効果絶大!?垢ため美容法

垢ため美容法について、その方法と効果を解説していきたいと思います。

view481

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • そのスキンケア問題ありませんか?

  • 過度な洗顔で、角質を削り取り過ぎていませんか?
    薄くすっかり弱ってしまった肌に、いくら高価な基礎化粧品を塗り込んでも
    それらを保持してくれる角質がなければ、思うような効果は期待出来ません。
    それに薄肌は多くの肌トラブルの原因にもなっています。
    出典 :【角質培養】美肌を取り戻せ!【垢ため?】ーまとめ倉庫ー
  • 肌の美しさ、強さは「角質」の状態に大きく左右されます。
    お金と時間をかけたそのお手入れが、角質を痛めつけ、乾燥を招き、毛穴を広げています。
    ターンオーバーで「角質」を美しく強く「培養」するために、肌の正しい放置プレイをしましょう。
    そして、肌本来の持つ美しさを取り戻しましょう!
    出典 :角質培養
  • 垢ため美容法、その方法とは?

  • 「こすらず、保湿」を常に心掛けることです。それ以外の定義は、特に設けておりません。
    出典 :【角質培養】美肌を取り戻せ!【垢ため?】ーまとめ倉庫ー
  • とにかくお肌をこすらないようにします。毛穴に角栓がたまっても、お肌がごわごわしても放置。
    培養開始当初は化粧ノリが悪くなるし、見た目も悪くなります。でも、ぐっとガマンの放置。
    出典 :角質培養
  • 化粧水などの過度な使用はNG

     

    もちろん、保湿や紫外線を防ぐ等お手入れは必要ですが、やり過ぎはアダになります。
    さらに、こする、削る、とかす、はがす、といった類の「攻撃」的なお手入れはオールNG.

  • 垢ため美容法の効果は?

  • キメが整う,赤み,色むら,シミ,毛穴,敏感肌,乾燥肌,乾燥からくるコメドやニキビの改善。
    出典 :美肌を取り戻せ!〜まとめサイト〜
  • 垢ため美容法、注意点!

  •  

    ■水洗顔やぬるま湯洗顔が一番肌に負担がかかりませんが、絶対ではありません。
     「決してこすらない」を心掛ければ、洗顔料使用でも、基本的には構いません。

  •  

    ■洗顔料を使用する場合は(出来れば)合成界面活性剤の含まれていないものがオススメです。
     今まで例に挙げられているものは、純石鹸やガスールなどです。

  •  

    ■必ず泡立て用のスポンジなどをつかって密度の高い泡を作るようにしましょう。

  • まとめ

  • 垢ため美容法について解説してきました。
    手入れをしないことがスキンケアになる可能性があるので、
    もしも気になったならば、実践してみることをオススメします。