不妊症は生活改善で防ぐことが出来る!!気になる情報まとめ☆☆

不妊症で悩んでる夫婦は多いようです。
ですが不妊症は生活改善でも防ぐことが出来るのをご存知でしょうか??
気になる情報をまとめてみました!!

view329

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 不妊症の定義とは・・・

  • 「不妊症」とは、産婦人科的には「定期的な性生活を送り、とくに避妊などをしていないのに、2年以上妊娠しない場合」をいいます。
     健康な男女が結婚して通常の性生活を営んでいる場合、1年以内に約80%、2年以内では約90%が妊娠しているとの結果が出ています。つまり、赤ちゃんが欲しいのに恵まれないという人も多く、夫婦の10組に1組が不妊症に悩んでいるということになります。
     また、不妊症の疑いがない男女が、排卵日にセックスをしても、妊娠する確率は20%程度といわれています。このように考えると、赤ちゃんの誕生は、意外に簡単ではないことがわかります
    出典 :【不妊症とは】 花王 ロリエ
  • 今は7組に1組が不妊症を抱えている時代です!!

     

    心当たりがあるなら早目に治療を受けるのがおすすめです!!
    特に高齢の場合は結婚して子供が欲しいならすぐにでも病院で健康チェックを受けるのがおすすめです!!

  • 普段の生活改善で妊娠しやすいからだ作りが出来る!!!

  • 毎日同じような食生活(偏食)を避けてバランスよく

  • 男女ともに重要な栄養素の部分ですね。血中のコレステロールや中性脂肪を低下させる作用があるサンマやイワシ、サバなどと、ビタミンEを豊富に含んだ玄米、小麦胚芽、植物油、うなぎの蒲焼などを摂ると血行がよくなり妊娠しやすくなるそうです
    出典 :不妊症リスクは生活改善で防げる! 赤ちゃんができやすくなるカラダ作り – ガジェット通信
     

    栄養が偏りがちな人も多いのではないでしょうか???
    バランスの取れた食生活をする事が大切です!!

  • お手軽な日本式ヨガをする

  • 「なぜ不妊回避ポイントに日本式ヨガなのか?」と疑問に思われるかもしれませんが、お手軽だということがポイントです。日本式ヨガと呼ばれている「まっこうほう」は、たった4種類のポーズ(アーサナ)だけで済みますから誰でも手軽に始めることが可能です。一日3分でできます。
    日本式ヨガは、特に妊娠に重要な「股関節のストレッチ」に重点が置かれています。日本式ヨガを推奨するのは「子宮周辺部への血流量増加が狙い」です。
    赤ちゃんがなかなかできない女性は股関節が硬く、股関節が硬いということは関節周辺の筋肉が伸びない、よって血行不良を起こして「子宮・卵巣周辺への血流も滞りがち」になっています。
    ネットのクチコミなどでも「ヨガをやり始めて妊娠した」という声が聞かれるのもそのせいでしょう。私のおすすめは日本式ヨガ「まっこうほう」です
    出典 :不妊症リスクは生活改善で防げる! 赤ちゃんができやすくなるカラダ作り – ガジェット通信
     

    ヨガを始めてから妊娠したという女性も多いようです!!

  • ■子宮・卵巣ちかくにケータイを置くのを避ける

  • ケータイからでる電波は目に見えないだけに注意です。子宮の細胞にも微弱な電気が流れています。ケータイの電波はそれよりも強力なので見えない形で影響を与える恐れがあります。放射線と同様「安全だ」と言われていますが避けておくのが無難でしょう。
    出典 :不妊症リスクは生活改善で防げる! 赤ちゃんができやすくなるカラダ作り – ガジェット通信
     

    これを行ってる人は案外多いのではないでしょうか。
    充分気をつけましょう!!

  • 冷え性の改善

  • 今、女性も男性も冷え症が増えています。特に女性は冷えが色々な疾患の原因になっているということで注目されています
    原因としては運動不足(これが一番多い)、喫煙、薄着ファッション、身体が冷える食べ物の過食(アイスなど)、オフィスでの空調など、冷え性になりやすいものが身の回りに多いということです
    しかし、何もしないでおくと身体に悪影響が出ます。まずは身体を温める遠赤外線の製品や一枚多く何かを羽織るなどの身体を温める意識が大事だと思います。そして、定期的な運動ですね。これは必須です。家の中でも十分に可能なのでお風呂に入る前に20分~30分、ストレッチや軽いウエイトトレーニングは行いたいですね。
    出典 :生活習慣から妊娠できるカラダへ [不妊症] All About
  • 睡眠のリズム

  • 日本では不眠症治療薬がよく売れています。それだけ睡眠のリズムがずれているといえるかと思います。人間のホルモンバランスは睡眠の関係する部分が大きく、特に女性の場合はそれが直接的に妊娠に影響すると考えられます。
    出典 :2/2 生活習慣から妊娠できるカラダへ [不妊症] All About
     

    質の良い睡眠を取るように心掛けましょう!!

  • 生活改善して可愛い赤ちゃんを授かりましょう!!