妊娠検査薬のQ&A!

妊娠検査薬の使い方を間違えると、本当は陽性なのに陰性の反応が出でしまったりすることがあります。妊娠検査薬の正しい使い方や妊娠検査薬にまつわるあれこれ、多くの方が疑問に思うものを調べてみました。

view313

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • そもそもなぜ妊娠検査薬で妊娠していることがわかるの?

  • 妊娠すると、胎盤からhCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)というホルモンが分泌されます。妊娠検査薬は、尿の中に、このhCGホルモンが含まれているかどうかを調べて妊娠を判定します。
    出典 :妊娠検査薬のしくみと使い方 | 妊娠wiki | ベビカム
     

    妊娠をすることで普段は分泌されることがないホルモンが尿の中に出てくることを利用して、妊娠検査薬での検査ができるわけですね。

  • いつ検査すれば正しい反応が出るの?

  • 最終生理の初日から2週で排卵し受精した場合、その1週後の生理から3週頃に着床します。現在の検査薬は感度が高くなったために、妊娠していて、通常の生理の予定より1週間遅れていれば陽性に出ます。早ければ、着床から1週間後くらい、すなわち生理の予定日くらいにはうっすらと陽性に出ることもあります。
    出典 :妊娠検査薬・妊娠検査 [妊娠初期] All About
  • 妊娠していても反応が出ないときってどんな時?

  • 妊娠の極初期や月経が不順で排卵が遅れたときなどは、妊娠していても陰性と判定が出ることがあります。逆に、不妊治療の際に排卵を起こすために注射したhCGによって、妊娠していないのに陽性となる場合もあります。
    出典 :妊娠検査薬・妊娠検査 [妊娠初期] All About
     

    タイミングが大切ですね。

  • そうか。生理が定期的にきているかどうか、そこも妊娠検査薬のポイントになるわけね。

  • 妊娠検査薬の使い方とは?

  • 市販の妊娠検査薬はスティックタイプのものがほとんど。スティックの先に尿をかけるか、紙コップなどに採取した尿にスティックの先を浸すなどして検査します。スティックには丸や四角の窓がついていて、そこに検査時間の終了や陽性反応を示すラインが浮かび上がるしくみになっています。
    出典 :妊娠検査薬のしくみと使い方 | 妊娠wiki | ベビカム
     

    ドラッグストアなどで売っている検査薬はほとんどが簡単に使えるスティックタイプ。誰にでも扱うことができるので心配いりません。

  • 陰性反応が出てもしばらく生理が来なかったら?

  • 判定結果が陰性でも、妊娠していることがあります。これは、検出するのに十分なhCGホルモンが尿の中に出ていないことが原因。最初の検査で陰性反応が出ても、2回目の検査で陽性になることもあります。検査後、何日か経っても生理がなかったり、高温期が続くようなら、妊娠反応の再検査をするか、産婦人科を受診しましょう。
    出典 :妊娠検査薬のしくみと使い方 | 妊娠wiki | ベビカム
     

    やはり病院が確実!!!!

  • 確実に妊娠しているかどうか、やっぱり産婦人科で最終的には調べてもらった方が間違いありません。陰性が出ても一週間ほど生理が来なかったら病院を受診しましょう。

  • 生理がバラバラで妊娠検査薬をいつ使えばいいかわからない時は?

  • あなたの生理周期や生理開始日から、妊娠検査ができる日にちを簡単に計算することができます。
    出典 :妊娠検査薬 | いつから 検査可能日について
  • この計算方法を使えば、毎月の生理が不順で妊娠しているかどうか確認しずらい時でも安心ですね。