尿道狭窄の手術ってどんな風にするの?尿道狭窄のまとめ

尿道狭窄の手術についてまとめました。おしっこが出にくいと思い受診をしたら、尿道狭窄であったという例もあります。尿道狭窄の手術はどのような方法をとるのかみていきましょう。

  • green 更新日:2014/07/18

view180

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 尿道狭窄ってどんな病気?【先天性の場合】

  • 尿道狭窄は文字どおり尿道が狭くなり、それによって排尿障害を生じるものです。
    出典 :尿道狭窄| 腎臓と尿路の病気 - Yahoo!ヘルスケア
  • 尿道の抵抗が増すために尿流が乱流あるいは逆流となり、尿道から膀胱への細菌の侵入を許し、膀胱炎が起こりやすくなります。
    出典 :尿道狭窄 治療方法 - goo ヘルスケア
  • 尿道の通過障害のため、膀胱尿管逆流症が起こったり、膀胱排尿筋が過敏になって頻尿(ひんにょう)を伴う夜尿や昼間遺尿(いにょう)(尿をもらす)の症状を示します。
    出典 :尿道狭窄| 腎臓と尿路の病気 - Yahoo!ヘルスケア
  • 尿道狭窄ってどんな病気?【後天性の場合】

  • 後天性の場合には、成人が多いため排尿困難を訴える場合が多いようです。
    出典 :尿道狭窄 治療方法 - goo ヘルスケア
  • 尿路感染症を併発したり、前立腺炎(ぜんりつせんえん)や精巣上体炎(せいそうじょうたいえん)を起こすこともあります。そのほか、狭窄部の尿道周囲膿瘍(のうよう)や尿道瘻(ろう)の形成、尿流の通過障害による膀胱尿管逆流症や水尿管(尿管の拡張)がみられることもあります。
    出典 :尿道狭窄 治療方法 - goo ヘルスケア
  • 尿道狭窄の手術とは?

  • 尿道狭窄の手術

     

    尿道狭窄の手術ですが、全身麻酔に耐えられる体力があれば手術適応に年齢制限はないようです。

  • 手術療法では内視鏡を用いて狭窄部を切開したり、尿道切開刀を用いて切開します。
    出典 :尿道狭窄 治療方法 - goo ヘルスケア
  • 尿道狭窄の手術

     

    狭窄部切除、尿道端々吻合の手術は、つまっている部分を切り取り、正常な尿道をつなぎあわせるという手術です。

  • 外傷性尿道狭窄では経会陰的に尿道を露出して瘢痕部を切除し、同部を再建します。拡張術といって尿道ブジー、バルーンを用いて狭窄部を拡張する場合もあります。
    出典 :尿道狭窄 治療方法 - goo ヘルスケア
  • 一ヵ所のみの1cm未満の短い狭窄は、まず尿道拡張(ブジー)や尿道内視鏡で直接観察しながら狭窄部を切開する内尿道切開術といった比較的容易に行える低侵襲治療を行うのが一般的です。
    出典 :治療法
     

    ただ、この方法は短期的には有効なのですが、長期的にみると再狭窄してしまう恐れがあります。

  •  

    球部尿道の短い狭窄の場合は、切り取っても長さがあるので無理なくつなぎ合わせることができます。

  • 2cmを超える長い狭窄、複数箇所の狭窄は低侵襲治療ではまず治りません。このような難治性の尿道狭窄症を根本的に解決する唯一の方法は、尿道を作り直す手術、つまり尿道再建手術を行うことです。
    出典 :尿道狭窄 治療方法 - goo ヘルスケア