高機能自閉症診断はどんなものがある?

高機能自閉症診断というものはどんなものがある?
診断はしっかりしてもらいたいですね

view119

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 高機能自閉症診断ってなに?

  • 自閉症の診断基準としてよく用いられるのは、アメリカ精神医学会が刊行した”Diagnostic and Statistical Manual of Mental Disorders(DSM-Ⅳ-TR)”で、ここでは12の診断基準が、①対人的相互反応の質的な障がい、②意志伝達の質的な障がい、③限定された活動や興味の3つに分けられています。
    出典 :自閉症について | ADDS
     

    これらの診断基準があるのです
    このような診断基準があるのは調べてからではないと
    わかりませんでした

  • 参考画像です

     

    クリックして拡大してみてくださいね
    この診断でどこまで、何が起きているか
    分かる場合もあるので
    こちらが診断方法ともいえるでしょう

  • この診断ですが・・・

  • 大学生になってから高機能自閉症と診断されたりすることってあるのでしょうか?だとしたら、今まで生きてきて周囲の人が気づいたり、日常生活に支障が出たりということがなかったということでしょうか?
    出典 :大人になってから高機能自閉症と診断されることってありますか? - メンタルヘルス - 教えて!goo
     

    このような質問がありますが

  • 1.友達ですね、過去にも現在にもいますよ。ただ、友達付き合いの方法が変わっていると思います。まず、頻繁に連絡を取り合ったりしません。 時間や距離などの問題が無いのに会う事も殆どありません。 友達と対面していない時に、その友達の存在を思い出す事は殆どありません。
    出典 :大人になってから高機能自閉症と診断されることってありますか? - メンタルヘルス - 教えて!goo
     

    このように大人になってから診断される事もあるのです

  • 自己診断も出来るそうなのです

  • 「自閉症スペクトラム指数自己診断」は作者が占い師であるためにThe-fortuneteller.comという占い用のドメインのサイト内に設置してあります。しかし「自閉症スペクトラム指数自己診断」は占いとは全く関係ありません
    出典 :自閉症スペクトラム指数自己診断
  • 若林明雄著の「自閉症スペクトラム指数(AQ)日本語版について」を元に作成した自閉症スペクトラム指数を計算するWWWプログラムです
    出典 :自閉症スペクトラム指数自己診断
     

    このようなものが有るのです

  • 参考になる本もある

  • 高機能自閉症の子を持つ母親が専門家として研究したことを実際に自分の子供に実践したことが書かれている本があります
    出典 :アスペルガー症候群(高機能自閉症)自己診断テスト:発達障害ブログ - livedoor Blog(ブログ)
     

    上記の画像のものですね

  • WHOのものがある

  • 自閉症の診断にはアメリカ精神医学会(APA)の診断統計マニュアル第4版(DSM-Ⅳ)とWHOの国際疾病分類第10版(ICD-10)が用いられていますが、どちらも類似した内容になっていて、細部に微妙な違いがみられるだけのようです。
    出典 :http://adhd.abcc.asia/autism/diagnosis.html
  • 当然ですが、自閉症とアスペルガー症候群では、診断基準が異なっています。同じ系列にはあるけれども、アスペルガー障害では、認知・言語の著明な遅れはみられません。この点が、大きな特徴と言えます。
    出典 :高機能自閉症の診断−DSM-�における診断基準−
     

    多くな特徴とも言えるのですね