食事で髭が変わる?髭を薄くする方法「日常生活編」

髭を薄くする方法は何か?アナタが気を付けるべきことを伝授します。食事で髭が変わる?今日から実践すべきこととは?

  • rico 更新日:2014/04/16

view1987

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 日常生活を見直すと髭が薄くなる?

  • 毛深くなる原因には、以下のようなものがあります。
    ・不規則な食生活をしている・塩分を取りすぎている・肉食(お肉をよく食べる)・ストレスがある・タバコを吸っている・急激なダイエットをした・ホルモンバランスが崩れた
    出典 :毛深くなる原因 - 脱毛の基礎知識 | 【 脱毛の知恵袋 】
     

    髭に限らず、毛深くなる原因はこのように日常生活の習慣にあたるものばかりです。

  • 肉の食べすぎは体内へ過酸化脂質を発生させ毒素が増える
    出典 :ヒゲを薄くする食事の摂り方 | ひげ脱毛!青髭男爵のメンズエステ永久脱毛体験記
  • 毒素が増えるとヒゲが毒素を排出させる為の自浄作用の役割を果たしてしまう為、ヒゲが益々濃くなる
    出典 :ヒゲを薄くする食事の摂り方 | ひげ脱毛!青髭男爵のメンズエステ永久脱毛体験記
     

    毒素から体を守ろうという体の自然のしくみですね。顔で言えば鼻毛やまつ毛が外敵から守ろうとして生えているのもまた体を守ろうという体の自然のしくみですね。

  • ヒゲの成長や状態はそのときの体調によって大きく左右されます。栄養不足や運動不足の時は伸びが速くなります。
    出典 :ヒゲの雑学
  • 健康で、日光のもとでスポーツをしていると、ひげの伸びが抑えられることが多いようです。また、健康な人ほどヒゲにツヤがあります。
    出典 :ヒゲの雑学
     

    ある意味、髭で健康のバロメーターを計れると言っても過言ではなさそうですね。

  • 髭を薄くするためにこれだけは守りたいこと

  • ★1日1回はご飯とみそ汁を食べる ★ジャンクフードは食べない ★ストレスをためない ★趣味など好きなことをする
    出典 :濃いヒゲの原因は・・・。それを抑えればヒゲは薄くなる!
  • 女性ホルモンの働きを利用して男性ホルモンを抑える!

  •  

    蛋白質はお肉ではなく、卵や魚からとること。また、大豆製品(豆腐等)はイソフラボンが含まれています。 女性ホルモンの働きとよく似ている働きをするイソフラボンは女性ホルモンの活性化につながります。 この女性ホルモンの活性化を利用して、男性ホルモンを抑制することも髭を薄くする方法の一つですね。

  • 日常生活のなかでどれだけストレスを受けているかで男性ホルモンの増減に変化が現れる
    出典 :ストレスと男性ホルモンの関係
     

    ストレス解消にはビタミンCを多く含む野菜や果物を摂るようにこころがけましょう。

  • ビタミンCの効果

     

    ストレスにはビタミンCですが、そのほかに、皮膚や粘膜を丈夫に保つ作用があります。 皮膚が弱ったり、傷が出来たところに毛が生えてきたのを見たことはありませんか? 皮膚を守ろうと毛が生えてきてしまう自然のしくみです。 裏をかえせば、皮膚や粘膜を丈夫に保てば、皮膚を守ろうとする毛が生えてくるのも防げますよね。

  • 抑毛作用のある食物とは?

  • 男性ホルモンであるテストステロンではなく、それに反応する5αリダクターゼの生産を抑える食事になりますが、いずれにしても薄毛対策としては良いでしょう。まず、豚肉、豚串、豚のレバーなどの肉を食べると良いようです。ほかにも、うなぎ類、牡蠣などの魚介類、そして納豆などの豆類の摂取が挙げられます。
    出典 :イソフラボンと男性ホルモン
  • 日常生活をあらためることで、髭が薄くなる即効性はありません。ただ、少しでも肌ストレスを少なく薄くしていきたいのであれば、できることから始めるしかありません。