肩こりの原因。どうして症状が起こるの?

肩こりは現代病ともいっていいくらい大勢の人が悩んでいると思います。
主な原因は疲労や血行不良といわれていますが、中には重大な病気のサインになってる場合もあるので楽観はできないのです。

view179

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 肩こりはどうして起こるの?

  • 人間は二足歩行をするために、もともと首や腰に負担がかかりやすい体をしています。首から肩にかけての筋肉が姿勢を保つために緊張し、血行が悪くなって、重く感じるのが肩こりです。
    出典 :肩こりの原因|からだの症状|くすりと健康の情報局
  • 肩こりを引き起こす主な要因としては、筋肉疲労と血行不良、末梢神経の傷などが挙げられます。それらの要因が単独、または、互いに関連し合いながら肩こりを引き起こします 。
    出典 :肩こりの原因|からだの症状|くすりと健康の情報局
     

    肩こりの原因は一つではないのですね

  • 筋肉の緊張=人間の肩は重い頭と腕を支え続けている

     

    首と肩の周辺には、さまざまな筋肉があります。これらは重い頭や腕を支えて立っているだけで、緊張し続けています。緊張が続くと筋肉が疲れて疲労物質がたまり硬くなります。それが血管を圧迫して血液の循環を悪くしたり、末梢神経を傷つけたりして、こりや傷みを起こします。

  • また、血行不良になると、筋肉に十分な酸素や栄養が供給されず、筋肉に溜まった乳酸などの疲労物質を排出しにくくなって、ますます筋肉が硬くなってしまいます。
    出典 :肩こりの原因|からだの症状|くすりと健康の情報局
     

    発端となる原因は血行不良のようですね

  • 加齢による骨や腱の衰え=頸部脊椎症、五十肩

  • 人間の背骨がゆるやかなS字カーブを描いています。

     

    重い頭や腕を支えながら二本足で歩けるように、姿勢を保つため。背骨の間には「椎間板」があって、衝撃をやわらげるクッションの役割を果たしています。年を取ると、このクッションがだんだんつぶれて硬くなり「頸部脊椎症」といわれる状態になり、これも首や肩の痛み・こりの原因になります。40歳ごろからみられはじめます。

  • 50歳前後に起こる肩の痛みは、「五十肩」の場合があります。「肩関節周囲炎」という病名が使われることもあります。腕を体の後ろに回すこと、例えば腰の後ろでエプロンのひもを結ぶ動作がしづらくなるなどが特徴で、腕を上げようとするときに痛みを感じます。
    出典 :肩こりの原因|からだの症状|くすりと健康の情報局
     

    原因は明らかではありませんが、肩関節をとりまく腱の組織が老化して、使いすぎによる炎症が起こっていると考えられています。

  • 過剰な肩こりは病気のサインかもしれません

  • 一般的な肩こり(筋肉の疲労が原因となっているもの)の場合は、姿勢など日常生活の生活習慣を見直すことで肩こりを改善することができるものがほとんどです。しかし、病気や損傷が原因となっている場合、もととなる病気や損傷ををつきとめ、治療を始めなければ、肩こりの解消にはなりません。
    出典 :肩こりや痛みの原因となる病気や損傷 【肩こり百科】
     

    肩こりを引き起こす原因となる、病気や損傷は様々ですが、その中には命に関わる重大な病気が潜んでいることもあるのです。

  • 貧血、低血圧、高血圧などの症状があるときは肩こりを起こしやすくなります。また、狭心症や心筋梗塞、胃潰瘍などが原因になっていることもあります。そのほか、目の病気がある、視力に合わない眼鏡をかけ続けている、歯のかみ合わせが悪い、虫歯があって片方の歯でしかものをかめない、などが原因になっている場合もあります。
    出典 :肩こりの原因|からだの症状|くすりと健康の情報局
     

    また、不安・イライラなど長く続くストレスが肩こりを誘発するともいわれています。

  • まず、あまりにも頑固な肩こりがずっと続いている人は、肺結核など、肺の病気にかかっている可能性があります。大きく呼吸ができない分、肩の筋肉の動きが悪くなり、こわばりが生じてくるんです。
    肩から背中にかけて頑固なこりがある人は、注意しましょう。
    出典 :病気かも!?こんな肩こりには要注意
  • 左の肩だけが異様にこる、という人は、心臓疾患を抱えているか、心臓疾患予備軍になっている可能性があります。特に「胸の左側上部から肩にかけて痛みがある」という人は、注意したほうがいいでしょう。
    出典 :病気かも!?こんな肩こりには要注意
  • 逆に、右側の肩、特に右側の肩甲骨のこりと痛みが激しいという人は、胆石や胆のう炎など、胆のうに疾患を抱えている可能性があります。
    出典 :病気かも!?こんな肩こりには要注意
  • 肩周辺のコリや違和感は様々な病気に関係しています