基礎代謝up!【ゆっくり体操】運動嫌いなダイエッター必見です!

成長ホルモンの分泌もあげてくれ
きつい運動をしないこの体操の効果を
まとめてみました

view419

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ゆっくり体操とは?


  • ゆっくり体操は、ダイエットをする上で欠かせない基礎代謝をアップさせ、成長ホルモンの分泌を促すことができるダイエット方法! 1日10分、週2~3回で十分効果があるから、めんどくさがりの人にも運動嫌いな人にもおすすめです
    出典 :ゆっくり体操 [スロトレ] - gooダイエット
     

    これならできそうですね

  • ゆっくり体操は、一定時間筋肉を休ませるのもメニューの内です。

    一週間に3回行えばいいというメニューも魅力的なところです。

    体操では動作を急がずに、ゆっくりと行うことで逆に筋肉を強くしていきます。

    筋肉を増量することによって代謝アップを目指しています。
    出典 :痩せるゆっくり体操
     

    魅力的♪

  • 有酸素運動とは違い、主に筋肉を鍛える無酸素運動をとり入れた体操のことで、有酸素運動の方が痩せるのでは?と思う方もいると思いますが、上記でも説明したように、有酸素運動だけでは「綺麗に痩せる」が難しいと言われています。
    出典 :話題の「スロトレ」ゆっくり体操で「綺麗」に脂肪をメラメラ燃焼 | 痩せたいダイエット
  • 嬉しい効果もある!

  • ゆっくり体操は、成長ホルモンが多く分泌される運動でもあります。成長ホルモンには、筋肉や骨の成長を助けたり、若々しい肌を保つ働きがあるほか、最近の研究では、体脂肪を分解する効果があることが明らかになったのです。さらに、筋肉の量がふえることで、二次的な効果も期待できます。肩や腰の筋肉がアップすれば、肩こりや腰痛が改善するでしょう。また、下半身が鍛えられれば、便秘や生理痛にも効果的です。
    出典 :ゆっくり体操 [スロトレ] - gooダイエット
  • 方法はこちら!

  • 背筋をぴんと伸ばした状態で立ちましょう。

    次に、その場で手を上下に大きく振りながら行進します。(動かずにその場で足踏みの状態)

    太ももが地面と平行になるようにだけ注意しましょう。

    この動作を50回繰り返すのが基本のスロートレーニングとなります。

    週に2~3回繰り返す
    出典 :話題の「スロトレ」ゆっくり体操で「綺麗」に脂肪をメラメラ燃焼 | 痩せたいダイエット
  •  

    適当な大きさの台を用意する。ない場合は雑誌などを重ねてもOK。手を肩幅よりも少し広げて、台に置く。膝を地面につけて、足をクロスさせる。胸が台につく直前まで腕を曲げる。1秒間この体勢をキープする

  • 息を吐きながら、ひじが伸びきる手前までゆっくりと腕を伸ばし、1の体勢にゆっくり戻る。戻るときは、息を吸いながら
    箱押し体操のあとは、このストレッチをしよう
    胸を張って、軽く反動
    をつけひじを5回引く
    出典 :ゆっくり体操 [スロトレ] - gooダイエット
  • スクワット、腕立て伏せ、腹筋などのメジャーな運動を

    ゆっくりとした動作でやることもゆっくり体操です。

    ダンベルや太極拳を用いたゆっくり体操もあります。
    出典 :痩せるゆっくり体操
  •  

    足を肩幅に広げてまっすぐ立ち、頭の後ろで手を組む。しゃがみきる手前までお尻を下げて、1秒間その姿勢をキープ
    ポンプ体操のあとは、このストレッチをしよう
    上半身を倒し、反動をつけて膝を5回伸ばす
    反動をつけて、お尻を5回落とす

  • いつやるのが良いか!

  • いつ行ってもかまいませんね。
    効果を高めたいのであれば、1日の活動を開始する前、たとえば朝出かける前などがお薦め。
    朝は、成長ホルモンの分泌が少ないので、活動前にホルモン分泌を促せば、効率よく体脂肪を分解する事が出来るんですね
    また、寝る直前と食後30分以内は行わないでくださいね。
    出典 :スロトレゆっくり体操で太もも足せ方法: ウォーキングでダイエット効果
  • 週に2~3回繰り返すことで、ダイエット効果を発揮してくれますので、忘れずに曜日などを決めて継続すると良いですね。
    出典 :話題の「スロトレ」ゆっくり体操で「綺麗」に脂肪をメラメラ燃焼 | 痩せたいダイエット
     

    是非つづけていきましょうね