おしゃれ女子必見!まつげが抜ける原因はアレかも!?

女性のみなさんは、いつまでも綺麗でかわいく美しくありたいと思いますか?
自分を魅力的に見せるための代表的な手段として、メイクは欠かせないものです。
しかし、まつげが抜ける原因がそのおしゃれ心にあるとしたら…あなたはどうしますか?

view34

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 近年増加中!まつげに負担を掛け過ぎ女子に注意!

  • パッチリした目元・長いまつげ…まるでお人形さんのような目元は憧れですね。
    女性雑誌では、こぞって目を大きく見せるメイク方法が紹介され、それを真似した大きなぱっちりお目目の女性が増えているようにも思います。

    目元を大きく見せるためのメイクテクニックなどを見ていると、「すごい!」と単純に感動してしまうと共に、目元への過度な刺激にヒヤヒヤしたりもします。

    過度な刺激がどのような症状を引き起こすのか…ここからは、近年急増しているメイクの落とし穴について見ていきましょう。

  • ★こんなことしていませんか?★

     

    近年、おしゃれに磨きを掛け過ぎて目元に掛かる負担が大きくなっています。
    それによって目のトラブルも多く見受けられます。

    目の病気にかかると、その負担でまつげが抜けてしまったりするので注意が必要です。

    <おしゃれ女子注意事項>
    ①まつげエクステをしている
    ②まつげパーマをしている
    ③マスカラを2回以上重ねて塗っている
    ④付けまつげをしている
    ⑤付けまつげを何回か使いまわしている
    ⑥まつげ育毛剤を使っている

    さて、どれほど当てはまりましたか?

    おしゃれに磨きをかけている人ほど、当てはまる項目が多いと思います。

  • そのメイク問題点が多すぎます!

  • 実は、上記のどれもが目元やまつげに必要以上の負担をかけています。

    <負担>
    ①特に最近流行し出したまつげエクステ…これは自分のまつげに人工のまつげを付けていく施術法なのですが、その時に用いるグルーと呼ばれる接着剤が問題です。
    一応目には安全と言うことになっていますが、接着剤ですから…。

    また、きちんと資格を持った人が施術をしないと接着剤が目に入ったり、人工まつげを眼球に刺してしまったりとトラブルが多くなっています。

    ②まつげパーマ…まつげパーマは自分のまつげに直接パーマをかけることです。
    パーマですから、専用の薬剤を使います。
    きちんとガードしているとはいえ、これもまつげに多大なる負担がかかるため、まつげが抜ける原因になります。

    ③付けまつ毛…目を一瞬にして大きくしてしまう、オシャレ女子最大の武器。
    しかし、この付けまつ毛も問題です。
    付けまつ毛を付けるためには、専用の糊が必要なのです。
    特に、1日中しっかりと付いていてほしいので強力な物を使っている人が多くいます。

  •  

    ★注意★
    ①②③どれにも共通して言えることは、清潔にきちんとケアをしましょうということです。

    ①や②の場合、効果が取れやすいと言ってきちんとメイク落としをせずに、まつげの根元部分に汚れが残っている場合が多く見られます。

    ③は毎日新しい付けまつ毛に交換するのは、経済的・時間的負担が掛かるといって同じものを使いまわしている方が多いので、雑菌を自分で付けているようなものです。

    きちんと清潔にして、目のトラブルを近付けないようにしましょう。

  • その他まつげが気になるのか、よくまつげを触っている人を見かけます。
    毛根が弱っていると、まつげは少しの力でも抜けてしまうので注意が必要です。

    これはメイクをオフする時にも同じで、強くこすったりすると摩擦で抜けてしまうことがあります。

    おしゃれに磨きをかけるのはとても素晴らしいことですが、病気になっては元も子もありません。
    清潔な正しいケアを行って、あなたのまつげを守って下さい。