最強美女軍団! ヴィクシーモデルのダイエット術

地球一、いやいや宇宙一美しい「ヴィクトリアズ・シークレット」のトップモデルたち。誰もがうらやむそのボディメイク術♪

view6150

お気に入り お気に入り2

お気に入りに追加

  • ミランダ・カー流!

  • 80%ヘルシー、20%は自由に食べる!

     

    愛らしい顔と完璧なボディで、エンジェルの中でもトップに君臨するミランダ・カー。
    ジョギングやヨガなどの運動を定期的に行い、食生活にも相当なこだわりがあるそう。

    「グリーンジュースやオーガニックの卵や野菜など、80%はヘルシーなものを食べて、20%は好きなものを食べるの。チョコレートとかフライドポテトとかね」

  • 飲み物がカギ?ミランダ・カーの食事(2012年3月のインタビューより)

     

    ☆ 朝食は食事の中で最も重要とミランダは言います。
    ☆ 1日のスタートはグリーンジュース
     (ケール、キュウリ、ホウレンソウ、パセリ、レモン)
    ☆ 30分後にフルーツと野菜のスムージープラス、
      オーガニック卵またはオートミールの朝食
    ☆ 80%はオーガニック、
      しかし残り20%は好きなものを食べる
     (フライドポテト、ダークチョコ。稀にステーキも)
    ☆ タヒチ産のノニジュースを14才から愛好
    ☆ 21世紀のスーパー穀物と言われるキヌアを愛用
    ☆ 水もよく飲みますが、生姜やレモンを入れるそうです
    ☆ グルテンフリー
     (マイリーサイラスと同じダイエット法です)

    朝、最初のグリーンジュースは、便通対策と抗酸化物質摂取が目的でしょう。日本のグリーンスムージーは、フルーツベースですが、アメリカのは野菜の量が圧倒的に多めです。野菜の方が食物繊維が多いので、大腸環境を整えるので、便通対策には効果的でしょう。

  • 過去のインタビューにあったミランダ・カーのダイエットメニュー内容

     

    その1
    朝:レモン入り水ー+鶏胸肉1枚+ライ麦パン1個
    昼:アーモンド3個+プレンーヨーグルト+ハチミツ
    間食:オレンジジュース+サツマイモ1個
    夕:サーモンサラダ+キュウリ+完熟卵

    その2
    朝:緑茶、おろし生姜とレモンジュースを混ぜた水、
      アボカド・タマゴ・サンドイッチ、新鮮な果物サラダ
    間食:ナッツなどの堅果実、緑茶
    昼:パンの耳、ツナサラダ、緑茶
    夕:サーモンステーキ、野菜サラダ、焼いたカボチャ

    その3
    朝:フルーツ、ヨーグルト入りのミューゼリ
      (ナッツが多いシリアル)、
      ライ麦パン2切れ、アボガド、ゆで卵、レモンと
      生姜入りの水、緑茶
    間食:緑茶、ナッツ類
    昼:鮪の刺身入りサラダ、ライ麦ビスケット、レモン水、
      タンポポ茶
    間食:フルーツとナッツ
    夕:サーモンまたは白身魚またはステーキ、サラダ、
      スイートポテトまたは焼いたかぼちゃ

    有機食材ファンとは言われますが、完全な菜食主義ではないのですね。それにしても低GIを実践していると思いませんか? 夜は穀物系炭水化物は抜きですね。

  • ミランダのパーソナル・トレーナーの意見

     

    ミランダ・カーのトレーナーは、ダイエットのために彼女にたくさんの健康的な炭水化物(低GI)と脂肪分の少ないタンパク質を朝食に摂取することをすすめています。昔ながらのオートミール、卵の白身、野菜、コテージチーズ、ミューズリ 、ヨーグルトとフルーツなどの食品。それから昼食にサラダ、チキンまたは魚。ターキーと魚、野菜とチキンを夕食に、という感じです(彼女の卵が、白身だけというインタビュー記事もあれば、特に言及していない記事もあって、定かではありません)。

    ☆ 年に2回、小麦等のグルテン製品、乳製品、
      コーヒー、アルコール類、糖分、赤肉を、
      2~4週間ほど断つ
    ☆ ヨーグルト、チーズ、味噌、醤油、漬物等の
      発酵食品は毎日
    ☆ コーヒーの代わりに緑茶と生姜を取る
    ☆ 毎日の運動、瞑想と、ビタミンB、Cサプリ摂取
    ☆ 12時までにベッドに入り、ベッドに入る前3時間は
      何も食べない
    ☆ 料理用にも体用にも、未精製のココナッツ・
      オイルを使用する

    ちなみに、ミランダ・カーは、かなりのサプリオタクであることも知られています。

  • アレッサンドラ・アンブロオ流!

  • ストレスフリーの食生活とヨガで美ボディ維持☆

     

    長らく看板モデルを務めるアレッサンドラ・アンブロシオは、2児の母となった今でもスーパーボディをキープ! 秘訣はヨガと健康的な食生活にアリ。さらにショーの前にはスクワットやウエイトなどのエクササイズで絞るんだとか。
    食生活は「食べたい時に食べたいものを」主義。おやつもOKだけど、食べ過ぎないことが重要なんだそう。

  • キャンディス・スワンポール流!

  • 豊富なエクササイズで食事制限はナシ!

     


    同じ人間なのかと思ってしまうほどの美女、キャンディス・スワンポールは、まさに今が旬のヴィクシーモデル。彼女のスタイル維持法は、「ボクシングや筋肉をつけるエクササイズをしているから、食事制限は一切していないわ」とか。パスタもピザやスイーツだって食べるというから驚き!

  • エリン・ヘザートン流!

  • ピラティスとヘルシーな食事がカギ

     

    「走るのは大嫌い。だから、ピラティスや適度なエクササイズで体型をキープしているの」と言うのは、若手注目株のエリン・ヘザートン(レオナルド・ディカプリオの現恋人としても有名!)。「モデルを始めた頃は食べ物を制限してたけど、もうやめたわ。ヘルシーにおいしく食べるのが一番ね。チョコレートだって食べるわよ」

  • ドウツェン・クロース流!

  • 筋力トレーニングが最も効果的!?

     

    他のエンジェル同様、子供を産んでもミラクル・ボディをキープしているドウツェン・クロース。「運動はストイックにする方よ。女性たちは、筋力トレーニングをしたらムキムキになってしまうと勘違いしてるみたいだけど、そんなことないわ。キレイなボディラインをつくるのにとても効果的なのよ」と筋力トレーニング推奨派。

  • VSモデルもやっているかも!?痩せてバストアップできるヨガポーズ♪

  • pose01 準備姿勢

     

    両手は肩幅に開き、四つん這いに。首が下に下がらないように左足のかかとを後ろに押しながら膝を伸ばす。

  • pose02 両膝を揃える

     

    ゆっくり右足も後ろに伸ばして、左足の隣につける。両膝をゆっくり曲げて床に。

  • pose03 背中を伸ばす

     

    手の指先を前にすべらせ、おでこを床につけて。背骨と脇腹が気持ちよく伸びるのを感じたらOK!

  • <まとめ>

     

    完璧なプロポーションのヴィクトリアズ・シークレットのモデルさんたち、彼女達でさえ毎日の食事への配慮とエクササイズは怠らない。

    でも続けられるポイントは、楽しむこと、好きなものを食べてもいいという余裕を設けることなのかも!

    せっかくの楽しい毎日、無理せずキレイになりたいですね(^^)