ご飯やパン甘いものが好きなあなた老化のスピードを早めているかも?

糖化って聞いた事ありますか?ご飯やパン甘いものが好きなあなた老化のスピードを早めているかも?
炭水化物もケーキも大好きなのに。

view336

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • お肌を老化させる『糖化』とは!?聞いた事ありますか?
    最新美容情報ですよ。

  • 炭水化物の摂りすぎは肌を老化させる?

  • 甘いものや炭水化物の食べすぎが肌荒れに繋がっていることをご存知ですか?実はまだあまり知られていないこの事実。最近、雑誌や本などで目にすることが少しずつ増えてきました。

    糖質=炭水化物。白砂糖や白米やパンなど穀物の主成分のことを言います。ちょっぴり専門的なお話しになりますが、この糖質というのは代謝されずに身体の中で余ってしまうと、たんぱく質や脂質と結びつき変性、劣化するとAGEsという生成物を生み出し「糖化」という老化現象を招きます。
    出典 :お肌を老化させる『糖化』とは!? [美ログ] スキンケア大学
  • こんな人は要注意!

  • ・甘いものが大好き
    ・丼ものやパンなど単品食いが多い
    ・ペットボトルの清涼飲料水を良く飲む
    ・野菜や豆類をあまり食べない
    ・早食いしてしまう
    ・運動をしていない・・・
    出典 :お肌を老化させる『糖化』とは!? [美ログ] スキンケア大学
  • 私だ

     

    ごはんもパンもチョコレートも大好き。
    でも...

  • 何で? なっちゃうの?

  • 体がコゲる? ~「コゲ(糖化)」とは~

  • お肌をはじめ体が「コゲる」反応を専門的には、糖化反応(メイラード反応)と呼びます。糖化反応は、医療・食品業界ではなじみが深いのですが、美容や健康にも関わりが強いことがわかってきています。
    糖化したタンパク質(糖化タンパク質)は、架橋構造をつくることで本来の働きを失ったり、組織を硬くすることが知られています。この糖化反応は、ごく自然な反応なので、体の中で糖とタンパク質が出会うだけで起こってしまいます。
    血糖値の高い方の血流が悪くなるのは、血管のコラーゲンが糖化し、硬くなってしまうためなのです。
    出典 :第1話 お肌が「コゲる」?|商品開発の軌跡|研究開発の扉|基礎化粧品ドモホルンリンクル
  • 老化はやだ

     

    時計の針をゆっくりすすめたい。

  • お肌の中での代表的なタンパク質はなんといってもコラーゲンです。他には弾力に関わるエラスチンなどがありますが、いずれも糖化で架橋ができるとカチコチに固まってしまい、お肌のハリが失われます。
    また右写真のように、糖化タンパク質はそれ自身が褐色です。そのため、お肌にたまると透明感が失われ、くすみの原因となることも知られています。
    出典 :第1話 お肌が「コゲる」?|商品開発の軌跡|研究開発の扉|基礎化粧品ドモホルンリンクル
  • 糖化させずに美肌Keep!! 1

  • 糖分を摂りすぎない。
    当たり前の話になりますが、糖分を取り込みすぎないことが一番。
    普段飲んでいるペットボトルのジュースや缶コーヒーに砂糖が添加されているのであれば、それを水やお茶に変える、甘いお菓子をたっぷりと毎日食べてしまうのであれば量を減らすなどできることからはじめてみましょう!

    おやつは、自然な甘味のものを。ドライフルーツやさつまいも、ナッツなどがおすすめです。
    出典 :お肌を老化させる『糖化』とは!? [美ログ] スキンケア大学
  • 糖化させずに美肌Keep!! 2

  • 白いものから黒いものへ。
    糖化を防ぐためには、血糖値の急上昇をできるだけ避けるのもポイント。
    白砂糖、白米、菓子パンなど精製されている食材は身体の中へ入ると血糖値を一気に上昇させます。玄米や黒砂糖などミネラルを含んでいる食材へチェンジさせるのもひとつの手です。
    出典 :お肌を老化させる『糖化』とは!? [美ログ] スキンケア大学
  • 糖化を防ぐ

     

    運動しましょう。
    お化粧品もサプリメントもあります。