美魔女のスキンケアってどうやってるの?

ちょっと前まで美魔女と言われる方達がテレビに出ていましたが、あの方達はどのようなスキンケアをしていたのでしょうか?今回はその美魔女のスキンケアについてまとめてみました。

view2955

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 美魔女とは?

  •  

    美魔女の定義です。

  • 美魔女(びまじょ)は、光文社が発行するファッション雑誌『美STORY/美ST』による造語。才色兼備の35歳以上の女性を指し、「魔法をかけているかの様に美しい」ところからきている。

    『美STORY』が月刊化され、のちに『美ST』へ改称されたのちも、誌面で引き続きこの語が用いられている。なお、光文社はこの語を商標登録している。
    出典 :美魔女 - Wikipedia
     

    出版社が商標登録までしているのですね。

  • 美魔女のスキンケアとは

  • 水谷雅子さんがスキンケアをするにあたって、一番心がけているのは “常に鏡で自分のお肌の状態をチェックすること”なんだそうです。
    「キレイになりたい」という気持ちを持つこと、「気をつける」という意識をもつことが大事。 鏡を常に見ることで、意識改革して諦めないことが美魔女スキンケアの第一歩なんですね。
    出典 :スキンケア : 水谷雅子FAN | 美魔女のスキンケア
     

    まずは意識からなんですね。

  •  

    意識改革がこの20代のような容姿に繋がるのですね。

  • 水谷雅子さんの美容法は誰にでも取り入れられるものが多いんです。 使われている美容アイテムの数は確かに多いのですが、どれも普通のお値段で手に入るものですし、 水谷さん自身も自分の肌の調子に合わせて、時々で使い分けているそうですよ。 今のご自分の年齢やお肌の状態が把握できていれば、必要最小限のアイテムでも 十分美魔女になるためのケアが出来るということではないでしょうか?
    出典 :水谷雅子FAN | 美魔女スキンケアと美容法
     

    普通の人はそれができないのですよねえ。

  • 普段のスキンケアは、洗顔・ローション・乳液しか使わない!

    クレンジングはオイルでしっかり落として、保湿タイプの洗顔フォームは、泡立ち重視で選んでいるそう。

    ローションや乳液は、たっぷり毎日使えるように、お値段抑えめの商品を購入してくるって庶民的で納得ですよね。

    洗顔後は、ローションを垂れそうなくらいにたっぷりコットンに染み込ませて、5分くらいパッティングしてなじませるそうです。

    乳液は、マッサージを兼ねてさくらんぼくらいの量を1回に使い、こちらも5分くらいかけてパッティングしながら、なじませていくそうですが、朝も夜もこの10分の時間は削らないように心掛けているみたい。

    そこが毎日のスキンケアのポイントなのだろうと思います。
    出典 :身近な美魔女から学ぶ!お金をかけないスキンケアで美の底上げ! | 美容ブログ [女性の美学]
     

    高い商品を使いまくりと思っていましたが、そんな訳ではないのですね。

  •  

    乳液は時間をかけて丁寧に。

  • 40代、50代の人は、体内にもともとあるコラーゲン
    成分というものが、段々低下していきます。

    そうなると、肌の老化は進むばかりで、毎日、しっかりと
    保湿ケアをすることが必要になります。

    保湿ケアは、特に若い方にはおすすめしないという訳では
    ありませんが、若い方が顔に美容液をつけ過ぎてしまうと、今度は、
    肌の調子がカサカサになってしまう場合があります。

    そういった点に気をつけながら、毎日、肌を清潔に保つために、
    洗顔、保湿には、美容成分のあるセラミドや、ビタミンC、
    コラーゲン、プラセンタ、ヒアルロン酸が含まれている美容液
    で、ケアするようにしていきます。
    出典 :美魔女って言われるためにスキンケアをしたいけど・・・
     

    コラーゲンが減るというのはよく聞きます。

  •  

    コラーゲンはなんとしても補給しなきゃいけませんね。

  • 見た目年齢の基準は“肌”にあると判明

    第一に、実年齢より見た目年齢の方が若く見られる方々の共通点、それは”肌”にあります。

    『美レンジャー』によると、「『自分は年齢より若い』アラフォー女性の7割が回答!」の記事では「見た目の若さは、『肌の美しさ』が決め手になると思う」と回答した人が96%を占めることからも、普段から自他共にお肌をチェックしている(よく見ている)ことがよくわかりますよね!

    食生活や心理状況など、お肌トラブルに影響を与える原因は様々にありますが、プルプルとした若い肌を保つためにはまず、“肌環境”を向上させるものに絞ったケアを行うことが大切なようです。
    出典 :ただの「ブス魔女」にならないために!やっておきたい美魔女ケア | Menjoy! メンジョイ
     

    やっぱり肌なんですね。

  •  

    肌の衰えが、そのまま見た目に影響を与えますからねえ。

  • ピーリングと美容液パックのディープケアは週2回必ず行なう!

    ピーリングは、お肌を生まれ変わらせる為に欠かさないそうです。それは分かりますが、美容液って毎日使う物かなぁと思っていましたので聞いてみました。

    なぜ美容液を週2回しか使わないのか?という聞いてみると、初めは毎日付けていたそうですが、オイリー肌なので、お肌がベトつくからと週2回にしたそうなんです。

    でも美容液だけは少しお金をかけて成分の良い物を使っているから、ピーリングで古い角質を取り除いた浸透しやすいお肌にだけにしか、付けないように節約しているとの事!

    美容液を付けた後は、その美容液でコットンパックを必ず行なっていると教えてくれました。
    出典 :身近な美魔女から学ぶ!お金をかけないスキンケアで美の底上げ! | 美容ブログ [女性の美学]
     

    週2回でも良いのですね、あくまで個人差がありそうですけど。

  •  

    ピーリングはお金かかるのが難点ですね。

  • 蒸しタオル&氷美容法

    ①ぬるま湯で洗顔する

      洗顔に適した温度は32℃です。
     
      これより高い温度で洗うと
      肌の潤いや成分を洗い流してしまい
      低い温度で洗うと皮脂や汚れが
      残ってしまいます。

    ② 乳液を塗る。

    ③ 1分くらい蒸しタオルを
      顔に当てる。  

      蒸しタオルの作り方は
      フェイスタオルを
      水でぬらして軽く絞り、
      レンジで1分温めるだけです(^^)

    ④ 乳液をなじませる。

    ⑤ 氷水で洗い長しながら
      お肌を引き締める。

    ⑥ 化粧水でしっかり保湿!


    出典 :美魔女へ続く道☆キレイでいるために お金をかけない美容法|美魔女 山田佳子の蒸しタオル&氷美容法
     

    これだとお金はかかりませんねえ。

  • 【美魔女のスキンケア方法】洗顔後は、ローションを垂れそうなくらいにたっぷりコットンに染み込ませて、5分くらいパッティングしてなじませる。乳液は、マッサージを兼ねてさくらんぼくらいの量を1回に使い、こちらも5分くらいかけてパッティングしながら、なじませる。
     

    これぐらいは普通にやってる方が結構おられるんじゃないでしょうか。

  • 美魔女の水谷雅子さん、寝る前のスキンケアが三時間らしいけど、三時間あったら眠りたいな…
     

    3時間は凄過ぎる。