今話題の簡単ダイエット法! 「豆乳ダイエット」

ダイエットの方法はいろいろありますけど、
簡単なものが1番続きますよね。

今回は「豆乳ダイエット」について説明します!

view632

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 豆乳ダイエットとは?

  •  

    豆乳ダイエットとは、食事の前に豆乳を飲むだけの簡単なダイエットです。

    食事の30分ほど前に豆乳を飲むのがよいとされ、空腹感を押さえ、食事の量も減る効果が見込めます。

    簡単に体重は落ちませんが、長く続けることで、やせやすい状態を作れるのです。

    引用)
    http://tounyuudiet.meblog.biz/

  • 豆乳ダイエットなら、無理な制限をする事なくダイエットができ、自然の健康食品であるため体に優しいダイエットとして人気があります。
    豆乳は大豆とほぼ同じ成分を含み、豆腐などの固形よりも栄養分を吸収しやすく、低カロリーなのに様々な栄養素が含まれています。

    また、腸内の余分な脂肪や糖質を吸収させない働きや、善玉コレステロールを増やす働きがあり、便秘防止にもよいとされ、過剰な栄養が摂取されるのを防ぐ効果も期待できます。
    大豆に含まれるイソフラボンは女性ホルモンと同じ働きをしてくれるため、女性ホルモンのバランスを整えてくれたり、基礎代謝を高める働きがあり、基礎代謝が上がれば、太りにくくなり、たくさん食べても脂肪がつきにくくなります。


    ただし、過剰な摂取は女性ホルモンの動きを妨げることになりますので、摂取量は守るようにしてください。
    豆乳ダイエットは、体の中から改善してくれるダイエット方法です。
    出典 :豆乳ダイエットその効果とは?
  • 豆乳ダイエットのメリット

  • 豆乳ダイエットの一番のメリットは簡単だという点です。

     

    ダイエットは我慢をすると、なかなか長くは続ける事はできないので、豆乳ダイエットはお勧めです。

    食前に飲むことで、満腹感を与えてくれますから、自然と食べる量も減らしてくれるという手軽さで、いままでの食事も変える必要がないので、我慢をする必要もなく、手間もいりませんので、誰でもムリなく続けることができます。

    その他に、豆乳ダイエットのメリットは、美容効果がある事。

    豆乳は栄養バランスに優れていますので、ダイエットによる栄養が偏りで、肌が荒れるなどといった、ダイエットによるデメリットがなくなります。

    引用)
    http://tounyuudiet.meblog.biz/

  • ダイエットと言えば、食事量の制限が真っ先に思いつくところですよね。

    食事量を制限するダイエットは、炭水化物を抜いたり、サプリメント、ジュースなどを利用したりとイロイロありますが、どうしても栄養バランスが崩れがちです。

    『豆乳ダイエット』は比較的バランスにすぐれ、一食を豆乳に置き換えたダイエットであっても、栄養が不足することがありませんので、体に負担をかけにくいダイエットといえるでしょう。
    出典 :豆乳ダイエットその効果とは?
  • 豆乳ダイエットのデメリット

  • 豆乳のダイエット注意点

     

    大豆イソフラボンの摂取は一日の摂取量を守り、毎日摂取し続けるのがよいとされています、また、大量に飲んでも効果は変わりませんので用法を守るようにしてください。

    豆乳の取り過ぎによる悪影響は、まだ実際には明らかにはなっていませんが、なにごとにもバランスが大切です。

    引用)
    http://tounyuudiet.meblog.biz/

  • どんなに体に良いといわれる物でも、摂取の方法慎重になる必要があります。

    豆乳がダイエットに良いと言われているのは、豆乳に含まれる大豆イソフラボンです、大豆イソフラボンの一日に取ってもいいとされる上限量は70~75mgといわれています。

    大豆イソフラボンは基本的に、ホルモンバランスを整えてくれますが、過剰摂に取り過ぎると女性のホルモンバランスが崩れやすくなると言われ、月経周期が乱れる可能性があるとも言われています。

    女性ホルモンに影響を与えるものですから、とくに妊娠中の女性の摂取は注意が必要で、生まれてくる子供に大豆アレルギーの影響がある可能性も指摘されていますので、担当医師と十分に話し合う必要があります。
    出典 :豆乳ダイエットその効果とは?
  • 豆乳の種類

  • 市販されている豆乳には無調整豆乳・調整豆乳・豆乳飲料の3つの種類があります。

    豆乳ダイエットにおいて最も効果が高いのは、無調整豆乳と言われています、もちろんそのほかの豆乳を飲んでも効果はあります。
    出典 :豆乳ダイエットその効果とは?
  • 無調整豆乳

     

    無調整豆乳は大豆と水以外のものは一切使っていない豆乳で、添加物も一切使わないので、大豆本来の味が味わえます、ただし豆乳臭さも一番なので、豆乳が苦手な人にとってはとても飲みづらいのも特徴です。

    また、大豆の成分がまるまま入っているため、大豆ペプチド、大豆サポニンといった栄養を多く含みます。

    豆腐を作ったり、料理に使ったりする用法に向いています。

    引用)
    http://tounyuudiet.meblog.biz/

  • 調整豆乳

     

    無調整豆乳に砂糖やカルシウムを加えて飲みやすく調整したもで、成分は無調整豆乳とあまり変わりません。

    引用)
    http://tounyuudiet.meblog.biz/

  • 豆乳飲料

     

    調整豆乳に風味をつけたもので、コーヒー、フルーツ、野菜などの味が付けられたものが市販されていますので、豆乳臭さがなく飲みやすいです。
    しかし、豆乳の使用量は、無調整豆乳の半分ほどしか使用されていませんので、豆乳が苦手、初めて豆乳を飲むといった方にはお勧めです。


    無調整豆乳が一番効率がよいのですが、長く続けるためには体調なども考慮して、そのときに一番飲みやすい豆乳を選びのがよいでしょう。

    引用)
    http://tounyuudiet.meblog.biz/

  • 実際に試している方の声