妊娠初期に起こる悪寒

悪寒は妊娠超初期症状の1つです。潜んでいる危険性と原因も記載しました。

  • S 更新日:2014/04/10

view577

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠超初期症状「寒気」

  • 寒気を実感して妊娠したかどうかを確かめるすべにしたいと思ってる人もいるかもしれませんが、意外と高温期に入って寒気を感じる人は多いです。基礎体温の高温期になれば、寝てる時でもおきてる時でも寒気を常に感じて背中からゾクゾク感を日中も感じてる人は大半で、高温期の寒気が実はつらいという人は多かったりします。
    出典 :妊娠超初期症状 寒気
     

    妊娠初期段階でも症状はたくさんあります。その中に寒気・悪寒というものがあるのです。

  • 妊娠初期に起こる「寒気」

     

    もちろん悪寒にも、個人差はあります。

  • そして出産までずっと高温期が続くので寒気を何とかしたいと思っている人もいますが、これはPMSの1種なので体温が普段より高くなっていますから寒気を感じるのは仕方がないといってもいいかもしれません。高温期に寒気を感じる人は妊娠超初期症状だけのものとは断言できないのです。
    出典 :妊娠超初期症状 寒気
     

    高温期に、普段は寒気が無いのに、急に寒気を感じる場合。妊娠超初期症状の表れと思っていいです。

  • これは二段階上がりといわれているものでして、普通は高温期においても37度以上は超えませんが、妊娠をすれば37度利上を超える状態が続きますので、風邪を引いているわけではないのに、高温期の温度が高い場合に寒気が感じられます。
    出典 :妊娠超初期症状 寒気
  • 高温期の図

     

    赤丸の付いてるのは、高温期の中で更にむくみやすい時期のようです。

  • 妊娠中の“寒気”には、危険性が潜んでいます!!

  • 妊娠初期の症状で、多くの妊婦さんに見られる症状の1つに“寒気”というものがあります。この“寒気”とは、季節や悪阻など、様々な原因が考えられていますが、実は、“寒気”の種類によっては恐ろしい危険性を持つ場合もあります。
    出典 :妊娠中の“寒気”にひそむ危険性!! -症状や対処法など家庭の医学情報- カラダノート
     

    寒気に潜む危険性を、以下に記載しました。

  • 貧血を引き起こす。

  • 妊娠時に感じる寒気には、貧血が原因とされる場合もあります。体内の血液が不足してる事からおこる貧血ですが、これはとても危険な事で、血液が足りないと、赤ちゃんへ十分な栄養が送られず、赤ちゃんの発達障害を起こすリスクに繋がってしまいます。貧血で倒れて流産のリスクも・・・等と、貧血には恐ろしい危険性があるのです。
    出典 :妊娠中の“寒気”にひそむ危険性!! -症状や対処法など家庭の医学情報- カラダノート
  • 低体温を引き起こす。

  • “寒気”はママの体温を下げてしまいます。妊娠すると体温は高くなることが一般的ですが、寒気が改善されないまま生活しているとママの体温は低くなり、低い体温だと血液の循環が悪い・子宮へ血液が送られにくい・頭痛や腰痛を招いてしまうなどの様々なリスクが起こってしまいます。
    出典 :妊娠中の“寒気”にひそむ危険性!! -症状や対処法など家庭の医学情報- カラダノート
  • 胎児への影響。

  • “寒気”が起こす胎児への影響としては挙げられるものに“冷え”があります。ママの体が冷えていると、実は子宮も冷えていて赤ちゃんには居心地の悪い環境に。すると、切迫早産や切迫流産のリスクも引き起こしてしまったり、赤ちゃんが体温の高いほうへ頭を向けることから逆子が治らないという状況になるケースもあります。
    出典 :妊娠中の“寒気”にひそむ危険性!! -症状や対処法など家庭の医学情報- カラダノート
  • 妊娠初期に寒気を感じるのはなぜ?

  • 妊娠初期には寒気(ゾクゾクする)ことがあり、妊娠に気づいていない妊婦さんの中には、風邪をひいたと勘違いする人も多いものです。この症状は、妊娠によって、高温期が続き、ずっと高いままの状態になるために起こるものです。基礎体温をつけている妊婦さんはこれが明らかにわかるでしょう。
    出典 :妊娠初期の寒気 赤すぐ|妊娠初期の寒気についての説明や妊婦さんの体験談
  • 妊娠すると、ホルモンの働きで、いつもであれば周期的にさがるはずの体温が下がらず、高温を保つため、妊娠初期には熱っぽさを感じる方が多いようです。自分の体温がいつもよりも高く、また外気温より体温の方が高くなる幅が広がることから、寒気を感じるのでしょう。
    出典 :妊娠初期の寒気 赤すぐ|妊娠初期の寒気についての説明や妊婦さんの体験談