日常生活の改善から「高血圧の予防」をしよう

高血圧の予防は日常生活の改善&食生活の改善から始めてみましょう。無理する事なく生活を変えていくのが大切です

view134

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 肥満との関わりもある

  • 肥満かそうでないかの判定は、BMI(ボディー・マス・インデックス)という基準を用いることが多いんだけど、肥満が大きな危険因子であることは、多くの研究や調査で明らかになっているんだ。とくに、皮下よりも内臓に脂肪がつく内臓脂肪型肥満(上半身型肥満・リンゴ型肥満)が、血圧の上昇と関連が深いんだ
    出典 :高血圧を防ぐ日常生活|厚生労働省
     

    これは調べておかなくてはいけませんね

  • こうした肥満者が体重を減らすと、 実際に血圧が下がるという報告があるんだ。
    それに、肥満は血圧を上げるだけでなく、肥満自体が心血管病の危険因子の一つだから、肥満していて高血圧の人は、体重を標準体重近くにすると、血圧や脂質異常症、高尿酸値、血糖値なども適正値に近づく可能性が高いよ。
    出典 :高血圧を防ぐ日常生活|厚生労働省
     

    肥満の解消も大切な事ですね

  • 果物を食べて予防しよう

  • ・アボカド ・アンズ ・イチゴ ・イチジク ・カキ ・オレンジ ・温州ミカン ・カンキツ類 ・キウイ ・クリ ・サクランボ ・スイカ ・スモモ ・西洋ナシ ・ナシ ・パイナップル ・バナナ ・パパイア ・ビワ ・ブドウ ・マンゴー ・メロン ・モモ ・リンゴ
    出典 :果物と健康 高血圧
     

    これらが効果的だそうなのです

  • 血圧上昇の原因となるナトリウム(塩分)の作用を抑えるには、「カリウム」が効果的です。ほとんどの果物はカリウムを多く含んでいるため、利尿作用によって塩分を体から排出する効果が期待できます。また、リンゴやみかん、桃などに含まれる水溶性食物繊維もナトリウムの排出を促進するといわれます。
    出典 :果物と健康 高血圧
     

    トリグリセリドの値が高い人は当分に気をつけてくださいね

  • 避ける食品は避ける

  • 1.塩分が多いもの佃煮類、干物、塩辛、薫製、その他塩蔵品2.脂肪の多い獣鳥肉類牛肉や豚肉の霜降り、ハム、ベーコンなど3.油脂類ラード、ヘッド、バター4.辛すぎる香辛料カレー粉、とうがらし、など 5.嗜好飲料
    出典 :�������̗\�h�ɂ‚���
     

    これらは気をつけておきたい所です

  • アルコールは控えましょう

     

    適正のアルコールは、血行をよくしストレスの解消になりますが、 飲み過ぎは反対に血圧を上げるので気をつけましょう。ここは大事なポイントですね

  • 運動と睡眠不足解消を

  • 運動すると血管が拡張し血液の流れがよくなります。運動中は血圧が上がりますが、そのあとはスーッと下がってきます。しかし、効果があるからといって、ふだん運動をしない人が、いきなり無理をするのは逆効果。負荷をかけ過ぎると膝などを痛めることもあります。ごくごく軽い運動でいいのです。
    出典 :第5回 高血圧予防は生活習慣の見直しから | 頑張るシニア応援サイト「おとなの安心倶楽部」
     

    ウォーキングはとってもおすすめですよ

  • 睡眠不足も血圧によくありません。十分に睡眠をとってください。ときどき徹夜明けで来院される方がいますが、血圧を測ると、ほぼ例外なく上がっています。人間のからだは基本的に夜、休むようにできているのです。
    出典 :第5回 高血圧予防は生活習慣の見直しから | 頑張るシニア応援サイト「おとなの安心倶楽部」
  • 温度差やストレスも注意

  • 高血圧の予防には、かかったストレスはなるべく早く解消し、心身ともにリラックス状態にもっていったほうがいい。入浴、アロマテラピー、マッサージ、好きな音楽を聴く、好きな花を買ってくる……なんでもいいから、自分なりのリラックス法を見つけて実行するといいね。
    出典 :高血圧を防ぐ日常生活|厚生労働省
  • 寒さが血圧を上げることは、多くの研究や調査で明らかにされているんだ。季節による血圧変動を見ると冬に高くなっているし、心血管病による死亡率も冬にいちばん高い。だから高血圧の人は、冬の寒さを避ける努力をしなければならないね。
    出典 :高血圧を防ぐ日常生活|厚生労働省
  • お風呂は

     

    熱い湯を避けて長湯も避けよう。室温も注意!20℃くらいがおすすめですよ