、それが痩せやすさと大きく関係しています。
    エストロゲン(卵胞ホルモン)という女性ホルモンが増える時期は、何もしなくても痩せる傾向にあります。
    具体的には生理終了後の約2週間です。
    出典 :生理周期で変化する「痩せやすさ」
  • プロゲステロンが多い時は太る
    生理前から生理中にかけては、エストロゲンは減少し、もうひとつの女性ホルモン・プロゲステロンが増えます。
    別名は黄体ホルモン。
    これが増える時は、どうしても水がカラダに溜まって太りやすくなります。
    出典 :生理周期で変化する「痩せやすさ」
  • 妊娠しやすい日を知ることが出来ます!!!

     

    逆に避妊に役立てることも出来ます!!!

  • 排卵日がわかる

    排卵日は低温期から高温期に変わる日、もしくはその前後と推定されます。低温期から高温期に変わる日を体温陥落日と言いますが、その日には体温が急にがくんと下がることが多いです。
    出典 :基礎体温からわかること
  • 排卵の有無がわかる

    低温期(低温相)と高温期(高温相)の2相性であれば、一応、排卵はあると推測出来ます。生理(月経)が毎月一定期間にあったとしても、低温期高温期のない1相性なら無排卵の可能性が高いようです(無排卵性月経といいます)。
    出典 :基礎体温からわかること
  • 妊娠したかどうか

    高温期からいつもなら低温期に変わるのに、そのまま高温期の場合(16日以上高温期が続く)でしたら、妊娠している可能性は高いです。ただし、持続黄体存続症といって妊娠していないのに、黄体が持続して、高温期が続くことがあります。どちらにせよ、高温期が続いたら、お医者さんで検診してくださいね。
    出典 :基礎体温からわかること
  • 体調不良の日などが分かる!!!

     

    PMS(月経前症候群)の時期なども分かります!!!
    予定を立てるときにも役立ちます!!!

  • PMS(月経前症候群)とは、排卵後から月経が始まるまでの間(高温期)に起こる肉体的・精神的に起こる諸々の症状のことを言います。例をあげると身体的には、胸のはり・腰痛・肩こり・むくみ・便秘・下痢・頭痛・吹き出物・眠気・疲労感など。精神的には、イライラ・憂鬱・過食・無気力・集中力低下など。生理(月経)が起こると、PMSの症状は治まってしまうのがほとんどのようです。PMSは、高温期に起こることがわかっていますので、基礎体温を測っていれば、その時期を知ることが出来ます。
    出典 :基礎体温からわかること