起きぬけに、クラッとする【寝起きの立ちくらみ】は何故おこるのか・・・?

view1194

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 【寝起きの立ちくらみ】や長時間下を向いたまま仕事をしていて急に立ち上がった時、また下を向いて洗髪をした後、顔をあげるとクラッとすることがあります。また、起きぬけに起き上がることができないようなめまいが起こることもありますが、立ちくらみやめまいは何故おこるのでしょうか。

  • 寝起きの立ちくらみとは

  •  
     

    そもそも、寝起きに立ちくらみが起こる時は、根をつめて何かをした時や睡眠不足など体調がいくぶん悪い時に起こるそうです。また、貧血気味や低血圧の人はおこりやすいそうです。

  •  
  • 寝起きの立ちくらみの原因

  •  
     

    これ以外にも自律神経の乱れによるものがあるそうです。これは、ストレスがたまっていたり精神的な原因、不眠などが影響するそうです。

  •  
  • 立ちくらみと低血圧の関係

  •  
     

    目が覚めて起き上がる時、急に立ち上がるのは禁物です。ゆっくりと上体を起こし、徐々に体を起していくことが立ちくらみを防ぐことにつながるそうです。

  •  
  • 自律神経の働きと立ちくらみ

  •  
     

    自立神経の働きを整えるためには、なんといって早寝・早起きを心がけ規則正しい生活リズムを作ること。そして。睡眠を十分に取ることが一番だそうです。

  • 鉄分不足も立ちくらみの原因の一つ

  •  
  • 寝起きの立ちくらみの対処方法