本当に治るの?「遠視とレーシック」遠視治療は可能なのでしょうか!?

遠視とレーシックは相性が悪い?レーシックで遠視治療は可能なのでしょうか?

view145

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 遠視とレーシック

  • レーシック手術は大きな視力回復効果が期待できる近視矯正手術です。最近は、視力回復とあわせて遠視も治すことができるという話もあります
    出典 :遠視もレーシック手術で治るの? 【レーシック手術で視力回復!後遺症・副作用もわかる】
  • 最近はレーシックで遠視を矯正する方法も注目を集めています。日本では遠視の人は比較的少ないため、レーシック手術で遠視を矯正する人は少ないようです。しかし、最近は海外でレーシック手術による遠視矯正の有効性が多く報告されていることもあり、レーシックで遠視を治したいという人も増えてきているようです。
    出典 :遠視もレーシック手術で治るの? 【レーシック手術で視力回復!後遺症・副作用もわかる】
     

    レーシックで遠視を治したい人もいるそうです

  • ただし、現段階ではレーシックによる遠視治療には限界があるとされて、遠視の症状が強い場合は、レーシック手術による遠視矯正が難しい場合があります。一般的には、中等度の遠視が限界だと言われています。
    出典 :遠視もレーシック手術で治るの? 【レーシック手術で視力回復!後遺症・副作用もわかる】
     

    限界はあるようですが可能だそうです。

  • 近視のレーシックは

     

    角膜の表面を削り取り、レーザーをあてて角膜の屈折力を弱くする事によって視力を回復させるのです。しかし遠視のレーシックは違うそうなのです。

  • 遠視のレーシック手術は、角膜の周りを深めに削ることにより角膜の中心部を盛り上げて屈折力を高くすることによって遠視の矯正を行うものです。
    出典 :遠視もレーシック手術で治るの? 【レーシック手術で視力回復!後遺症・副作用もわかる】
  • 遠視のレーシックでの矯正手術は、近視とはエキシマレーザーの照射のパターンを変えることにより行なうものです。ただ、レーシック手術においては、矯正が可能である乱視・遠視の適応範囲があります。遠視は5D位まで、乱視の場合は6D位が目安と言われています。
    出典 :遠視のレーシック手術 – 遠視の治療・矯正ガイド
  • 遠視レーシック対象者

  • 遠視がレーシックで矯正できるとは言え、遠視は子供のうちになりやすいものです。未成年や子供の場合、成長段階のため、レーシックを受けることが できません。
    出典 :遠視もレーシックで矯正できる!
  • 成長段階である子供のうちは近視や遠視、乱視などは進むからですね。18歳から20歳以上でレーシックを受けれるクリニックがほとんどです。ですので大人になっても内斜視が残っていて、コンタクトで矯正している人などはレーシック手術を検討されてもいいでしょう。
    出典 :遠視もレーシックで矯正できる!
  • 強度の遠視は治らない!?

  • 角膜を削る形状が遠視の場合は近視よりも複雑なため、傷を治そうとする反応が近視の場合よりも強めに反応し、レーシック手術後に遠視への戻りが起こりやすいといわれているのです。よって近視矯正手術で遠視が治る、視力回復する可能性が高いのは中等度の遠視だといわれています。
    出典 :遠視もレーシック手術で治るの?
  • レーシック術後の遠視にも気をつけて

  • レーシック手術は日帰りも可能なほど手軽な治療になりました。けれど、「眼球を手術する」ということは、「眼球に負担をあたえる」ということでもありますから術後のケアがとても大事です。まずは「自分がきちんとアフターケアを行う」ということと同時に、「アフターケアにしっかりと対応してくれるクリニック」を選びましょう。
    出典 :レーシック術後の遠視
     

    近視でレーシックを受けたあと遠視になる場合も

  • いきなり高い視力に持って行こうとすると、「削りすぎ」などのリスクがあります。そういう治療方針のクリニックは避けましょう。むしろ、控えめな目標を提案してくれるくらいがよいかもしれません。 手術前に治療方針について丁寧に相談に乗ってくれるクリニックを選びましょう。
    出典 :レーシック術後の遠視
  • 手術と聞くと

     

    手術についていろいろな不安もあるかもしれませんが、まずは、自分が「適性であるかどうか?」を知っておくべきでしょう。適性検査は無料で、さらにそのついでにいろいろな質問もできるので、そのクリニックで手術を受けるがどうかは別として、情報収集のために検査を受けるのもありです。